イメージ画像

ネットで稼ぐ為の正解の情報と不正解の情報

斎藤です。

 

本日は、
ネットビジネスで稼げる方法の正解、不正解というものについて
少し書いてみたいと思います。

 

よく

「この方法じゃないと今後稼げない!」みたいな
情報を見かけたり質問が届く事があるので少しまとめてみました^^;

 

ネットビジネスで稼ぐ方法の正解と不正解

ネットビジネス正解と不正解

ネットビジネスで稼げるイメージというものですが
実はそれぞれ見ている視界によって考え方がそれぞれ違います。

 

今回はその一例として取り上げるのは、
動画などで自分を打ち出してアフィリエイトを行うという手法。

何か得意分野を作って、あるいはなりきって
セミナーやったり動画の撮影したりとか。
いくら「自由」を演出しても、なんだかしんどそうだなーと
思うんですよね(笑

(これは、僕の環境から見て感じる事です)

 

ここ最近よく聞くのは、せどりや転売系で
実績を作ってそこから情報発信していくという方法論。

せどりや転売は何かしら実績作りが
やり易いという事が挙げられるんですね。

 

 

そこからその実績を活かして情報販売とか
情報アフィリのブランディングに使って
Facebookなどを使ったりアメブロを使ったりして
自分というキャラをリアルに打ち出していくという方法。

 

まあ、これは一例なんで否定するつもりもないですが

「とにかく自分を打ち出していかないと大きく稼げない」
というような情報をよく耳にする事があるんですね。

 

 

確かに人によっては効果的かもしれませんが
そういった事をしなくても、ブログやサイト
コンテンツだけで収益を構築していく事は十分に可能なんです。

 

つまり、「表に出て同じようにすれば稼げる」という情報しか
見ていなければ、結局のところ、表に出なければ稼げない…
というイメージが出来上がってしまうんですね。

 

今は、動画だの、セミナーだので
表で活動するノウハウや、そういった方法で稼ぐ人が
多いので、そういう背景を見てる人は、
稼ぐイメージとして、そういった方法を頑なにイメージするものです。

 

 

ただ、実際のところ、そんな面倒臭い事をしなくても
ブログに文字や画像をペタペタと貼り付けて
SEO対策を施して、1円のお金を使う事も誰かに紹介して貰う事もなく
勝手に読者もどんどん増やしていけるし利益も伸ばしていけるわけです。

つまり、名前も声も顔も出さなくても、名前や声や顔を出している人よりも稼ぐ事も可能なわけです。

 

 

例えば、少し前に作ったサイトなんかで言うと
30記事未満の投稿をした程度のブログからでも
このように売り上げも上がっています。

↓↓

報酬

 

他にも以前に紹介したように20記事未満で
50万超えのサイトとかも以前に紹介しましたが
このように完全匿名のサイトでもちゃんと利益を積み上げる事が出来るんです。

 

少し違った戦略のものだと
情報コンテンツを販売して
その販売者のブログ一つで、 読者を増やし
ほぼ放置で、3日~1週間程度の更新で月に50万くらいの
利益が出ているサイトとか。

報酬

利益は少ないですが”ある仕掛け”の為にアフィリ報酬でほぼ取っていますので
結果的には、利益の9割は1人で総取りです。つまりプレナー報酬+プレナー報酬×3~3.5
利益になっているわけです。

非常に単純な仕組みなんですけどね(笑

 

このように、少なくとも僕がサイトを構築して利益が一度も出ないサイトは一つも無い状態です。

 

記事の更新が疎かになれば当然のように
売り上げも落ちてきますが
全てカチカチとキーボードで文字を打って
投稿を何度か繰り返しているだけで、利益のでるサイトの
構築、そして読者収集をしているわけです。

 

 

記事の更新も最初に幾つか投稿して
殆ど手をつけてませんが、メルマガなどを
埋め込んでおけば勝手に読者も増加して
ステップメールが配信されて意図も簡単に作成間もないサイトでも
このように売り上げを伸ばしていくことができるわけです。

 

 

このようにある程度の段階で利益が出ているサイトは、
本腰を入れて1日1記事か2記事更新すれば
こういう少額利益のサイトでも100万、200万程の利益を
積み上げていくことができるわけです。

 

もちろん、表に出るのが間違いとか表にでないのが間違いとか、正解、不正解はありません。

 

