中古ドメインサルベージ極 役に立たないオールドドメイン

斎藤です。

 

長時間外にいると熱中症になりそうですねw

 

 

本日はオールドドメイン(中古ドメイン)の活用方法を少し紹介します。

 

まずオールドドメインを使えば稼ぐ事ができるのかを

説明していきたいと思います。

 

 

オールドドメイン(中古ドメイン)を使えば稼げるは嘘か。

ドメイン

 

新規にドメインを取得してサイトを開設した場合は、

内容の優れたサイトを作成したり、バックリンクをつけても

なかなかすぐにアクセスを集める事ができません。

 

 

だからオールドドメイン(中古ドメイン)を使えば

検索エンジンに拾われ易いとか、有利になるとか

言われてますが、現段階では、それはほぼ、無いと思います。

 

 

ある意味、現在運営中のドメイン、そしてコンテンツごと

ごっそり買収すれば話は別ですが、過去の運営状況も

明らかでないような中古ドメインを手にしたところで

いくらページランクが強かろうとバックリンク数が多かろうと

それほど大きな効果を得る事ができません。

 

 

つまり、オールドドメインだから中古ドメインを

使うだけで効果があるという考えがNGって事です。

 

 

オールドドメイン(中古ドメインのメリット)

image336

 

ただ、中古ドメインは意味がない…という訳でもありません。

実際に正しく言うと

「使い方次第では効率よく活かす事ができる」というわけです。

 

 

今までの経験上、オールドドメインのサイトで、かなり強くなったという

ケースも数多くあります。

 

ここには、過去に運営されていた情報が引き継がれるからです。

 

被リンク数であったり、ページランクとかがそうですね。

 

新規ドメインの場合は真っ新で被リンクどころかページランクも無い状態です。

 

ですから新規ドメインを0とした場合、中古ドメインは0以上という事が

非常に多いというわけです。

 

以前にそのドメインでどんなサイトを運営したかにもよるのですが

中身の濃いサイトを運営していたサイトのドメインなら、外部の

評価の高いサイトから被リンクを貰っているケースも多いです。

 

 

本来なら自分では、リンクが貰えないようなサイトからの

被リンクも手に入れることができるということです。

 

 

日本語ドメインでは、無いみたいですが

新規取得したドメインの場合は、

エイジングフィルターというものが発動すると言われてます。

 

 

現段階では、これも神話のようなもので

以前まではこの、エイジングフィルターによって

3か月~半年は正当な評価が受けられない

と言われてますが、実質1か月、2か月から勢いよく

伸びるケースもあるので一概には、言えません。

 

 

ただ、新規で取得したドメインは、検索エンジンからの

アクセスが集めにくいというのは、事実です。

 

しかしオールドドメイン(中古ドメイン)を活用すれば

新規より早くキャッシュされ集まり易くなるケースが大半です。

 

 

でも注意して欲しい事が過去の運営していたコンテンツと

同様のものが一番効果的だという事。

 

いきなり海外のドメインとかでページランクの高い

ドメインを使っても、日本語サイトを運営する場合、

それ程大きな効果は得られません。

(これはこれで使い方があるのですが…)

 

 

基本的には、中古ドメインでも自分が展開したい

ジャンルと近いものを選ぶ必要があるという事ですね^^;

 

 

中古ドメイン(オールドドメイン)を実際にどう使うか?

使い方は色々あって、基本的に自分で使うという場合の例で言うと、

現在運営されているアフィリエイトサイトへの集客サイト

俗に言うサテライトに使うのも効果的です。

 

「なかなかアクセスが集まらない」と言う人は一度トライする価値はあると思いますw

 

 

例えば美容系のコンテンツを今取り組んでいるならば、

美容+@とか自分のコンテンツに沿ったキーワードで検索して

ドメインを取得するというわけです。

 

 

例えば他にトレンドとか抽象的なものであれば

少し特化したキーワードにするとかした方が良いと思いますが

的が絞れない場合は、無難に少し抽象的なジャンルを買うのも一つです。

 

 

ここは、自分が展開したいジャンルによって左右されますので

臨機応変に対応して活用すれば良いと思います。

 

 

かと言っても、すぐにコンテンツを作成してリンクを送るとか

浅はかな事をするのではなく、個別サイトとして

コンテンツをある程度作って時間を置いてから、

リンクを送るようにしましょう。

 

 

つまり取得してすぐに数ページ更新して、リンクを送る…というような

行為をせず、ある程度検索エンジンからのアクセスなどが

増え始めたのを確認してから発リンクを入れるようにするべきです。

 

 

実際にすぐに発リンクを即効で入れたものと

簡単にブックマークやランキングなどに

登録して3週間程更新を続けたものを使うのとでは

ほぼ確実に効果が違います。

 

 

もちろん同ドメインで同じように試す事ができないので

厳密に言えば「ドメインの質の違い」という可能性もありますが

最初から発リンクを入れたりするより馴染んでから

入れる方が効果的だと思います^^

 

 

自分のジャンルに適したオールドドメイン(中古ドメイン)を手に入れる方法

 

中古ドメインはお金で買う事ができます。

ドメインを販売しているサイトは複数あるので、

そういったところから購入するのも一つです。

 

しかしドメイン名はおろか、以前にどういったサイトだったかも

買わないと分からないものが多いです。

 

ページランクが高いと言っても海外の翻訳さえ困難なサイトだったり

するケースは結構ありますw

この部分は非常に使う側としては、痛いところですね^^

 

個人的には、つい最近発売されたこちらのツール。

↓↓

中古ドメインサルベージ極

このツールを使えば自分が選んだキーワードに関連した

オールドドメイン(中古ドメイン)を抽出する事が可能です。

もちろんバックリンクが生きているサイトもあります。

 

業者などが手にして付加価値をつければ高額な値段で

取り引きされますが今回のようなツールだと無料で取得できるし

あとは特典でも書いてる方法を使えば格安で高いページランクの

サイトやバックリンクの多いドメインなどを取る事ができます。

 

ある意味、ここで重要視すべきところはバックリンクや

過去の運営サイトなどですが、今回のツールを使えば

それらも簡単に調査できます。

 

 

主な手順としては、ツールのインストールと設定を終えれば

キーワードを選択するだけで関連のオールドドメイン(中古ドメイン)を

見つける事が可能です。

あとは気に入ったものがあれば取得して完了です。

 

良ければ一度確認下さいw

↓↓

中古ドメインを見つけるツール中古ドメインサルベージ極の詳細

 

実際に僕も使用してみたのですが、かなり面白いし便利な機能が備わってますw

 

参考にしてみてくださいね。

ではでは斎藤でした。
DMAの講座はこちら

初心者向けアフィリエイト教材はこちら

ツイッターを使った自動戦略とは

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人斉藤の自己紹介

管理人

ブログの人↓↓


斉藤のプロフィールは、こちら


まずはじめに、以下のバナーとか
読んで貰えると僕のこともわかると思います。



斉藤がネットビジネスで重要だと判断している事。

↓↓↓

ネットビジネス

あなたの寿命は、あと何年?

寿命計算機


注目コンテンツ








RSS 副業とネットビジネスで一攫千金

タグクラウド

このページの先頭へ