イメージ画像

海外サーバーからの大量アタック、その間違えた対策

斎藤です。

 

実は去年に、あのアホの

悪戯のせいで

海外からのアクセスを省こうと思って

一時的な対策ですが

「海外のIPを排除」するようにしていたんですね。

 

ただ、海外と言ってもかなりのIPもあるし

アクセスは、色々…というわけで、

国内IPのみにアクセスを制限するという対策に出たのです。

 

 

海外からのアクセスアタックとその対策

 

猛烈なアタックがあると共用サーバーの場合は

他の人に迷惑が掛かるのでサーバー側もシビアです。

だからこそサーバー側もうるさい一面はあるんです。

 

時と場合によってはページを一時的に表示させなくしたりするわけです。

 

「価格もそれなりなんだから不満なら別のサーバーに移動しろ」的なノリなんですよね(苦笑)

 

そこで僕が取った行動と言うのは国内IP それ以外をブロックするというもの。

つまり「.htaccess」で このIP以外は入れないよ!ってするわけです。

そうする事で海外のアクセスは遮断できるんですが…

実はその後というか昨日くらいから「何かおかしいな」と直感的に感じたので
アクセスなどを見ていたんですね。

そうすると 数値的にはこのサイトだけで400~500.

 

滅多にアクセス解析なんて見ないのですが対策を施してから
1週間前後、そこからどんどん検索エンジンからのアクセスが
減少しているんです。

 

ただ「これ」というキーワードでは引っ掛かっているようなので
検索エンジンにペナルティを受けた様子とは違うんですね。

 

そこで実際に何か、悪い事したかな…と思って思い出していると
「あ!」と思って思い出したのがこのアクセス制限。

 

「あの時なんかやったな確か…」と思い出していくと
IPアクセス制限を追加した事を思い出したんです(笑

 

「海外からのIP制限を設ける時に気を付ける部分」

 

実はこの時、国内IPだけを並べていたんですね(笑

こんな感じで…。

IP制限

 

ここに記載のIPアドレス以外はブロックする…というもので

つまりGoogleのロボットまでも完全に排除していた…。

 

…というわけなんです…(苦笑

 

で、ちょっとシステム関係でお世話になっている人に聞くと「自分で検索エンジンから飛ばしている」と言われました(笑

 

まあ、お金より大事な資産とは何なのか? ここでも書いたように
すぐにでも使えるサイトスペースもあるし、即検索エンジンに
引っ掛かるような仕組みは幾つか用意しているので、別に検索に
飛んでしまおうが良いんですが、「無駄な作業をやらずに済んだ」という感じです(笑

 

いずれもアタックを喰らい続けるとこのように何か対策を
施さないとファイル名を変えてアクセスできないように
されたりするわけなんですよね(笑

ただ海外IPを排除するにしてもGoogleのホスト名で許可したりしておかないと検索エンジンからアクセスがどんどん来なくなるって事です。

 

クロールをブロックするのですから当然と言えば当然なんですけどね。

「何でこんな単純な事気付かなかったんだろう…」と今になって驚いています(笑

 

まあその内元に戻るとは思いますが…
同様に海外からのアクセス制限を設ける場合には
くれぐれも注意してくださいねw
では斎藤でした。

副業のメルマガ

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2015年1月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

今後のSEO対策〈バックリンク思考や被リンク思考など技術的SEOが駄目な理由〉

斎藤です。

 

本日のテーマは今後のSEO対策という事で
少し触れていきたいと思います。

 

まあ少しこちら⇒たった43ページの本物SEOマニュアルの感想

 

こちらの記事でも少し触れたのですが、少し突っ込んで書いていこうと思います。

 

今後のSEO対策で重視すべき部分とは?

SEO対策

会員ページでは少しずつ書いてる事も
あったわけですが、やはり今後のSEOは
技術的な問題より読まれるコンテンツ作りが
最重要になると思います。

 

読まれるコンテンツ作りの定義とは?

  • 検索キーワードによる訪問者に必要な情報を与える事。
  • 検索キーワードによる訪問者である読み手が役立つというコンテンツ作り
  • 有り触れた情報とは違って掘り下げた情報を与えるコンテンツ

その為に意識すべき事は、訪問者の検索ワードに対して
ちゃんと情報を与えられているかどうかの確認を行うという事です。

 

 

今後のSEO対策で通用しなくなるのは、技術的なSEO対策

まず被リンク、つまりバックリンクやページランク、
そしてキーワードの出現率なども含めて技術的な、内部、外部的
SEO対策だけでは、今後は通用しないって事ですね^^

 

この理由として挙げられる事は、
訪問者の動きを検索エンジンが
見ている事は確実な線なので
例え外部SEO対策のみで頑張ろうとも
コンテンツがしっかりしていなければ
無駄に終わるという事です。

つまり一定のコンテンツ力がなければ
意味がないという事です。

 

どれだけ良質な被リンクを貰おうとコンテンツ力のないサイトであれば
訪問者の欲求を満たせる理由が無いわけです。

単なる誘導ページとかアフィリばかり記事とかね。

こういった記事が上位にある時点でGoogleの検索サービスの
株を落とす事と繋がるので当然、排除しようとうするのは、検索サービスを
提供しているGoogleとしては当然の事です。

 

だから一時的な上位表示は出来ても、中身が無ければ
ほぼ無駄に終わるという事です。

 

今後のSEO対策の認識とテーマ

その上で今後のSEOのテーマは、コンテンツ重視。

意味のないサイトをいくつも量産するよりも
意味のあるサイトを量産しましょうという事。

巷で横行している自動記事作成ツールなんかで
RSSなどから記事を引っ張っているようなもので幾ら量産しても
意味がないと捉えて貰えれば良いと思いますね。

 

もちろん量産が必要かどうかも考えるべきですが、
初心者が1から始めるのに1ブログ、1サイトだけみたいな
思考は辞めてある程度の量産も視野に入れるべきだと思います。
被リンク思考よりもキーワードのずらしで
量産するという考えを持っていく事です。

これは既に1年以上前から僕が
唱え続けていた事で、以前にも打ち出したDMA講座

ここで教える手法は、まさにその辺が原型となっていると言っても過言じゃない筈です。

もちろんリンクを送るというのは、ある法則さえ守っていれば何の損害も
リスクもありませんが被リンク目的という思考で作るものと、そうでないものとでは
完成したサイトが無意識の内に変わってきます。

 

これを考慮すると「バックリンク」という考えがもう糞なんですよ。

バックリンクをやるのでも従来の「被リンク目的のサイト作り」という思考は完全に捨てないと駄目って事です。

 

その上でコンテンツ作りと言う面で言えば文章力が関係してきますが
これについては、学ばなければいけないという程でもありません。

あくまでも文章力やコピーというものは、
「よりイメージを繊細に伝えやすくするもの」という感じでしか
僕は捉えていませんが、物販やアドセンスの場合は、
”どういう情報を伝えるか”であり、その書き方などは二の次の話です。

むしろ10万、20万という数字を上げる程度なら、
文章力があるに越した事はないものの、無くても余裕で達成できる数字です。

例え文章力があろうとも、”何を伝えるか”を間違えれば
どれだけ頑張って上手な文章を書いても意味がないわけです。

 

つまりコンテンツ力=文章力は完全に異なるのです。

この辺は勘違いしないで欲しいところですね。

 

少し以下の項目を参考にしてもらえればと思います。

 

1.読み手が求めている情報を読み手にしっかり受け渡すという事。

2.そして無駄な量産に時間をかけるなら記事を掘り下げて質に時間を掛ける事。

3.アドセンスでトレンド記事を書いてる人も多いですが、これも同じ。
瞬発的で数多くのアクセスと同時に、その手のキーワードの訪問者には、
ある特徴があり、一歩間違えると瞬時に順位が低下します。

4.アクセスの集まり易いキーワードの記事程、今のGoogleの動きを考慮すれば
より慎重になる必要性があるという事。

 

