イメージ画像

情報商材アフィリエイトと実績と知識の壁 その1

斉藤です。

実はここ数日面白い実験を試みています。

 

某ASPの報酬なんですが 一応「情報アフィリ」です。

実はこの数字、今回、体系化しようとしている
アフィリエイトノウハウで、今のところ僕も含めて
この市場でやっているのは、推定でも20名以下。

 

「実績無し」の情報商材アフィリエイト戦略

 

image556

 

で、その内の実績というのが、こんな感じです。

 

基本的に僕も情報アフィリエイトはやっていて
これも実績云々関係なく取り組む事ができるコンテンツです。
こちら⇒http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

こういうものや、会員ページでは100万を目指す・・・という
裏アフィリエイト倶楽部というものをやっていて実質
情報アフィリでは、数多くの方の成果を出す事に成功しています。

 

何故なら、「どうすれば売れるのか」を僕自身が熟知しているからです。

 

今、情報量が多い理由は、ここの記事を見て貰えれば
分かる通り ⇒すぐにお金をたくさん稼げる方法は存在するのか(家でもお金を稼げる方法)

 

このネットビジネス業界で情報量が多いのは
上記のような理由があるからにしか過ぎません。

結局それに惑わされ続けるのか、それとも
丸っきり視点を変えてしまうのか。

もちろん多くの人は「いつかやろう」「いつかやりたい」と
思いながらも実際に行動に移しません。

 

そこには、自分に対する自信の無さが第一にあると思うんですよね^^;

でも、それって言うのも、今まで吸収し続けた知識や経験を元に
構成されて「自信が無い」となっているわけです。

 

まあ、色々な方法があるんですが、それだけで
一番、稼ぎ易い市場を放棄しているなら勿体ない話なんですけどね。

 

実績や経験もなく「単価の高い情報商材」で稼ぐ方法

 

そこで、今回、冒頭でも話したような上記の実績。

これは僕の教えている方なんですけど実際に成果を積んで
初月で11万円を超えています。

 

また他にも、「この方法」を使って稼いでる人が居るのも事実。

そして、その人数は市場全体を通しても、本当に多く見積もっても
20人以下と言う次元なんですよね^^

特典を作る事ができない。

自分に実績が無い。

あくまでも、こういう人でも問題なく情報アフィリの実績を
積み上げていく事ができる・・・という的外れの方法を
今現在、体系化しています。

 

でも、「へえーこんな早く成果もでるんだな」ってのが
自分でも今回のモニターさんを見て感じたところ。

でも一つ言える事は、大金を狙えるかって言うと
現実的なのが10万~30万が良いところって感じですね。

 

難しいとか、そういうのじゃなくて
何となく・・・

 

でも、このノウハウをうまく使えば、かなり大きいものになる筈ですw

 

また近日中に紹介しますね。

 

PS

情報商材アフィリエイト関連の記事はこちら

 

それでは斎藤でした。

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

【安心】発信者情報開示に係る意見照会書と侵害情報の通知書、送信防止措置に関する照会書

斉藤です。

 

実は相談の中で、情報アフィリで、
何かの商材を批判をしている時に以下のような
書類が届いた・・・と言う相談を先日受けましたw

 

その書類というのが以下の2点。

「侵害情報の通知書兼送信防止措置に関する照会書」
「発信者情報開示に係る意見照会書」

 

サーバー会社やブログサービスから発信者情報開示に係る意見照会書と侵害情報の通知書兼送信防止措置に関する照会書が届いた場合

開示請求

 

 

まず、情報商材関係についての記事で、

「侵害情報の通知書兼送信防止措置に関する照会書」
「発信者情報開示に係る意見照会書」

これらの書類が届いても何も問題ありません。

少なくとも「損害賠償」に至るまでもなく仮に至ったとしても
最悪中の最悪のケースでも、数千円で終了です。

 

またそれ以前に、発信者開示情報は、どこのプロバイダも出しません。

 

 

例えば警察が介入したり、消費者センターが介入しても
そう簡単には降りないのです。

 

ビジネス系で稼ぐ系の情報商材の場合、詐欺だと書かれても、
仮に弁護士までは相談して、書面が届いたとしても
記事が消せても、開示請求が通らない事は、一番弁護士が分かっています。

(ただビジネスなので通知は作成して送ってくれます(笑 )

 

中でも開示請求に関しては、
プロバイダも弁護士なんかの1通や2通の書面通知で
個人情報なんて開示すれば、この先真っ暗です。

プロバイダによっては警察が介入してもなかなか
開示しないようなところもありますので、本格的な事件にまで
発展しない限り、情報が漏れる事は、無い筈です。

 

逆に漏れた場合については、サーバーを相手に訴えられますw

 

ただ、個人がやっているような小さなサーバーの対応は分かりませんが(笑

 