ただ最近、流行りの芸能プロモーションのようなアフィリ戦術が
一番稼げるというわけでは、無いという事です。

 

お金を稼ぐ
ただここで、重要な事は、どういう視点で物事を見るか?
自分の思考も変わり行動パターンも変わってくるという事です。

 

つまり正解と不正解の定義ですね。

 

実はこれって言うのも人により様々なのに
うまくいかない人程、正解と不正解を求めようとするわけです。

 

正解と不正解の個人差

 

例えば、学歴中卒と聞くとどういうイメージを持っているか。

 

僕の場合は、とにかく中卒の一つ上の人が多くて、
自分で稼いで好きなように遊んでいる姿と高校に進学して
いる人を見て、「学校なんか行きたくないなー」と言う事と
「さっさと働いた方が面白そうだな」というところでした。

 

ただこれは僕の環境で見た「中卒」の世界。

 

人によっては、この「中卒」というものも違う筈です。

 

つまり、「どう映るか」は、人それぞれ環境などによって
大きく変わってくるわけです。

 

自分の周りに「勉学が全て、良い学歴が全て」という人ばかりで
それを見て魅力を感じる部分があれば逆に
「中卒」と言うのは、みっともないと思うはず。

 

これも周りの環境によってイメージが全然変わってくるわけです。
(まあ、当たり前ですが…)

ただ、どちらが正しいかも、とくに無いんです。

 

では、ネットビジネスで置き換えてみると
同じくネットビジネスで稼ぐ人間も居て、「稼げるイメージ」が強ければ
ネットビジネスというものに対する自分の世界も変わりますし
ネットビジネスの可能性も見いだせると思うんですね。

 

 

でも、周りにネットで稼ぐ人が居なければ…
ちょっとセールスページを見て商材を購入して実践して、

うまくいかなければ、

「ネットで稼げるなんか詐欺じゃないのか」となるわけです。

 

 

これもどちらが正しいかは、無いわけです。

 

ただ言える事は、自分が認識している世界と
本当の世界というのは違うって事ですね。

 

これを厳密に追及していけば、どちらが正しいかは、
誰が決めるものでも無い事から理論的に正しい悪いは言えません。

 

そこで、この自分が認識している世界と言うのは、先程も言うように
周りの情報によって、変わってくるわけです。

 

「ネットビジネス」というものに対してもそうですね。

 

詐欺に見える人、稼げるように見える人が居るというわけです。
つまり、「どういう情報を取り入れてきたか」によって
見える世界が全然違うという事で、これを少し掘り下げていくと、
「取り入れる情報によっては何でも変えられる」というわけです。

 

 

では、少し先程の話に戻りますが

「誰かにプロデュースして貰わないと稼ぐ事ができない」

とか

「自分を打ち出していかないと大きく稼げない」

とか、そういうのは、まさにこれらと同じ原理で
そういう環境や情報を取り入れてきたからこそ、
情報販売や情報アフィリは、自分が知り得る方法しか
稼ぐ事ができないという定義の世界を稼いでない時から自ら作って
いるだけの話なんです。

 

 

 

これが定着してくると、どんどん視界も狭まり
選択肢も減ってくるし行動にも制限と限界が出てくるんですね。

 

そこで重要なポイントとしては、
あらゆる情報に目を向ける事です。

 

僕とかでも普通に色々な人が発信する情報や
コンテンツをお金を出して購入して
見ているのは、様々な情報を受け入れ続けて、
色々な世界を知る為でもあるわけです。

 

何よりもネットの世界の進化は早いですからね。
ぼーっとしていると知恵遅れになってしまうわけです。

 

 

大半の人は、こういう部分より方法論に拘るのですが
ノウハウや情報で稼げるって人は、方法論、ノウハウではなく
厳密に言うと、情報を提供されて、その情報を受け入れる事で
自分の世界が変わりそこから自分達で価値を生みだしているんですね。

 

 

まあ、その価値の一つとしては収入であったりアクセスであったり様々ですが…。

結局のところ、ネットで稼ぐという事だけに、これといった
正解、不正解はなく、本当に稼げるようになれば、どういう方法でも
良いし結論的に満足のいく結果が出ていれば、それが正解だという事。

 

ただ、その正解というのは、人に押し付ける事でもない。

あくまでも、その人の環境や知識やスキルがあってこそ成り立ったものなので
それを全然違う環境でやったら同じようになるかは、別次元の話なんです。

 