まあまあ、今も昔も検索エンジンからのアクセスを自由自在に
操れるようになればお金に困る必要性が無いですからね。

ただ、SEO対策と言っても安易にできるような技術的な部分だけでは、
今でもそうですが、今後はどんどん厳しくなるって事です。

 

「SEOに強いテンプレートはどうなのか」

という声もあるので少し補足しておきますが、主にこちら⇒ブログやサイトのテンプレート一覧

テンプレート単体に効果がある云々よりも、僕は
ページ構成や見栄えのデザイン面が強いのではないかな…と
言う感じです。

例えば、賢威 と言うテンプレート

これに関しても使えば確実に順位が変わるという訳でも
ありません。もちろんそこにはコンテンツ力の問題もあるわけですが
読み手に優しいブログ構成やデザインという面が一番強いという認識です。

多少なりともそれ相応に作り込んでいるので、
多少の効果はあるのでは?と言う部分もありますが
最終的にはコンテンツ力に繋がるわけです。

 

ただ、これはブログやサイトを使い、どんなアフィリエイトをしようとも
今後はコンテンツ力が求められるので、同じコンテンツ力レベルで仮定すると、
この手のテンプレートは使わないより使う方が良いという点は間違いないです。

参考にしてもらえればと思います。

 

 

文章を使ったコンテンツ力を追及しないネットビジネスとしては、
こういった場所を使ったものは、まだまだ関係ないし有利と言えば有利で、
ブログやサイトで、上手くいかない人でも、この市場だけで稼ぐ、
そしてこの市場とアフィリやサイトを繋げるという事で、成果の声も増えています。

かなり購入者の中でも進んで紹介したいという人が増加している、
コンテンツですので、まだの人は一度目を通す価値はあると思います。

Youtube Adsense攻略情報共有プログラム(株式会社バロー杉山健一)

 

それでは斎藤でした^^

 

例え文章が苦手な人でも使えるリライトツールとは?

オールドドメインを取得するツール

初心者向けアフィリエイトコンテンツ

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年10月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

オールドドメインの活用とその効果事例(中古ドメインを無料で取得して有効に使う方法)

斎藤です。

実は先日より例のこちらのツール。

これを活用中です。

実は、以前に

「この中古ドメインサルベージ極」を活用するメリットは何か?という
質問もあったので少し書いてみたいと思います。

 

僕も幾つかドメインを取得してみたのですが、
一応、その経緯ってのを1つの事例を元に説明していきます。

 

中古ドメインサルベージ極

中古ドメインサルベージ「ちゅうこどめいんさるべえじ」

販売者 (株)e-FLAGS  楠山高広
住所 〒189-0012 東京都東村山市萩山町3-22-32
電話番号 042-393-7037
メールアドレス customer@eflags.jp

販売ページを読む

 

まず独自ドメインを取得して、その後にワードプレスをインストールして
記事を上げても、しばらくの間はキャッシュされません。

 

とにかく何をやるにしても新規で取得したばかりのサイトは
本当に遅いです。コツコツ育てないといけないわけですが
強いサイトを幾つか所有していると新規で取得したドメインでも一定のコンテンツさえ突っ込んでしまえば比較的早く
アクセスの流れを作る事ができるものです。

 

トレンドブログをいきなりワードプレスで作成して
アクセスが集まりだす前にアクセス数の少なさに心が折れて
挫折する人も多いんじゃないかと思います。

 

現時点で僕はオールドドメインで取得したコンテンツを
多分10個以上は持ってます。長いもので言うと3年とかは
運営していますが(これは購入したもの)ですが今でも検索は、そこそこ強いです。

 

そこで今回はこのドメインサルページ極を活用してドメイン取得をして
幾つかテストしてみました。

 

中古ドメインサルベージ極でドメインの取得

 

現時点で先日作成したサイト。現在2記事。

image575

 

9月2日現在でちょっと地名系のキーワードなんですが
そこそこ地域によっては検索が有る筈です。

image576

 

そしてもう少し絞ってみて検索を関連キーワードでも表示されるワードに変更。

1ページ目の8番目に位置しています。関連でも表示されてますが
全く同等のキーワードです。

関連キーワード

 

もちろんページランク云々は、今現在、そこまで検索順位に大きな影響が無いですが
いずれにしても新規ワードプレス構築でも早い効果が期待できるのは言うまでもありません。

尚、本ドメインは13年程のものです。

 

あんまりリンク集とかは、どうかなーと思うのですが
過去のジャンル、つまり今から作成しようとするサイトと
ジャンルや主なキーワードがマッチしていたドメインなら
やっぱり効果が高いですね。

 

何かと購入する場合でも、店によっては、
一方的な店側のドメインの開示情報だけだったりするし
だからこそ中には、中古ドメインと言っても、「何これ?」みたいなものも
中にはあります。

 

そう考えるとお金を出して買うよりも
このようなツールを買って必要に応じて自分で探す方が
僕としては楽しいのでは?と正直思いますねw

 

とくに初心者の場合は
先程も述べたように検索エンジンにもかからないで、
誰も見てないページをコツコツ書くのは心が折れそうな作業です(笑

 

基本この手のオールドドメインは
バックリンクやサテライトとして使う事が多かったのですが
ここ最近、強いものはメインとして育てています。

 

新規でワードプレスを構築するぞ!と言う人に限っては
メインとして使うのにも良いと思います。

●キャッシュも早い
●時には検索にも強い状態
●バックリンクサイトとして使う※これ定番
●お金を使ってドメインを買わなくても良い。
これらを踏まえれば、使う事でデメリットは無い筈です。

 

中古ドメイン活用に気をつける事と量産の思考

 

ただ、注意して欲しいのが、コンテンツですね。

いかにも内容の乏しいもの、読まれないような場合は、
結果的に最初は良くても時間の問題でみるみる順位も下がる事は
言うまでもありません。

 

またあまりにも関連性が無いコンテンツはNGですね。

一応ツールを動かせば過去の状態もある程度把握できるので、
それを見て自分の作ろうとするものを照らし合わせると良いと思います。

 

もちろんその時、その時のタイミングで新しいドメインが
加わったり消滅したりしますので、結構面白いですw

 

あともう一つは、ドメイン取得後は、比較的早くコンテンツを早く詰め込む方が良いですね。

 

僕の場合は中古ドメイン程、通常の新規ドメイン取得のサイトよりも
少しペースを上げてページ数を作るようにしています。

 

今回のは何かと忙しかったので2記事書いてそのままですが(笑

あと数個のドメインも同じく2日とか3日でそれ相応です。
(更新が同じく間に合ってませんが…w)
まあある程度更新して安定させておけば、
何かと使えますからね。

 

僕の場合の量産の考えは力を入れる場所は少なくして、
万が一のリスク配分に使うサイト、あるいは誘導に使うサイトと言う感じで
一定の構築が完了すれば適度な管理をしている程度です。
(その間に強くなる場合もあります)

そして中でも更新をした方が良いなーと思うものは人に任せたりって感じですね。

無駄に数を増やしても意味ないですからねw

 

もちろんそこにキャッシュポイントも埋め込むので
多少の報酬を得ながら管理にして後は、何か思い立ったり
メインでやってるところに何か不幸があれば
乗り換えてそこで本腰を入れて大きな報酬を獲得する…みたいな感じです。
まあ量産するのは、リスク分散対策+少額収入、そして誘導対策の為ってところです。
これは商材アフィリでも物販でもトレンドでも言える事です。

 

メインに本腰
あとは適度な管理で育てておく。

 

そんな1日の記事更新も限界がありますからねw

 

まあ興味ある人は、このツール是非活用してみてくださいね^^

初回に早くキャッシュされて強かったりするとラッキーですからねw

中古ドメインサルベージ極(オールドドメイン取得ツール)

では斎藤でした。

 

超初心者向けコンテンツ 下剋上レビュー

女性に人気の秘密ジャンルのアフィリノウハウ

ツイッターブレインというツールとは?