いずれもサーバー各社の判断だけで個人情報を公開する行為は
サーバー会社もデメリットなので、裁判でも判決が出ない限りは
確実に情報を取る事ができないのです。

 

せいぜい裁判にかけて開示請求という形になれば開示もしますが
それもかなり困難です。

 

例えばビジネス系の怪しい謳い文句をしている塾を見て詐欺と書く事について、「書かれても仕方ない」という範囲で
ほぼ収まるからです(笑

 

余程、真面目な人ものを こっぴどく誹謗中傷しない限りは
何も問題もありません。

 

サイトやブログの削除の危険性について

 

一般的には書面で届くか、メールで届きます。

 

ただ、返信はする必要性がありますが無視しても
勝手に個人情報が開示される事もありません。

一番怖いのは、記事の削除です。

返信しない場合は、ごくごく普通に記事の削除などを
される場合がありますし場合によってはサイト単位で消去される
確立も出てきます。

ただ、実質のところ「返信」さえしていれば
削除される事は、あり得ないと考えていいと思います。

これは、これでサーバーなどの場合は勝手にデーターを
消去すると逆に損害賠償請求をされる事があるからです。

 

ブログの場合は、少し違いますが・・・。

 

発信者情報開示に係る意見照会書記入例

 

発信者情報開示に係る意見照会書というものが届きますが、
とくに理由は、何でも構いません。

適当に「危ないと感じる為」とか「事件に繋がりかねない為」
などでも良いと思います(笑

 

いずれにしても、何も気にする必要が無いって事です。

最初は、驚く人も居るかもしれませんが、実質、裁判や訴訟など
してこようとも、事実を書いている、自分の感じた事を書いている場合は
一切問題ありません。

まあ、しょうもないやり取りが面倒ですが、
余程のレベルの事を書かない限りは問題ありません^^

 

まず情報商材系の世界で、その商品に対して
何を書いても、賠償請求に至って大きなダメージを受ける事もないし
プロバイダが個人情報を開示する事もあり得ない話です。

 

「書かれる方が悪いんだよ」って見解で終了です。

 

実際に裁判となると、その商品について、対象となる情報を
全て提出しなくてはいけません。

 

もちろん販売ページもです。

 

まず、その時点でアウトなので(笑

 

ただ、事件に発展するような脅迫めいたような記事や
家族や自宅などを掲載するなどの行為をすると、
また、違った話になるので、くれぐれも気をつけましょう^^;

 

まとめると

  1. ツッコミどころのある塾や商材の記事は書いても問題には、ならない。
  2. サーバーやブログサービスより通知が来れば返信はした方が良い。
  3. 事実なら消す必要が無いという旨を書いて記事すら消す必要も無い。
  4. やり取りが面倒になれば記事を海外のブログにでも移してリンクを貼っておけばOK
  5. 登録情報やIPアドレスなどの開示がされる事もない
  6. 損害賠償になどに至る事は、無い。開示請求すら通らないので関係ない話。
  7. 記事による賠償を起こすなどというのも、相手はそんな事はできない事も分かっている筈。弁護士なら把握できる筈。
    (賠償額の計算の算出も証拠も提出は困難)

 

あくまでも、稼ぐ系でも怪しいセールスページのものは全て問題無いと言っても過言では、ありませんね^^;

 

ただ、あまり誰も見なくなったような記事なら消す方が早いかもしれません(笑

 

一番多いのは高額塾などに出たものの、売上も無くなり、金も無くなった頃に気付くと
あちこちネット上で批判ばかりになっているというケース。

こういう時に、いざ、まともな仕事とかやろうとしたときに影響が出るから
慌てて削除要請してくる馬鹿も居るって事です(笑

 

消さない・・・と言っても、また相手が書面で送付してくれば、
その書面についてもやり取りが出てくるので、単純に作業が増えます(笑
おまjけに金になる事でも、無いのでその辺は臨機応変に考えましょうw

 

それでは斎藤でした。

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

2015年3月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑談

YouTubeのレートが落ちたは嘘。真相に迫る。

斉藤です。

ブログよりもYouTubeの方が稼ぎ易そう…と
取り組む人が増加している反面、
この前の「YouTubeのレートが減少」と言う話題が
広がって、不安を抱いている人も居ると思うのですが、
先日、古株野YouTuberと話する機会もあったので、
さらに聞いてみましたので、

「ユーチューブのレートが落ちたのか」という問題と、
もう一つは邪道YouTuberという教材にも少し触れて
書いてみたいと思います。

 

 

実は先日より、こちらの教材。

実は、この教材の登場に伴い、購入を悩んでいる方からのメールが多数届きました。
その悩みというのが、今後YouTubeが稼げるかどうかについてです。

 

邪道YouTuber 「エビルユーチューバー」

image405

 

これなんですね。

まあ、この教材がどうとかこうとか以前の問題なんですが
とりあえず、YouTubeのレートが落ちた…と言う話題から。

 

YouTubeのレートが落ちた?