だからこそ、あらゆる可能性のある情報を収集して
その中から自分にとって正解(価値)を見つけて吸収していけば良いわけです。

 

ただ、この吸収する段階で変な固定観念があると
マイナスになるって事ですね。

もちろん僕らから見て、教材によって良い、悪いはありますが、
「この方法でないと駄目だ!」という事はないって事です。

 

PS

2014年を振り返ってみると色々なコンテンツを
紹介してきましたが、圧倒的に成果の声が多かったのは、

 

アドセンスや物販系

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

 

そしてここ最近ですが、YouTube系

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1011415687.html

 

この辺は本当に堅いですね。

 

ただ稼げる金額で言うと、アフィリのジャンルなら一番は、情報アフィリです。

情報アフィリで名前も声も顔も出さずに稼いでみたい…と言う人は
一度、僕の特典のコンテンツを見て実践してみてくださいw

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

 

それでは斎藤でした。

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

アフィリエイト収入の税金と申告(申告しないとヤバい!)

斎藤です。

本日は、アフィリエイトの税金について説明していきます。

恐らく「初めての親告」と言う人も居るのでは、ないかと思いますが…^^;

 

既に以前にも伝えたように、続々と稼いでる人が増えているだけでに

僕のところにも質問で「税金について」の問合せ…めっちゃ多いんですね^^;

 

アフィリエイト収入の確定申告

所得申告

 

まず個人の場合に関しては、実は、会社の前…となると
随分前になるので、どこに何を記入するとか、そういう事は、
覚えてませんが必要最低限、今年の売り上げと、経費、これが明確であれば
後は、確定申告の書類に記載して提出するだけです。

 

利益に応じて税金の支払いをする…というだけです。

 

さすがに月に10万、20万円の報酬では、
税理士を使うとなると、「自分でしよう」と思うかもしれませんが
色々と税理士事務所に電話して聞いていけば親切な事務所もあるので
格安でやってくれるところもあるものです。

 

むしろ個人で売り上げも少なく、経費関係も面倒でなければ
安くしてくれるところもありますからね^^;

 

だいたい確定申告の場合は最低でも10万円以上の経費が
掛かりますが、年間で12回で割って計算すれば、それほど高くありません。

 

おまけに税理士の費用は経費で落とせるので利益が
出ているならば損はしないって事ですね。

おまけに、どこまでが経費でどこまでが経費として駄目かも重要なんです。

後々、入られた時に「これはダメ」みたいな事になったら、そこにも
延滞税が掛かってきますからねw

そういった意味では、税理士を入れて任せるというのは、ベストな選択肢です。

 

まあ、「自分でやる」と言う場合には、税務署で書類一式を貰って
意味不明な項目以外は全部埋めて、提出しましょう。

 

ちなみに収入が増えるとご存知だと思いますが
他の住民税や健康保険料なども増額します(笑

 

 

アフィリエイト報酬を親告しないとどうなるか?

 

ちなみに「数万くらいなら申告しなくても良いですか」みたいな
質問があるんですが、絶対やめましょう。

 

例えば、翌年とかに収益が上がらなければ
ともかくですがASPも誰にどれだけ払い出しをしたかを
申告しているので芋ずる式に分かるんです。

 

つまり確定申告で、その収入を申告しているかどうかですね。

もちろん初年にガサが入る事は、ありませんが
5年を目途に利益が出ていれば来て、通帳データーを
洗いざらい見られた時に「この収入何?」みたいになり
結局のところ、申告漏れで追徴課税対象になるってわけです。

 

「うっかり」は通用する場合としない場合があるんですが
いずれも多少なりとも申告漏れが扱いで、本来払うべき税金に
利息がついた形で持っていかれますw

 

例え少額で、月に5万でも年間にすれば60万。
4年経過すれば240万円です。

税務署は、通帳のデーターも自分だけでなく家族などの銀行の通帳を調査できるので
何をやろうと、通帳上の金の動きは調べられればアウトなんですよ。

 

あと「バレナイだろう」という安易な小細工とかも危険ですね。

 

まあ調査も「見返り」取れるという判断ができるところしか
なかなか訪れませんけどね…(笑

 

 

節税の為に法人化という選択肢

 

ある程度の数字になると、法人化をお奨めします。

実際僕の場合は結構、早い段階で法人化していました。

法人化のメリットは…

●資本金の額が1000万円未満の新規法人は、会社の売上額に関係無く、
最初の2事業年度は消費税の免税ができるという事です。

 