副業のメルマガ

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年9月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

検索エンジンアルゴリズム変更でサイトが消えた時の考え方と一番の対策

斎藤です。

ここ最近SEOについて
色々な情報が飛び交っているようですね^^

 

僕も色々と調べている時に
Googleの検索順位が変動している・・・という
情報をあちこちで聞いてます。

 

「検索エンジンから飛ばされた!」とか
「検索エンジンの順位が落ちた」とかね。

 

結構頻繁にメールが届いてるので何かあるのだと思いますが……

 

ここで気をつけて欲しいのは
モチベーションのダウンですね。

 

やる気の消失は一番怖いです。

 

確かに10万円でも20万円でも
報酬があるサイトが検索順位の低下だけでも
落ち込むのに検索エンジンから飛ばされたとなると
血の気が引いて青ざめる事必至です(笑

 

 

検索エンジンから飛ばされた時の状態そして思考

検索エンジンアルゴリズム

僕もそうだし他、サイトやブログで
アフィリエイトされている人であれば
よーく分かると思いますけど、
やっぱり精神的な部分でダメージを受けると仕事に大きく響くものです。

 

どれだけ図太い人でも
検索エンジンからアクセスが遮断されると
大なり小なりガッカリしますからね^^

 

でもそれが引き金となり、モチベ―ションが下がると
今度は、記事も手を付けられないし
あたふたあたふたしてしまうものです。焦りと恐怖でね。

 

これは、例えば1年前から始めて
大事に育てたサイトであれば当然の話です。

 

ただここで飛ばされたとか
飛ばされてないとか関係無しにですが
まず今のブログと同様の収益は誰でも
同じ時間をかけずとも作る事ができるという事です。

 

僕も結構過去にこの手の経験や
利益の出ているサイトを失う事もありましたが
今、伝えたい事は、
「●年かけて作ったのに」とガッカリする事よりも
「何度でも自分なら1から作れるわ」
「今度はもっと大きいものを作ればいいか」

 

そのくらいの勢いで考えるべきですね^^

 

とは言っても簡単なものじゃないですが
アフィリエイトという業種でやるならば
時間をかけて利益の上がるサイトを作る事よりも
いつでも利益の上げれるサイトを作れる知識、
そしてスキルが一番重要です。

 

時間をかけて作るだけなら
周りの影響を受けた時に瞬時に稼げなくなるからです。

 

いつでも1から利益を生むパワーサイトを
作れる知識と感覚だけ身につければ
怯える事もありませんからね^^;

 

商材アフィリではこのように僕も主張してきましたが…

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

これはどのジャンルでも言える事です。

 

 

所詮一つのものなんて、いつどうなるか分からりませんからね。

 

まあこれは、最悪の場合の考え方なんですが
まず、…僕も幾つかSEO重視のサイトを保有してますが
検索エンジンの変動は殆どありません^^;

 

検索エンジン事情 順位の変動

 

まず、ここ最近の動向を見る限りでは
Google側がデーターベースのアルゴリズムを
行っている時にはインデックス化の作業を再度行っているとか。

 

つまりその作業間は、順位に影響するとか。
まあ、ぶっ飛んだのかGoogle側の技術的な問題なのか
その判別の明確な部分は、何とも言いようが無いですが、
順位落ちしたからといって、すぐにあれこれ操作する必要性無しって事です。

 

よく、どこのページが大事とか、
部分的な対策も出回ってますが、構成とか
どこのページがどうとかね。

 

もう…そういうの関係無しで

ユーザビリティを引き上げる事に集中しろって事です。

 

現段階で見る限りでは
全て同一カテゴリに突っ込んだだけのサイトでも
問題なく何年も生きてるものもあります。

 

サイトタイトル
そしてカテゴリは一つで
そのサイトのタイトルに関連したコンテンツだけを
淡々と書いてるだけのサイトですね。

 

つまり、小細工しなくても安定した順位をキープできるという事です。

 

つまり、小細工よりもユーザビリティですね。

コンテンツの質。訪れてきた人に役立つ情報発信。

 

ここでのポイントは「訪れた人」に対してです。

 

アクセス⇒読まれる の繰り返しが
一番重要だなって事は明白です。

 

SEO対策ってのは、
この「読まれる」という入口としてだけで
小細工をしてアクセスを増やす⇒読まれる⇒強くなる……。

コンテンツの質が高ければ、小細工が大技に化けるわけです。

この認識が大事だって事ですね^^;

 

ここでコンテンツがダメなものなら、
どれだけSEO対策で上位表示させても
低下するという事が多かったりするわけです。

(それ相応の手間暇を掛ければ維持継続は可能ですが…)

 

ここで、「読まれる」という事で大事な事は、
コンテンツとそのコンテンツに適した
対象の属性を集めるキーワードですね。

 

ここ最近で言うと、「アクセスを集める為だけのタイトル」
それに適してないコンテンツだと、必然的に読み手にしては
幾ら文字数が多かろうと、価値のある情報とは言えないわけです。

 

確かに検索エンジンからクリックされる為には
魅力的なタイトルは有効です。

 

でもタイトルだけで、そのタイトルと
コンテンツがギャップがあれば読み手はどう感じるかです^^;

タイトル=キーワード で集まってくる人は明らかに違う。

 

これを考慮すればギャップがあればあるほど、
マイナスになるって事ですね^^;

 

一番多いパターンで言うと、コンテンツそのものは
しっかり作っていても、違う属性を取り入れてるので
どんどん価値を下げているというパターンですね。

 

だから、ブログを一生懸命書いても
「全然反応取れない」と言う場合でも
キーワードを変えて更新していけば
アクセスしてくる人の属性も変化して
売上が伸びるという事も多々あるわけです^^;

 

まあちょっと…

ページの構成を変えれば良いとか
そういう事であたふたするよりも

まずは、

「今まで自分で構築したコンテンツ程度のものは、その気になれば何度でも作れる」

という自信を持っておくことと、その問題について、常に意識しておく事です。

 

その場限りのビジネスってのは
長続きしませんからね。

 

アフィリエイトなんかとくに(笑

 

とにかく対策としては…
いつ崩壊しても立ち上がれる為の準備です。

 

つまり0から構築して最短で売り上げをあげるコツ、
そしてその手順、そして先程も伝えたような
ちょっとした対策(属性の話)などですね。

 

そしてアルゴリズムの変動がある時の
順位の変動に関しては、Google側の
技術的な問題も考えられるって事を頭に入れておく事です。

 

まあ、その結果がどうであれ
例え吹き飛ばされても、ズッシリと
構えられるだけの自信と実力が大事ですね。

「Googleに飛ばされて報酬がとんだ」

これがショックで記事が書けなくなるとか、

ノウハウコレクターになるとか…そういう事にならないように気をつけましょう^^;

 

ではでは斎藤でした。

 

ツイッターの自動ツールについて

自動リライトツールMSR

初心者向けアフィリエイトコンテンツ トレンド

初心者向けアフィリエイトコンテンツ 物販

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年8月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

外部SEOと内部SEOどちらを優先するべきか

斎藤です。

 

本日は外部SEO対策と内部SEO対策と言うテーマで記事を書いてみました。

 

 

現在、SEOで効果が高いのは内部SEOですが

内部対策だけでも難しい状況です。

 

 

現実的に言うと

内部SEO対策だけでも可能ですが

これには、向いてる人、向いてない人が居ます。

 

 

ですから両方ともバランス良く施す事が重要なポイントとなります。

 

 

外部SEOと、その考え方

SEO対策

 

 

まず外部SEOとは、文字通り自分のサイト外で施すSEO対策です。

 

被リンク(バックリンク)とかですね。

 

本来は自然な被リンクを貰う方が一番良いのですが

アフィリサイトなどの場合は、なかなか外部からの被リンクは

難しかったりします。

 

ですからある程度は、外部SEO対策をする方が

有利になるという考えに辿りつくわけです。

 