 

実は結構、話題になったんですがYouTubeのレートが落ちたという話。

この辺についても月収100万程稼ぎ続けているYouTuberから
話を聞いたわけですが、やっぱりこれ、毎年あるんです。

年始とかになるとグッと落ち込むとか。

少しその動きが目立ったようで話題になったようですが
結局のところは、YouTubeの収益。

この元となるのは、何なのか?

これを考えれば分かる事なのですが、全ては広告主の
広告費用から浮き出ているものなのです。

結構、古株の人から聞いた話で、普通にあるようです。

 

なので、今、焦る必要もないし、レートが下がったから
YouTubeに希望をなくした…なんて事は考える必要も無いって事ですねw

 

レートが低い時でもガンガン再生回数を引き伸ばす知識とスキル

 

まあ、安い時は安い時で凹むのも分かるのですが、
いずれにしても、その分再生回数を高めていく……という意識は
大事だな~と思いますね。

 

オリジナル動画で真面目にやる

そして第二段では、少しグレーな要素の知識も入れてみる。

 

グレーと言うと、いやらしいですが、視野を広げていくってところですね。

どこまでが良くて、どこまでがブラックなのか。

これを知っているだけでも、自分の中での選択肢も広がってくるし
見えてくるものも変わってくる。

そういう意味では知識を入れる、つまり情報を取り入れる事って大事だと思いますね。

 

これは、YouTubeだけに言える事でも無いですが・・・(苦笑)

 

いずれにしても、YouTubeで結構真面目にやっている人は、かなり読み応えのある1冊なので、是非、この機会にどうぞ。

 

邪道YouTuber

それでは、斎藤でした。

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

楽をして100万、200万円のお金を稼ぐ方法を考えるのは、間違いなのか。

斉藤です。

 

「楽をして稼ぐ」

良い響きですね~^^;

 

今日のテーマは「楽して稼ぐ方法」に関連したテーマです。

 

少なからず、このページを見てる人の中には、
簡単そうなイメージで購入したのに稼げずに終わってしまったもの、
そして、その理由は、買う前と買った後のギャップの強さが原因だった…

そういう人も中には居るんじゃないかと思いますw

 

で、今回は、楽して稼げる方法を教える…というわけじゃなくて
(そもそも最初から楽に稼げる方法など存在しない)

楽をして稼ぐ方法と打ち出す情報商材。

そして

苦労して稼ぐ事を前提にした稼げる情報商材。

これらの情報のメリット、デメリットについて書いてみます。

 

楽をして稼ぐ方法は存在するのか

楽して稼ぐ方法

 

実は以前より、こちらのコンテンツ。アメブロATMシステム

他にも色々とネットビジネス系の情報商材を見ていたんです。

 

何か面白そうな情報商材が無いかな~と、もう買う気満々で(笑

 

全部経費で落とせるし3月の終わりで今期も終わるので
何か落とせるもので、面白そうなものは、買っていけ!みたいな感じです(笑

 

そこで以前も書いたわけですが、今でも無料オファー、高額塾、
そして情報商材でも「楽」と「簡単さ」をアピールする情報商材が多い事多い事^^;

そこでノウハウを色々と買って学ぼうとしている人に理解して欲しい事が一点。

 

それは、

「情報商材でも、楽して最初から本当に稼げる情報は無い」
そして
「売る側の視点と買う側の視点は確実に違う」という事です。

 

例えば先日、紹介した、こちらのアメブロATMシステムというツール。

 

既に書きましたが、綺麗事が並んでますが、いずれも内容は
セールスページと比較すると誇大広告。

 

これら2点の記事の流れを読んで貰えれば分かると思うのですが、
ここまで綺麗ごとを並べて、嘘かよ?みたいな^^;

もちろん、やり方次第では、稼げるものの、でもセールスページのようには
当然にいかない。ブログも必要です。

 

販売者目線だと、「楽」とか「簡単」「誰でも稼げる」というニュアンスで
レターを書く事で、初心者や意識がまだ低い人には高い反応が取れるんですよね。
しかもセールスページも簡単で書き易い(笑

 

でも、そういうものに限って、そういう謳い文句に期待してくるのですから
当然のように購入者の質はかなり低く、「単なる誇大表現」であるからこそ
応用や工夫をして稼ぐ気のないユーザー層が多く、結局、クレームや
批判的な声だけ溢れて、悪い商品になってしまう。

 

この話は何度もしたと思うのですが、販売者は、「自分の商品の質を下げる」
という事に、繋がるのです。

 