●個人のように決算の月を12月にしなくても好きに選べるという点。

●赤字の繰り越し控除が個人だと3年なのが7年に伸びる。

などなどのメリットがあります。

 

まあ設立に30万前後の費用(司法書士手当込)とか毎年の法人税など、
作る事、維持する事に別途費用が、かかりますけどね。

その分、個人で数字を上げるよりは節税になる筈です。

 

法人化する事は、至極簡単で、
代表者さえ決めて事業内容さえ決めて社名を決めれば
あとは、司法書士とかに言えば即効で、やって貰えます。

 

しかし、なんだかんだ言っても申告時期は結構、キビキビしますね(笑

 

僕んところでも今のところ、4つ程会社があって
一つは12月決算のものがあるので、なんかいやーな感じです(苦笑

 

ただ、絶対に節税はともかく、「誤魔化そう」みたいな考えは
冗談抜きで後で痛手になるので確実にしない事です。

 

面倒ですし、お金を払うのが嫌ですが、その分稼いで埋めれば良いだけですw

 

ちなみに、知識のない人は、ネットでたまたま1年くらい稼げて、
それから、どん底に落ちて忘れた頃に税務調査が入り、そして
大きな借金と言うか修羅場に追い込まれる人も結構居るんです(笑

 

なんでもかんでもお金が入ってくれば「自分のもの」と思って使うと
本当に痛い目にあいます(笑

 

尚、個人でも業務に必要とするものは経費で落ちますので、その辺も
全てデーターとして取っておくべきですね。

僕らが買うような情報商材なども全て経費で落とす事ができるので、
これを考えれば初回は赤字で申告しておけば、後々、利益が出ても
繰り越しできるのでメリットです。

 

青色申告だと、去年は必至で情報買い続けて損失だったけど、
翌年から利益が出た場合には、その分は経費として、計上できるってところですね。

 

そういった意味では、商材を買うというのも経費なので
稼ぐ意思のある人は、どんどん投資していきましょう。

 

それでは、斎藤でした。

  • 扇動マーケティング

メルマガ登録

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2014年12月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:税金に対して

キーワードと商品選定が重要~アフィリエイトまとめ~

斎藤です。

 

今回はブログやサイトアフィリエイトについて重要なポイントを
幾つかまとめてみました^^

 

アフィリエイトで重要なポイント まとめ

アフィリエイトで稼ぐ方法

まず技術面や文章力など一切さておいて重要なポイントが商品選び。

ノウハウに特化して学んでいても結果が出せない…そういう人の多くは
商品選定を誤っているケースが非常に多いんですね^^

これは先日も、会員ページでは告知した事なんですが、
まずライバルや競合の少ないものを選定するよりも、ライバルや
競合が多い商品などを狙う方が稼ぎ易いという事です。

 

これには理由があり、ライバルや競合が多いからこそ、その商品情報の
拡散力が高く、既に認知されているケースがあるんですね。

 

これはせどりや転売でも、誰も知らないような商品を転売するよりも
認知されていて人気の物を売る方が売れ易いというのと同じ事です。

 

そして尚且つ、競合やライバルが多い=売れている可能性が極めて高いという事。

誰しも売れ易いものに力を入れるのが普通です。

扱う人が多いという事は、そういう事でサイトやブログにしても
一人が1サイトのみ…という事は、ほぼあり得ません。

一人でも数多くのサイトを運営しアクセスを狙う人が多いので、
今回のようなケースだとライバルや競合数を見て多ければ多いほど
美味しい商品だという事にも繋がるという事です。

 

商品選びポイントは、他に言えば商品の販売ページの成約率、
そして報酬単価の高さ、そして先程も伝えたような認知度の高さなどです。

 

売れ易いものを扱う…これは、初心者であればこそ狙うべき部分。

ただ、しかし裏をかけばキーワードこそ売れ筋を狙い、そこから
自分の提示したいものを打ち出すというのも一つの方法です。

この辺は僕の特典でもジャンルは違うものの⇒PPCアフィリエイト格安教材

ここでも紹介しましたね。

どれだけ凄い手法を使おうと売る商品を間違えると、空回りを起こします。

しかし、商品選定が悪いんだ…という事に気付かなければ
「アフィリエイトは稼ぐ事が困難なもの」という事にも繋がる訳です。

 

キーワード選定に関して

アフィリエイトキーワード選定

これは幾つかあるのですが、まず重要なポイントは、
検索する人を意識、イメージする事が大事なんですね。

例えば商品名や会社名などであれば、「その商品を特定して検索している人」

という事が一目瞭然で分かりますし、他にも自分が紹介しようとする商品を
どういう人が買うのか?を考える事です。

ここには、その商品の効能、どんな悩みを解消できるか?