しかし注意して貰いたい事がGoogleは、自作自演のSEO対策について

嫌っているという事。全て目視チェックとか人力では不可能なので

一定のルールでNGと判定されスパム扱いされるので気をつけなければいけません。

 

 

では、続いては内部SEOについて触れていきます。

 

内部SEOとその考え方

 

内部SEOに関しては主にコンテンツ力です。

 

ブログやサイトの構成とかもそうですね。

 

内部SEOに関しては結論的に僕は検索ユーザーに対して役立つ情報を

与えているかが一番重要だと認識しています。

 

 

滞在時間、PV(ページビュー)といった要素も

全て抽象的に考えると、「しっかりした情報を与えてるかどうか」と

結びつくからです。

 

役立つ情報を与えられて他の記事も読んでみる⇒PV増加

役立つ情報だからしっかり読む(精読率)⇒滞在時間

 

反面、悪い面で言うと

 

情報が薄っぺらい⇒他の記事にも興味がいかない。PVが増えない。

そしてパッと読んで、「面白くない」と判断するとすぐに出ていく。

つまり滞在時間が伸びないという結果に繋がります。

 

つまり内部SEO=コンテンツの質 であって結論的に

これができてないとマイナスになるという事です。

 

内部SEOと外部SEOどちらが大事なのか?

 

ここまでで外部と内部で伝えましたが、最も重要なポイントは

Googleは、検索エンジン経由からのユーザーの動きを

見ているという事。

 

つまり滞在時間や精読率、PVなどですね。

 

これらを踏まえれば、内部SEOが全くダメで外部SEOで

どれだけ頑張ろうとも、結果的に良い結果を得る事が

できないという事です。

 

つまり内部SEOは捨てられないという事ですね^^

 

 

もちろん内部SEOで読まれる、精読率を高めるとかの話になると

情報の質もそうですが文章力というものも効果的になってくるわけです。

 

 

全て備わってるに越した事は、ありませんが

重要なのは情報の質があって、いかに情報を上手に

伝えるかがポイントって事です。

 

 

ここで”伝える”というのが文章力です。

俗に言うコピーライティング。

 

まあ、ここで重要度を述べてもそう簡単に完璧にできるか?

…と言えばなかなか難しいものですけどねw

 

 

もちろん、完璧というものも無ければ、全ては読み手の捉え方が全てですからね^^

 

 

何を基準にして上手とか下手とかってものがないわけです。

 

ですから、まずは、キーワードに対して価値のある情報を

伝える事を意識すると良いです。

 

あとは色々とライバルサイトなども読んで

どういった文章を書いてるかをどんどん見て意識する事です。

 

内部SEO対策があってこそ外部SEO対策の効果が生まれる

 

まず、外部だけを意識してはダメだって事で、

あくまでも内部SEOがある程度あってこそ

外部SEO対策の効果が出てくるという事です。

 

 

またアフィリサイトの場合は自然な被リンクが増えにくいです。

 

まず優先順位としては内部対策(質)です。

そして外部対策って感じですね^^

 

やたらとSEO対策でも外部SEOを重視しようとする人が非常に多いですが

まず外部に目を向ける前に内部がどうかって事を意識すべきです。

 

よく被リンクサービス(バックリンクサービス)や

SEO対策代行とか色々なサービスが巷には溢れてますが

そもそも外部だけで何か対策を施そうとしているだけで完全にアウトです。

 

確かに数年前までは、通用していた時代もありましたが、

その後腐れで未だに多数のそういったサービスがありますが

実際にGoogle側にも反したもので、サービスがバレると、そのサービス側の

リンク供給先全てがペナルティを喰らったり供給元がペナルティを喰らって

全く効果が現れない、もしくはマイナスに陥るケースも増えています。

 

もしも効果的にSEOを施すなら自分が展開したい同ジャンルのサイトを

ライターや外注を使って増やし、更新させるべきですね^^

そこから自分で手動でリンクの供給を行うとかね。

間違えてもSEOサービスや被リンクサービスなどは使わないように気をつけましょう。

 

ではでは斎藤でした。

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年7月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

Google検索エンジン被リンクが無効になった場合の対策とは?

斉藤です^^

 

あちこちで被リンクの意味がなくなるとか

騒がれているみたいですね。

 

 

Google検索エンジン

 

マット・カッツ(Matt Cutts)氏の発言で

これから検索のルールを被リンク重視から

著者重視に変えていくと明言したという事。

 

これが発端。

 

 

あちこちでSEO業者の崩壊とか

アルゴリズムの変更に伴い

SEOを主体としたサイトアフィリが

稼げなくなるとか、方々で色々な

情報が拡散しています。

 

話によると

信頼できる人物が執筆したかどうかを

コンピューターで解析してオーサーランクを

はじき出すものとみられるようです。

(どうやって何を基準に解析するのかも不明)

 

とりあえずまとめると、

(1)バックリンクからオーサーランクに移行する

(2)あと数年はバックリンクも使う

という事なので、今すぐにどうにかなる問題でもないようです。

 

ただ、数年先だからと

今焦る事も何かに向けて

準備する事もできません。

 

 

だってそういった環境にならないと検証ができないから(笑

 

今後のSEO対策とあらゆる問題。

 

このGoogleの品質管理チームの

責任者であるマット・カッツ(Matt Cutts)氏の

発言により明らかになった事ですが

これが本当になれば、どうなるか?と言うと

その時にならないと分かりません。

 

 

英語ですが分かる人はこの動画を見てみましょう。

 

パッと思い浮かんだのは、

今までの情報商材関係のノウハウや書籍の

一部のものが使えなくなる&それぞれ加筆修正が

必要となるなーって事です(笑

 

”被リンク重視”と言われ続けていた時代は

長いので、もし本当に変われば、過去のノウハウや

SEOに関する著作物が

「神話」「昔話」に変わるわけです。

SEO

 

検索エンジンの順位変動の問題に関しては、

これはこれで、かなり面白いビジネスチャンスも

あると思いますからね(笑

 

 

ビジネス市場でも大きな規制が入って

その市場が潰れかけた時は、大きなビジネスチャンスも

同時に生まれますからね。

 

 

飽和や競合だらけの大きな

市場があって、そういう市場が何らかの理由で崩壊すれば

その崩壊を元に新しいチャンスは、少なからず出てくるわけです。

 

 

だから、ある意味、リセットされた方がかなり面白いと思いますね。

 

 

今回の事例では、被リンク意識でのSEO対策で

伸びていた人やSEO業者は、大打撃を受ける事が

パッと思い浮かびますが、そこで動いていた

市場のお金。このお金をぱっくり取り込むものを

作れば流れ込んできます。

 

つまりAという日常生活で使う商品が飛ぶように売れていた中で

その商品が手に入らなくなった。・・・となればそのAという商品を

利用していた人は、その商品を買えないのですから

代替えで要件を満たす何らかの商品に走るというのと同じ事です。

 

理屈はこれに近いイメージですね^^

ある意味面白いと言えば面白そうです。

 

 

検索エンジンの仕様変更と価値のない投稿サイト

 

Googleがどこを

重要な要素にするか知りませんが

著者のランク付けを重要視して

検索順位が変わるとなると

逆に言うと「中身の乏しいサイト」までものが

上位表示される問題になると思いますから

あくまでも「要素の一つ」だと思います。

 

 

いずれも今までの動向からすると

やっぱりコンテンツの質が

一番重要視される事は、間違いなさそうです。

 

 

また、ここ最近

知恵袋やまとめサイトなどの

価値のない投稿などは

検索から排除していくという動きもあるようです。

 

 

ここ最近でも 例えばネバーまとめなどの

まとめサイトをSEOやアクセス目的で

使うとそこそこ検索にも上位表示され

アクセスがどんどん増えた事もありましたが

目に見えて効果が薄れているように思います。

 

 

とくにネバーまとめ・・・に関しては

報酬が入るようになってから、多くの人が

無差別に使い始めています。

 

 

「誰が見るの?」ってぐらい量産している人も多いですよね(笑

トレンドブログの芸能ジャンルみたいなもので

急激に数多くの人が使うようになりました。

 

