アドセンス広告表示がいきなり消えた理由・・・

斎藤です。

実は

「アドセンス広告がいきなり消えてしまったんですよ」

という質問を複数貰っていたので

こちらでもシェアしたいと思います。

トレンドアフィリエイトアドセンスを使う情報商材を実践中の人であれば

何か問題というか違反をすれば

Googleアドセンス側からの警告が届くのですが

Googleアドセンスからのメールすら届いてない・・・という事も

あり得ます。

 

 

つまり「なぜアドセンス広告が消えたのか?」が

全く分からない状態。そんな人は幾つか事例を公開しますので

参考にしてもらえればいいと思います^^

 

アドセンス広告の表示が消える理由

アドセンス広告表示が消えた理由

理由その1

まず一つ目は1ページに表示できる広告のユニット数の超過。

個別記事の上下に広告を挿入するのではなく 記事そのものの

本文中にアドセンスを貼った場合、トップページの表示件数が

5件となっている場合、合計数を考えてみましょう。

 

トップページには5×2(記事上下の場合)であれば

10個のユニット表示になるので、これはNGです。

Googleのアドセンスでは1ページに最大で、

広告ユニット:3個
リンクユニット:3個
検索ユニット:2個

という限定数があります。これを超過した場合は

表示が消える理由になります。

サイドバー1か所

記事の上下2か所 合計3か所とするのが

オーソドックスですが、この上下を本文に入れてしまっていると

話になりません。必ず個別記事ページの上下のみの表示を

守りましょう。

 

理由その2

中傷的、成人向け、不適切と解釈される可能性のあるコンテンツや

キーワードが少しでもウェブサイトに含まれている可能性。

俗に言うNGワードみたいなものです。

意外にちょっとアダルト関係と結びつく可能性のある

キーワードでもNGになる事は多々あります。

理由その3 

パソコンのJAVASCRIPTが無効になっている。

自分のパソコンでのみJAVAが無効になっていて見れない状況である場合もあります。

アドセンスの広告はJAVASCRIPTで動き表示されるので無効の場合は

見る事ができません。

パソコンの変化や環境の変化があったなら再度確認しましょう。

 

理由その4

コードのソースを少し編集したり、余計なコードが入ってしまった場合。

改行やスペースなどでもNGなので気をつけましょう。

 

理由その5

何かの違反でGoogleからは警告が発信されているものの

そのメールを受信できていない。

 

よくあるケースはこんな感じです。

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人斉藤の自己紹介

管理人

ブログの人↓↓


斉藤のプロフィールは、こちら


まずはじめに、以下のバナーとか
読んで貰えると僕のこともわかると思います。



斉藤がネットビジネスで重要だと判断している事。

↓↓↓

ネットビジネス

あなたの寿命は、あと何年?

寿命計算機


注目コンテンツ








RSS 副業とネットビジネスで一攫千金

タグクラウド

このページの先頭へ