稼ぎたいという気持ちだけで、意識も覚悟も明確なビジョンも無い。

 

そういう人達に、煽り文句を並べて、その気にさせても、
なかなか結果が出せないのです。

 

で、僕が伝えたい事は、やっぱり、その商品の質や内容、そして
ツールなら、「どういう使い方をするのが一番効果的なのか」を
踏まえた上で、ターゲット層を絞り込むべきです。

 

例えば前回のアメブロATMシステムでもそうですが、他にも
色々とな商品を見ていて思うのは、レターの誇大広告だけで
信用を失い、商品の価値も下げている人が多いな~と。

 

でも、結局、優良かダメな商品かを決めるのは、個々の判断です。

 

あくまでも一般的に悪い商品の8割以上は、セールスページと
コンテンツ内容がマッチしてない事が原因。

 

つまり、価値を感じない人に、価値を植え付けて売ってるから価値が下がるだけ。

 

ハッキリ言って、そういう事をしても何も意味が無いのです。

 

結局、一時的な利益だけの為に価値を感じさせて、その気にさせて
結果的には、裏切る事になってしまう。

 

本当にそういうものが多い所を見ると、まだまだ甘いな~と感じますね。

 

そもそも今回のアメブロATMシステムにしても、アフィリノウハウなんて
まともに何もないし、楽して稼ぐを主張しても販売者自身が、どう見ても
アフィリ未経験者色が強いと感じられる。

 

知識のある人が使えばリストも取れるし、ツールの精度も悪くないし
方法次第では、本当に稼げると思うんですね…。

 

どういう売り方をしようと人の自由ですが、色々と見ていて感じた事は、
レターは即金ノリで明らかに胡散臭いものでも、中身とレターを
照合すると、「人によっては使えるもの」というケースは非常に多い。

そういうのを見ると、「勿体ないな」という事をつくづく感じさせられますね^^

 

確かにお金儲けしたいから、楽とか簡単とか言って、誰でもできるノウハウを
主張したがるのだと思うのですが、ハッキリ言って、「楽とか簡単を主張するもの」は、
売る側としても、長続きした事例もなく、当初は、大きい利益が出たとしても
数を繰り返す事で、どうしても尻つぼみしていくんですね。

 

まあ、幾らでも、尻つぼみしない方法があるのですが、
でも、自転車操業みたいになるので、いつまで経過しても販売者としても
楽に稼げない。

 

「いつまで続けるの?」みたいな(笑

 

それなら、少し意識の高い人や応用や工夫をこなしてでも
結果を出してくれる、目的なども明確になっている、意識の高い人を
対象にした販売ページにして、その人達に買ってもらう方が
支持率も増加して、長期的な収入が見込めます。

 

例えば苦労や努力を前提としている人か、
あるいはポチっと苦労も努力も無しでお金を払って買えば
稼げると考えている人を 巻き込むかでは大きく変わってくる話です。

 

長期的に見て、どちらが販売者としても稼げるか。

これは少し考えれば分かる話ですよね。

 

販売者側としても、楽とか簡単とか、誰でも思いつくような事を
前面に打ち出す方が、楽で簡単なんですが、やっぱりそればかりじゃ
長期的には稼げないって事です。

 

そして買う側として一言言うと、「楽や簡単をアピールする情報商材」こそ
販売者が手抜きして、稼ごうとしているものばかりなので、喰われるだけです。

 

でも、ついついなかなか上手くいかないと、楽そうなものに希望を抱いて
しまうのが人間の心理だったりするんですよね(笑

 

もちろん楽を追及するのは大事な事なんですが、楽したいなら
楽してお金が入る仕組み、そして自分自身の力を作る為に死ぬ気で
やるべきですよね。

 

ある意味、ネットビジネスでは、楽に稼げる環境は、かなり作り易いです。

もちろん、楽して稼ぐようになる事は十分に可能。

でも、「最初から楽して稼ぐ」は無理だって事です。

 

で、最初から楽して稼げる…そんな謳い文句の教材程、
再現性も低く、尚且つ自分にとってプラスになる要素は、かなり低いって事は、
常に覚えておくべきです。

 

勿論、最初は選択肢を 知る、知らない…というのも大事ですが、
今、稼げていなくて、今後稼ごうと思うなら、どんどん難しい事や
今では、困難な事を乗り越える事が、必須になってくるわけなので当然ですね。

 

 

それでは、斎藤でした。

 

PS

もしも、初心者で、アフィリエイトで「楽に稼げる仕組み」を構築して
今後50万、100万円と伸ばしたいなら、スタートダッシュとしては
やっぱり、この教材ですね→下剋上のレビュー

 

そして最低限、少し慣れてくれば、情報アフィリなどに
取り組んでみる事をお奨めします。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

副業のメルマガ

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。

タグ

このページの先頭へ