 

それに便乗してSEO業者も目につけたり

アフィリエイターもSEOやアクセス目的で

まとめ量産が増え続けています。

 

 

ネバー側も規制をしているようですが

まだまだ増え続けていますね^^

 

 

このまま続くとどうなるか?も把握できると思います。

 

いずれにしても、市場の変化ってのは確実に

起こりうるものです。

 

 

検索エンジンの大幅な変更に伴う

アクセスの低下は、恐ろしいかも知れませんが

市場に打撃が加わるような大きなイベントは、

ある意味面白いと思いますw

 

 

自分一人が影響を受けるのは

ちょっと嫌かもしれませんが

市場全体、業界全体が激震するような事態は

個人的に好きです。

 

「なんとか這い上がってやる」って感じで

やり甲斐もでてきて燃えますけどね(笑

 

 

僕自身も何度か経験がありますが

アルゴリズム変更だろうと

ペナルティだろうと検索エンジンからの

アクセスが大幅に低迷したなら、全て同じ事ですよね。

 

 

”単純に検索エンジンから飛ばされれば

飛ばされないサイトをまた作れば良い”

そして

”ペナルティを受けたならペナルティを受けないサイトを作れば良い”

・・・こういう事ですね。

 

だから動じる事も無いわけです。

 

まあ、対策としては、唯一前もってやっておく事は

万が一のためにお金を蓄えておいてスタミナ(貯金)をつけておく(笑

 

SEO関係の要素で収益を得ているならば

仮に大変動が起きて収入が0になろうとも

しばらく食っていけるだけの資金があれば

なんとかなりますからね(笑

 

 

 

いずれもGoogleの今後の動向が楽しみですね^^


斎藤さルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年5月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

シリウス(HTML作成ツール)と賢威(ワードプレステンプレート)で作ったサイトどっちが良いのか

斎藤です。

 

実はここ最近の質問の中で

やたらと質問が多いのが こちらのシリウス。HP作成ツールsiriusuレビュー

 

 

次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 


株式会社ACES WEB

 

 

こちらですね。

これはダイレクトにHTMLページを作成するツールで、

そして こちらの賢威はワードプレスのテンプレートです。

 

 

 

ようはワードプレスとHTMLサイトのどちらが強いかという事で

このテーマで話を進めようと思います。

 

ワードプレスとHTMLサイトは、どちらが有利なのか?

 

まず検索エンジンはワードプレスだからと優遇はされませんし

HTMLサイトだからと言って優遇はされません。

また無料ブログサービスでも同じです。

つまり、どれも一緒という事です。

SEOで有利にされる定義は そのサイトのコンテンツです。

 

これはテンプレートでも言える話ですし

最終的にはSEOにも深くつながってきます。

 

例えばワードプレスのサイトと HTMLのサイトで

同じものを並べても ワードプレスだから良いとか

HTMLだから良い…という判断はされないのです。

 

ただ先程も伝えた通り、コンテンツ力であり

常に検索エンジンから拾われて、そのキーワードで

役立つ情報を与えているかどうかがキーポイントなのです。

検索エンジンはあくまでより良いコンテンツを上位表示したいと考えてください。

 

また、ワードプレスに関しては、

プラグインという機能がありカスタマイズ性に優れています。

これによりワードプレスのほうが柔軟に設定が可能な場合が多く、

細かな設定まで行えるので、場合によっては有利にできる…という事です。

 

ただいずれも使って”記事投稿しているだけ”では

有利という事は確実にあり得ないのです。

 

これはHTMLサイトでも言える事です。

つまり ”シリウスを使って上位表示された”と言う出来事は

ワードプレスでも無料ブログでも 同じようにできる事なのです。

つまりシリウスだかではないという事です。

 

そしてワードプレス、無料ブログでも同じ事です。

それぞれできる事に制限があるだけの違いで

その最終地点が”コンテンツの良し悪し”による評価で

強い、弱いという結果をもたらすという事です。

 

常識的範囲内で言うならば

無料ブログなどのブログサービスを使う事。

 

そして

 

ワードプレスを導入して賢威を使う事

そして HTMLサイトの構築でシリウスを使う…

といった感じが難易度レベルになり、

より詳細な設定やカスタマイズで

初心者が一番やり易いのが

ワードプレスだと言う事です。

 

ここはしっかり勘違いしないで欲しいですね。

 

ただ、ここ最近ではワードプレスはそれ相応の

セキュリティ対策を行う必要性が出てきています。

ある意味ハードルは高くなっていますので

その辺が苦手な人の場合、

サイトの外観的なものは このシリウスでも可能です⇒siriusuの詳しいレビュー

 

まとめ

●初心者の場合は、自分が使い易いものを使っていく事が重要。

 

●少し学んだならワードプレスでカスタマイズなどをして

サイトの質をあげれば強くなる。

 

●ワードプレスを使おうがシリウスのようなHTMLサイトでやろうと

コンテンツの質の良し悪しが検索順位に反映される。

 

という事です。つまりコンテンツ力ですね最終的にものを言うのは。

ただ、読まれる読まれないの段階で”見栄え”は重要です。

ですから、ワードプレス、無料ブログともにテンプレートの導入は心掛けましょう。

 

無料ブログ用のテンプレートはこちら

http://saito-info.com/130401.html

KAETEN

ワードプレステンプレート

賢威のテンプレート
詳しい賢威のレビューを読む

 

ではでは斎藤でした。

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年3月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

検索エンジン圏外への冒険

検索エンジン圏外から生還できるか?

 

検索エンジンに飛ばされ冒険にでる

斎藤です。

 

ここ最近 検索エンジンに飛ばされた!…という話をよく聞きます。

 

アフィリエイトをしている以上は検索エンジンから除外される事は

とても恐ろしい事であり。売れているサイトであれば

最も怖いと言える筈です。

 

以前にも少し紹介したように

GoogleのWEBマスターツール これに関しては

読まれた人は多いと思うのですが

まず、以前にも伝えたように、このサービスを使えば


  • Google が検出した潜在的な問題について、サイトの状態をチェックできます。
  • 検索トラフィックを把握して、ユーザーがどのようにサイトにアクセスしているかを確認できます。
  • Google がサイトについてより正確に把握して表示できるよう、サイトを最適化できます。

これらはWEBマスター登録ページに書かれてますが 見ても分かるように

既に 登録しておけば私達がより迅速に指摘しましょうと

言ってるようなもので 使えば使うだけ外部SEOを施したり

して上位表示を狙うアフィリサイトは、Googleに情報提供しているだけとしか

未だに思いません(笑

 

 

確かに検索エンジンロボットの進化には驚くところですが

よりGoogleに情報提供すればするほど、何かあれば

早期に目をつけられる可能性が高いと言っても絶対に過言ではない…

という事は、ほぼ間違いなさそうです。

 

使いたい人は使えば良いですが 僕は絶対に使いませんね。

ただそれだけではなく 予期せぬ事態にも万全を尽くすべきです。

 

常にリスク回避をしておく事。

 

アフィリエイト活動をしていて、流石に1サイトだけで

売り上げをあげたまま1年も2年もやっている人は居ないと

思うのですが常にどのサイトが検索エンジンに飛ばれても良いように、

あるいは何らかのミスで、そのサイトの価値の低下や

トラブルで収益が絶たれても良いように

常にリスク回避は頭の中で考えておくべきです。

 

つまりサイトを作って100万あるから良いかーと考えて

そのサイトばかりに力を入れるのは間違いで、

常に万が一の事も考慮して対策を取り続けないといけないのです。

 

 

例えば僕の場合とかで言うと

一瞬でこのサイトやブログが消滅しても

ほぼ1か月程度は支障は出ますが

元の売り上げまでしっかり戻す事が可能です。

 

時間をかければアフィリエイトで100万円以上稼いだり

ブログやサイトを強くする事は誰でもできる事です。

やる気さえあれば…ですけど。

 

 

仮にこれができない場合、全てを失った場合には

数か月、あるいは1年以上も元の収入に戻せなくなるのです。

 

では具体的にどうやれば そのようになれるのか?