これらを意識して見ていけば自ずとキーワードが出てくるようになる筈です。

 

そういったキーワードで自分なりにGoogleやヤフーの検索窓から
検索すれば、どういう物を作るべきかもイメージが湧いてくる筈です。

 

また他にも掘り下げて展開するならば、知恵袋などのお悩みサイトなどで
検索していけば、あまり聞かな専門用語などのキーワードも発掘できます。

そうして、そのキーワードに対してコンテンツを書いて、最終着地点を
繋げていくという事です。

もちろん、キーワードも +@の複合とする事で、
的を絞れる、ライバルや競合が減る…という事にも繋がります。

 

尚、キーワードに関しては重要なワードを左寄せにする…と言う事が
言われてますが、全てそういう事をする必要性もありません。

ポイントは「キーワードが含まれていて検索ページで目立つ事や気になる事」
これを意識する方が断然に効果的です。

 

ちなみにライバルや競合チェック。

ここが結構大事な事なので、しっかり聞いてほしいのですが、
よく情報商材や塾などでは、アフィリエイト系では、ほぼ確実な線であるものですが

例えば、上位のサイトの被リンクを調べる。
その被リンク元のページランクや検索順位を調べる。

 

…というような事が書かれている事を見た事があると思います。

しかし、現状では、Googleの表示順位は、

1.ページランクには関係ない
2.被リンクの数がどうであれ、メインコンテンツの質にもよるので
被リンク数の数や質だけで安定して上位が取れる保証はない。

そして最後に重要なのが、ライバルが多い、ライバルサイトが
猛烈に強すぎるという、憶測の判断で避けるよりも
意外と簡単にそれらの「強そうに見えるサイト」を被リンクも、
ページランクが無い場合でも、あっさりと超える場合もあるという事です。

 

余計なライバルチェックをし過ぎても、それで上位に入れるか?さえも
分からないのに必死にライバルチェックをしても

  1. 時間のリスク
  2. 手間と労力のリスク
  3. ライバルが少ないものを選んでも上位表示の保証などない。
  4. 頑張ってライバルを避けても、収入に繋がらない事も多数ある。
  5. 強そうなライバルサイトも実は、あっさり超えられる可能性もある。

これらの5つを考えると、ライバルチェックに大きな時間を
取られる事もリスキーですし、せっかくのチャンスを 溝に捨てる事にもなるんです。

そういった意味では、深追いはお奨めしませんね^^

また現実的に一部の教材購入者さんにテストしてみると

  1. 記事を書くスピードが増加した。
  2. キーワード選定の時間の節約になり記事に時間を使えるようになった。
  3. ライバルが多いからと殆どが「強そうに見えるだけのサイト」を
    指針にして避けていたので、逆そこが穴場となっていた。

 

このような実体験が得られたんですね。もちろん
強い競合が多い場所を狙え!って言う事じゃないですよw

 

あくまでも、そこまで周りを気にするな…って事です^^

 

基本的にアフィリエイトは決して難しいものじゃないです。

殆どの人が”空回り”を起こしているので、その空回り部分がしんどいだけで
嫌気がさしているんです。

「作業量に見合わない」⇒思いっきり空回り。

 

ちゃんと自分の中で感覚とコツを掴めれば、
どんなジャンルのアフィリでも稼ぐスキルと知識は身に付きます。

 

一度本格的にやるなら僕のアドバイス付の教材でスタートしてみてくださいw

アフィリエイト初心者向け情報コンテンツ

 

それでは、斎藤でした^^;

 

PS

商品選定とキーワードをシビアに学ぶなら一度PPCアフィリエイトと言う市場も
一度学んでみると良いかもです⇒人情PPCの極意

 

PR

YouTubeで稼ぐ為のコンテンツ

YouTubeプログラム

ツイッターによる集客ツール

ツイッターツール

副業のメールマガジン

 

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

このページの先頭へ