D-TOOLというツールで学ぶ事。自動化アフィリエイトについて。

斉藤です。

 

本日は先日少し触れたD-TOOLについて書いておきます。

今回のオタケンさんのツールですが、

発想は悪くないと思います。

 

常に自動化を考えるなら、人に動いて貰うか

機械(ツール)に動いて貰わなければ自動化は考えられません。

 

今回のD-TOOLは人にも動いて貰いつつ

ツール(ステップメール)を仕掛けようという考えでした。

 

もちろん、配布するツールや基本的な仕組みを考えれば

とても推薦とは、言えませんし、何を間違えたのか

中には、おかしな配布方法をしている人も見受けられましたが

まず自動化の仕組みについて少し書いてみようと思います。

 

話のネタ元はこちら↓↓

配布型アフィリエイト戦略ツール「D-TOOL」

 

D-TOOL

販売業者  株式会社オタケン

運営統括責任者  大田賢二
所在地 〒101-0046
東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル3F
電話番号 080-1264-9014

 

僕の感想はこちら⇒http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

 

では進めていきましょう。

 

人的効果による自動化の条件。

まず、今回のツールのように、何かに細工をして、その細工したものを

拡散する。今回は4つのツールですが、この4つのツールに関しては、

ツールの利用時に広告表示させる事ができるというのがD-TOOLです。

 

つまり事実上、多くの人がツールをインストールして

それを再配布していけば、どんどん拡散されて

広告の露出も可能となります。

 

ただ、これは拡散されて露出される機会が

増えなければ意味もないわけです。

 

無料レポートでも”再配布権利付き”と言うものが

存在します。あれも同様の事ですが

●配布するメリット

●配布されるものの価値

これらが満たされてなければ、人による拡散力は当然のように薄れます。

 

まず、集客の為に何かを

配布するメリットと言うのは主に2種類あって

本当に価値を感じて、自分の価値を自分の周りの人に

伝えたい…と感じた場合、あるいは、自己利益のある場合と

この2つが主体じゃないかと思います。

 

つまり金と喜びです。

 

そして、もう一つは、配布されるものの価値。

実際に配布しようとして、自分の信用さえ落とすようなものであれば

当たり前のように拡散力は低下します。

また、その配布されるものに価値のないものであれば

配布するメリットも一つ減少します。

 

逆に素晴らしいものであったならば、配布する価値も生まれ

配布する人の信用に繋がり、尚且つ受け取った人も価値を感じます。

 

そして今回のようにツールであるならば、

より多くの人が使い続けるものを提供できれば

確かにリストも報酬も比例するかもしれません。

 

人力による自動化、拡散力を求めるならば、

●配布するメリット

●配布されるものの価値

この2点は、とても重要なポイントとなり、

何かが欠けていれば欠けているだけ

自動化、拡散力の力は失われます。

 

そして、無料で配布するからには、何か目的がある筈です。

もちろん殆どの人が、「何かセールスに結び付けたい」

このように考えている筈です。

 

これはフロント商品とバックエンド商品と同じような理屈で、

配布された人は配布されたものに価値を抱かない限り、

次の商品への期待値は減少します。

 

フロント商品とバックエンド商品

 

フロント商品は無料や格安で販売されて

購入すると登場する高額商品。これはこの業界でも見受けられる光景ですが

フロント商品が固まって無ければ、その先の期待値は減少します。

 

その代り、フロントでしっかりしたものを提供し

顧客満足度を与えれば、「次の商品」への期待値は、各段と

上げる事ができるのです。

 

もちろん、そこで、フォローなどを

徹底すれば、人間的な信頼×商品の信頼が掛け合わされて

強い効果を発揮します。

 

アフィリエイト一つとってもそうですよね。

 

アフィリエイト報酬(金)そして商品価値があれば、

情報が拡散します。ここには配布するメリットと

商品の価値が条件に満たされた場合に多くの人が

動くからこそ人から人へ拡散されて売り上げが上がるという事です。

 

今回のD-TOOLは、「ツールの配布」ですが

僕が思うには1度か2度でお蔵入りするツールであれば

PDFでも、そのPDF次第では、十分に仕組みを作る事ができます。

 

 

受け取ってもらうには、相手が受け取る理由を

作る必要があります。

 

どう言えば、「欲しい」と思うのか。

「どうすれば欲しいと言う感情になるか」です。

魅力を伝えなければいけない…そればかりを考えず

その人が、どうやれば行動に移してくれるか?

ここがポイントです。

「誰に何を伝えて、どのように動いて貰うのか」です。

 

既にD-TOOLを試したけど、

効果が得られない!という場合には、

役立つ、面白い、便利…こういった発想を連呼するだけでなく、

自分が告知する場所に応じて、

全く違う発想で考えてみると良いと思います。

 

まあ、このD-TOOLでもやり方次第では、

多くの人にダウンロードして貰う事も可能ですが

ツール起動時の広告収入については、

少しどうかな…と正直思いますね^^

 

今のユーザーは、「売る」と言うと

難易度を感じて「配布するだけ」と聞くと簡単そうな

イメージを持っています。

 

しかし、配布する事も商品を売る事も

難易度は同じようなものですからね^^;

 

確かに自動化はツールによるものが一番です。

人力による自動化とか情報の拡散は、動くのが人中心になるだけに

なかなか思う通りにいきにくいものです。

 

ただ一つのツールに頼るだけで自動化でうまくいく話は

この業界では、殆どありません。

 

結局使ってみても「?」なものばかりです。

 

ステップメールにしても、自分で収集した読者に手動配信で反応も取れないのに

ステップメールを組んで自動化を図っても成約が取れないのと同じですね。

 

他にもD-TOOLのようなもので言えば パンデミック や

自動と言うと、こちらのツール⇒ツイッターブレイン。

いずれも、使い方次第ですが、一つのツールに囚われるのでなく

まず手動でしっかり成約の上がる状態が出来上がってこそ

その状態の自動化に必要なツールなどの導入や仕組みを

考えてやるべきなのです。

 

つまり「これを使えば自動で報酬とリストが集まる」というものほど使えません。

 

ちゃんと自分でキャッシュポイントとなる最終地点を決めて

そこにどうやれば人が集まり成約に結び付く仕組みを作って、

ちゃんと成約が取れるようになってから、その流れの自動化の導入を考えるべきなのです。

 

”手動で成約も取れないのに、自動化にして成約など取れるわけがない”

これが現実です。

 

ではでは斎藤でした。

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人斉藤の自己紹介

管理人

ブログの人↓↓


斉藤のプロフィールは、こちら


まずはじめに、以下のバナーとか
読んで貰えると僕のこともわかると思います。



斉藤がネットビジネスで重要だと判断している事。

↓↓↓

ネットビジネス

あなたの寿命は、あと何年?

寿命計算機


注目コンテンツ








RSS 副業とネットビジネスで一攫千金

タグクラウド

このページの先頭へ