 

簡単に言えば一つの事に依存しない事です。

 

サイト作りでもそうですし ビジネスでも言える事です。

 

そもそも、一つとか少ない選択肢の中で一生安泰なはずがありません。

唯一依存しなければ いけないなら お金を生み出す為の脳です。

 

つまり頭ですね。

 

ネットビジネスは常に障害との隣りあわせであって

常に最悪のシナリオも考える必要があるわけです。

 

正直に言ってしまえば アフィリエイト報酬なんてものは

今月500万あろうと1000万円あろうと、翌月の利益なんて

厳密に言えば保証はされません。

ありとあらゆる懸念点は数えきれない程ある訳です。

 

ですからそれ相応に常に回避策と言う事を

考えていかなければダメだと言う事です。

100万円の売り上げが上がるサイトになれば

その収入を増やしつつ、同時に同様の別サイトも育てておく…。

 

トレンドブログにしろ情報商材アフィリエイトにしても

物販アフィリエイトをしている人も この部分は意識する事ですよね^^

 

さて、と言うのも実は僕の購入者さんで

検索エンジンに飛ばされた…という方が居たので その時の

質問&応答を書いておこうと思います。

 

「先日より検索結果に表示されなくなりました。」

 

と言う質問が去年の12月前後に貰ったわけです。

。もちろん、売上はほぼ死滅。ニッチ系の商材系アフィリをされていたそうですが

1日ユニーク500前後で月間20万円前後あったようです。

 

その人曰く、必至で原因を追究していたようで、相談を受けたわけですが

僕から言うと

「そんな解読ほぼ不可能な問題に取り組むよりも ドメインとサーバーを新規契約して

検索エンジンに排除されたならば もう一度作り直す方が賢いのでは」

というアドバイスをしたわけです。

 

そんなサイト捨てちまえって(笑

 

ただ、実際それが吉となっています。

 

なんとかその人の場合は、おおよそ1か月程で1年間運営していたサイトよりも

クオリティを高めたサイトが構築できたようです。

 

依存しないで

「そうだな また作れば良いかー」…と言うノリで開き直ったそうですが

本来、一度自分で作り上げたサイトなんて

本気でかかれば何度でも築く事ができるものです。

 

こういうのはある意味自分にプラスな教訓とも言えますからね。

ある意味、僕も過去に色々なビジネストラブルを

乗り越えてきましたが  一つ一つのトラブルが

面白くなってきています。

 

「今回はどうやって乗り越えれるだろうか」って(笑

そして乗り越えた時の快感?みたいなのがあると

大きな問題も直面してみると、逆にワクワクしたりとか…w

 

 

まあ、何れせよ どんなビジネスでも強い依存は抱かない事ですね。

常に危険予測とかリスク回避を頭に入れておく必要があるという事です。

 

ここ最近、商材アフィリエイト系を始めたい!という方が増加しています。

 

確かに単価も 収益面も大きくなり易いですし 今回話をしたような

トラブルやリスクと遭遇した事を考えると、、物販やアドセンスサイトなどより

どんなトラブルでも強い…と言うと商材アフィリエイトかな…と思いますね^^

ではでは斎藤でした。。

 

あとよく質問で貰うのですが

扇動と天地創造の特典は同じなので

商材アフィリエイトに挑戦したい!という人に限っては

以下の2点のレビューページに詳しく書いてます。

 

 

商材アフィリ企画の特典付商材はこちら

 

 

扇動
詳しいレビューはこちらです。

 

 


斉藤のレビューはこちら

 

斉藤アフィリエイトメルマガ

 

 

 

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年2月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

グーグルの手動ペナルティの原因と対策WEBマスターツールについて

グーグルのペナルティとWEBマスターツール

 

image776

斉藤です。

あちこちで手動ペナルティがあちこちで

話題になっているのですが その対策の一つとしては

価値のあるサイトを作っていくという方法です。

https://www.eaglemail.jp/surl/101769892152f35c9c94b59

 

「他のサイトでも手に入れられるような情報ばかりや

情報の薄いコンテンツ記事に対しては今まで以上に厳しく

取り締る」というもののようです。

 

 

まあまあこの辺は随分前からも聞いた事が

あるような内容であり、殆どの人が周知している筈です。

 

もちろん重要なポイントですが

果たしてどこまでやるか?です。

 

むしろこれは、どこまでやれるか?とも言えますね。

しかし、多くの人って言うのはWEBマスターツールを使っています。

 

 

極端な話 グーグルは誰がどのサイトを運営しているかを

これによって把握できてしまうわけです。

 

 

確かに警告はとても有難い話なのですが、

第一に WEBマスターツールを使う事で検索エンジン上位表示されるか?

と言うと関係ありません。

 

 

僕は全てのサイトで使用していません。

 

グーグルWEBマスターツールは必要なのか?不必要か?ペナルティ対策は?

 

 

むしろこのツールを使う事で利用者のサイトで

問題があった場合はグーグルは把握し易いという事は

確実に事実だと思うんですよ。

 

 

これは登録しておかなければ 見つからないか?は別として、

「通常より早く見つかる」という事は、間違いないじゃないですか。

 

まあ 強いて言えば…監視されているか されてないかです。

 

 

グーグルのWEBマスターツールは確かに利用者に価値があるものかも

知れません。しかし、その分 無料で提供しているグーグルにもメリットが

あるわけです。

 

 

手動ペナルティの大半がWEBマスターツールの利用者です。

グーグルの技術は高いですが やっぱり全てのWEBを把握すると言っても

かなり困難な話。

 

 

少なくともWEBマスターツールの利用者であれば

グーグル側の管理も相当楽なのは言うまでもありません。

 

 

僕がグーグルなら、取り締まりは利用者中心に行うだけでも

そこそこの改革を行えると踏みますね。

 

 

WEBマスターツールの導入者は、だって何かしら

自分のブログやサイトを上位表示させてアクセスを集めたい!と言う

意識を持っている人が多く居ますからね。

 

 

あとアフィリエイターとか。

グーグルが取り締まりしたい人をターゲットに絞っているとしか思えないツールです(笑

つまりピンポイントで狙い撃ちできるという意図も絶対にある訳です。

 

 

ほら。

いかにも登録することでグーグルの検索エンジン対策に

プラスになるというニュアンスじゃないですか?

↓↓

WEBマスターツール

思いませんか?

 

 

属性はぴったりなんですよ。でもそれを逆手にとって

グーグルは取り締まり強化もできるというメリットもある訳です。

 

 

もちろん登録したか登録してないかでも調べれば

簡単に分かるような事なのですが、ただ、知られる速度は

圧倒的にWEBマスターツールの利用者の方が多いという事ですね。

 

 

そしてもう一つはWEBマスターツールに登録しておかなければ

WEBマスターツールに登録している人よりも確実に

ペナルティ対象になる可能性が遅い。あるいは、対象になる確率が

低いという事は確実です。

 

だったら使わなければそれで良いかって話じゃなくて

グーグル側は検索結果をより高度なものにしたいわけですよ。

それが検索サービスの質を上げるという事になるので。

つまり最終的にはWEBマスターツールは、その役割を果たしている。

 

価値のないサイトが上位表示されている事は

検索サービスの価値を下げているのですから排除が必要ですからね。

 

また、対象を絞れば意図も簡単に、それだけでなく関連リンク先だって把握できますし

不自然なリンクも簡単に見つける事ができるという事です。

あくまで憶測ですが、この線は相当固いんじゃないかなーと。

結果的に

Google が検出した潜在的な問題について、サイトの状態をチェックできます。

※チェックさせやすい情報をグーグルに提供する。

そして

検索トラフィックを把握して、ユーザーがどのようにサイトにアクセスしているかを確認できます。

※グーグルは、検索トラフィックで異常があれば、そのサイトをすぐに把握できる。

そして

Google がサイトについてより正確に把握して表示できるよう、サイトを最適化できます。

※チェックし易いように情報提供している。

という事です。

 

仮にどうであれば WEBマスターツールを使う事で利便性以外に何もなく

例えば、検索キーワードを見て自分のコンテンツを強化する事なんかは、

誰でもできますからね^^

 

少なくとも今後一生使う事はないですね 僕は^^

 

ではでは斎藤でした。

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年2月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

Googleで大規模な警告が来た!ペナルティ その対策と解決方法

Googleで大規模なペナルティ活動が…

ペナルティ対策

どうも斎藤です。

 

つい先日、

Googleで大規模な取り締まりが行われたようで

警告メールが届いて

多くの人が慌てているようですね^^;

 

実は僕のところにも

被リンクサービスなどの質問が多数来ています。

(どんな企業のバックリンクサービスでも使わないようにしてください。)

 

基本的にグーグルでは被リンクサービスなんて

認めていません。むしろ違反であり、発覚すれば

使ってる側も提供している側のサイトもペナルティの対象となります。

 

被リンクサービスで上位表示されるものなら…

完全にグーグルの検索サービスに喧嘩売ってるようなものですからね。

 

グーグルの本来の目的はお客さんが検索したキーワードに対して

役立つ情報を与える事です。

そこへ故意的に検索順位を変えて アフィリエイトサイトなどが

上位にくればどうでしょうか?

グーグルの検索サービスの質が落ちるという事です。

 

つまり重要な事はグーグルの検索サービスに沿った

サイトの構築って言うのが一番ベストって事です。

 

簡単明白ですよね。

 

Googleで大規模なペナルティの今後の対策

 

実は以前に質問で

このような塾があるという事を聞きました。

 

> ブログ投稿権1年間無料(IP分散)
> 以後、50ブログ投稿権で毎月980円。通常7,980円
> ブログから貼り付けたリンクの取り外しなし
>
> 記事制作料金1記事(300文字記事)150円の原価で納品
> 半年後。原価割れの50円分は弊社負担

 

このような事をやったりしている塾も含めて

外部リンクサービスは使わないようにしましょう。

(1サイト自分だけのもの自分だけのコンテンツで

メインサイトとの状況を確認してできるもの以外はNG)

 

 

つまり、上位表示されないからと言って、もう

IP分散

高ページランクのバックリンク

オールドドメインからのバックリンク

…このようなバックリンクサービスは

今からすぐに削除してください。

 

どれだけ高品質でも

絶対にNGです。

 

あと自動投稿ツールなどでサテライト量産している人も

絶対にやめた方が良いです。

 

まあ、こういう事が始まりだす事は僕も数年前から

予測はしていましたけど…。

 

僕も過去に数多くのサイト制作に関与しまくってましたし

数多くのサイトでSEO対策という事も追及してきました。

(かなりマイナスな経験もありますw)

 

ただ、そこで見えた事はただ一つだけで、

 

価値のないサイトからのバックリンクは意味がなくマイナスになりえる。

価値のないサイトへのバックリンクは無駄でマイナスになりえる。

 

…という事です。

 

とにかく、バックリンクは絶対に業者を使わないようにしましょう。

はっきり言うとSEO業者潰しくらいは グーグルがその気になれば

余裕でできる訳ですから^^;

 

そもそも自分でやるにしてもバックリンクを付ける場合は

メインコンテンツ(リンク先)とバックリンクサイト(リンク供給元)との

バランスも重要です。

 

そして忘れてほしくない事が

幾ら綺麗事がならべられていても

どこの業者でも ”リンクを送る事”が仕事です。

 

仮に効果が得られなくても消費者目線では、

「外すと悪くなるのではないか」と思って

そのまま使う人って結構多かったりします。

 

つまり実質効果がなくても

SEOサービスは成り立つ訳です。

 

「もしも」という言葉での理論で

使って良かった、悪かった…というのは、どっちでも言えるので

SEOサービスそのものが不完全なものなのです。

(記事の更新さえ続けていれば順位が上がる事もありますから)

 

仮に SEOサービスで、

ブログやサイトの記事の更新頻度をしっかり見て

それに合わせてコンテンツを作成し管理する…という

事まですれば 良いですけど、そんな事は コスト的には

馬鹿高くなってきます(笑

 

それなら自分で人間を雇って

使うほうが賢いですからね。

 

いずれにしても 余計なツールやバックリンクなどは

使わない。もし使ってるなら すぐにやめる事ですね。

また記事の外注化も ゴミみたいな記事を納品するような

委託先は完全に排除する事です。

 

例えサテライトと言っても

読まれないようなゴミサイトは所詮ゴミですから^^

 

あとあちこちでワードプレスが良いと言われてますが

これも一概には言えません。

 

確かに便利だし使う価値はありますが、

ワードプレスにはワードプレスのメリット

ブログサービスにはブログサービスのメリットがあります。

また、それぞれSEO対策の施し方の度合いも全然異なってきますからね。

 

正直言うと、この業界でSEOを連呼している人ほど

実は知識も経験も無かったりしますから^^;

 

中には未だに バックリンクサービスを推薦しているサイトや

バックリンク関係のツールなどを推薦したりする人がいるのですが

そういう人は ほぼ知識無し…と思ってOKです^^

 

まずはマイナス要素の可能性のあるものは使わない事です。

 

あと 僕は、グーグルのWEBマスターツールは使いません。

確かに便利なものですが、どうも監視されているような気がしてならないからです。

警告などは有難いのかもしれませんが

ある意味、このツールで色々な動きや情報を見られるという事にも

つながってくると思うのです。

 

これは憶測ですが あえて僕はすべてのサイトに使ってませんw。

使ったから上位表示されるって訳でもないですからね^^

逆に使わなくても上位表示できますし。

 

 

まずはデメリットやマイナスになりそうな事や、なる可能性のことは排除する。

これが重要です。

 

あと、SEO対策をちゃんとやっても

最終的にリンクを受けるサイトがゴミコンテンツだと

一時的に上位表示されても すぐに飛ばされます。

 

一時的に アクセスがきて一度に減少して

その後 増えない…みたいな。

(サイトアフィリエイトをしている人とかで経験ある人もいると思います。)

 

こうならない為にも コンテンツには力を入れるべきなのです。

 

万が一の場合の僕の考え方としては 警告が来れば

そのサイトを廃却すれば良いと思っています。

違う環境で一切関連性も持たせずに

元記事を少し触りながら移行させていく…という方法です。

 

これに関しては、万が一被害にあった!という方が居れば一度質問貰えれば 記事数や運営年月によって

アドバイスさせてもらいますよ^^;

 

 

一先ず何をやるにしてもサイトが一つだと怖いですし

SEO重視でサイトアフィリエイトをやっているならば

幾つかのサイトは所有しておく方が無難です。

 

ある意味、商材アフィリエイトのように

メルマガ読者などを持っていれば

もっとリスクを抑える事が出来るわけですけどね^^

 

つまり、最低限の必須項目を言うと

 

○薄いコンテンツは作らない

○バックリンクサービスは買わない

○SEO業者も一切使わない・。

○記事量産ツールやサイト量産ツールは使わない。

○価値のない薄いサイトはバックリンクにしない事、作らない事。

○価値のないコンテンツにバックリンクは送らない。

 

まあ、これらは最低限必要ですよ。

 

何かあれば遠慮なく相談してくださいね^^

ではでは斎藤でした。

 

斉藤への連絡はこちら

 

メルマガ登録も ついでにしておいて下さいね^^

斉藤アフィリエイトメルマガ

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年1月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

テンプレート賢威 SEOに強い!

斉藤です。

 

先日からサイトの検証などを

やっているのですけど…

ちょっと一番重要なポイントについて

書いてみます。

 

例えば、コンテンツが良くても

見栄えの悪いサイトって色々とあると思うのですけど

一番重要視して欲しいのは、勿論コンテンツです。

 

しかし、コンテンツを見る前にページを閉じられてしまうケースも

めちゃくちゃ多いんですよね。

ちょっとイメージして貰いたいのが飲食店。

 

A 不衛生に見えるお店

B 衛生的に見えるお店。

 

A 窮屈そうに見えるお店

B 広々として寛げそうなお店。

 

 

どちらを選ぶかって事です。

もちろん当たり前ですけど、いずれもAです。

 

これはお店じゃなくてホームページでも言える事です。

こうやって書くと、煽ってるように思われそうですけど

決して違います。

 

また最近では、スマホの普及に伴い

スマホでも、しっかり表示されたりするのも求められています。

 

テンプレートと言っても

やはり配置や見栄えでもPV数は

明らかに変わりますからね。

 

ホームページやブログ(ワードプレスやMT)を使って

デフォルトのテンプレートや無料テンプレートを活用している人には、

変更する事で、明らかな違いが分かると思いますよ^^

 

既存のサイトにも、直ぐに変更できます。

 

 

そこで以前より紹介している、こちらのテンプレート。

 

賢威 SEOに強いテンプレート

 

テンプレート賢威
販売元 株式会社SEMライダー

販売責任者 松尾茂起

運営統括責任者 松尾茂起

所在地 〒604-8121 京都市中京区十文字町437番地 SOZO+ bldg. 7階

連絡先 電話:075-741-7849

 

まあテンプレートに関しては、色々なものが

登場していますけど…

やっぱり、このネットビジネス業界に関係なく

一番良いんじゃないかなーと思いますね。

 

SEOテンプレート賢威の使い方は簡単?

 

一応僕のサイトでも、

こちら⇒テンプレート賢威でも紹介しているのですけど

非常に簡単に設置もできるし設定も可能です。

 

長々とした解説は、さっきのリンクでも

書いてるのですけど 一先ず使い方が分からない!

と言う人は遠慮なく連絡貰えればOKです。

 

特典では、ワードプレスや設置、設定、カスタマイズなどを

全てサポートしますので^^;

 

 

まあ普通にマニュアル読んでやっても簡単なんですけど

ワードプレスの設定とかでも 難しいイメージを持っている人が

居るようですけど、この辺も非常に簡単なので安心してくださいね^^

 

では斉藤でした。

 

詳しいレビューなどの確認は、こちら⇒賢威テンプレートからどうぞ!

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2013年10月21日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

SEOなんて糞喰らえ!

検索エンジンのアップデートとSEO

 

斉藤です。

 

あちこちでSEOのアルゴリズムがどうとか

ハミングバードがどうとかパンダやペンギン…


こいつか!?

ペンギン

こいつか?

パンダ


まあ、僕はほぼ影響を受けた事がありません。…と言うよりもSEOを
追及し始めて検索エンジンからのアクセスのみで収益を短期間で
売り上げを上げれるスキルを身につけてから僕は、そんなに被害にあった事もありません。



まあチンケな情報商材業界ですから
この業界そのもののレベルが低いので
あまり関係ないと言えばそれまでですけど。




ただ、ちょっとしたスパムチックな事で
飛ばされた経験はありますけどアップデートとか
そういうのでは飛ばされていません。



そもそもアルゴリズムの変更って言うのは、

グーグルが重要視する部分が変更になったのではないと思っています。


厳密に言うと
重要視する部分が変更になっているのですが
検索エンジンそのものの趣旨は今も昔も
変わってないのです。




検索エンジンが重視するのは

ユーザーが検索した語句に対して適切な情報を表示する事。

そしてユーザーの利便性を図る事でしかありません。

むしろそれ以上でもそれ以下でもないのです。


検索エンジンの向上のためのアップデートなんですから
そこを考えれば、分かる話で、検索エンジンに飛ばされるとか
順位が落ちるとか、もう、そんな発言すら死語ですねw



確かに重視する部分が変わってきていますから
そこに該当しないようなサイトは完全に吹き飛ばされて終了です。


つまり、アップデートで大幅に飛ばされたサイトは、
今までは運良く上位表示していたなー的なレベルで、
いつかは飛ばされる運命だったのだから、

そりゃ、今までのノウハウは、上位表示ノウハウじゃないよって。


ノウハウじゃなくて「運」


それだけの事です。


つまり仮に飛ばされたとしても
落ち込む必要が一切ないのです。


既に通用しなくなる、通用しないノウハウで
上位表示してた事が、ある意味バグだったと考えて良いかもです。



SEOを意識して検索エンジン経由で
狙ったキーワードで
自分の求める人に来てもらいたいなら
検索エンジンとは、どういうもので、
どういう為にあるのか?

この、本質的な部分を意識してつなげれば、
必然的に何をすれば良いのかが明確になる筈です。



では、斉藤でした。

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2013年10月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

SEOについて 

こんばんわ斉藤です。

今日は色々とアクセス増加、その中でも

SEOについて少し説明しようと思います。

 

SEO

SEO

 

SEOは 大量のサイトやブログからバックリンクを貼らないと

駄目だとか言って量産している人も多く見かけるのですが

それは大きな間違いです。

 

グーグル検索エンジンは こんな傾向だとか いかにも

グーグルとマイフレンドみたいな喋りの人が居ますが

まともに聞いてると 時間と労力を無駄にするので 言っておきますが

 

コンテンツの乏しいサイトを作成して被リンク付けを数多くするよりも

内部的な要素⇒滞在時間を長くする工夫

検索エンジンからのクリック率⇒検索エンジンからクリックされ易い記事タイトル

サイトの構成⇒どこに何があるか分かり易いようにする

記事の本文⇒タイトルとブログタイトルに関連性のある事を書く

基本は昔っからこうです。

 

外部的要因ばかり考えてる人は

元となる自分のコンテンツが疎かだったりします。

 

量産量産ばかりに手を負われてメインコンテンツが疎かなので

一時的に検索エンジンからアクセスが来ても

”低レベルなコンテンツ”と見なされて順位が低下します。

 

だからよくありますよね?

SEOノウハウとかツール買って実践したら、

検索から飛ばされたーとか言ってる人。

●●●ツール使ったら 飛ばされたんですけど?

みたいな質問が稀にあるのですが

元のサイトを見ると…。

どう見ても不自然だろ?みたいな^^;

 

本来検索エンジンは

求めている情報について 適切な情報のあるサイトを上位表示するのが

本来の仕組みなのです。

だから 不適切と言わんばかりのサイトで しかもライバルの多いキーワードで

上位になんか出てきても、ユーザーが動きはどうでしょうか?

”2秒でページを閉じる”

”3秒でページを閉じる”

とか そんなレベルです。

 

それを検索エンジンで上位表示が継続されるなんて事は無いし

もうこの時点で検索ロボットと意図してない表示なので

ぶっ飛んでいくわけです。

 

このようにスパムツールと言っても 飛ばされた要因は、実はリンク貼った元のサイトが

極限的にしょぼいサイトだったりする事が原因だったりする事も多かったりします^^

 

だから量産よりもコンテンツ重視のサイトを作る事。

そして量産の際にはコンテンツ量豊富なサイトを量産する事です。

 

しょぼいページを幾ら量産しても意味ないですからね^^

 

SEO オールドドメインについて

 

続いてはドメインについてです。

オールドドメインやページランクに関しても

オールドドメインって 確かに以前のサイトと同じコンテンツ内容で運営するには

良いと思いますが、全く別のコンテンツ内容で ドメインを使う行為は僕はお奨めしません。

 

ページランク付きのドメインにしてもそうですね。

 

とにかく 外部コンテンツ重視するよりも内部コンテンツを重視する事を考えてみてくださいね^^

 

内部的って言うと…

やっぱり これですね。

ワードプレスを使うなら 必ずと言っても良い程持っておく事を推薦します。

 

詳細はこちら

あ…ここから↑から購入した人には

設置や設定などの代行とかも対応するので遠慮なく質問してくださいね^^

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2013年4月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

このページの先頭へ