イメージ画像

最新情報

2018年1月24日未分類
記事の一部削除
2016年9月17日アドセンス関連
Googleアドセンス所有サイトと独自ドメイン
2016年9月14日ツイッター関連
ツイッターツールの有効性を考えてみた…
2016年8月23日アドセンス関連
アドセンスの審査の変化点と広告数の仕様変更について
2016年6月7日ツール系
フィードマティックは、期待ハズレ?要注意?神龍との比較

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

YouTubeのレートが落ちたは嘘。真相に迫る。

斉藤です。

ブログよりもYouTubeの方が稼ぎ易そう…と
取り組む人が増加している反面、
この前の「YouTubeのレートが減少」と言う話題が
広がって、不安を抱いている人も居ると思うのですが、
先日、古株野YouTuberと話する機会もあったので、
さらに聞いてみましたので、

「ユーチューブのレートが落ちたのか」という問題と、
もう一つは邪道YouTuberという教材にも少し触れて
書いてみたいと思います。

 

 

実は先日より、こちらの教材。

実は、この教材の登場に伴い、購入を悩んでいる方からのメールが多数届きました。
その悩みというのが、今後YouTubeが稼げるかどうかについてです。

 

邪道YouTuber 「エビルユーチューバー」

image405

 

これなんですね。

まあ、この教材がどうとかこうとか以前の問題なんですが
とりあえず、YouTubeのレートが落ちた…と言う話題から。

 

YouTubeのレートが落ちた?

 

実は結構、話題になったんですがYouTubeのレートが落ちたという話。

この辺についても月収100万程稼ぎ続けているYouTuberから
話を聞いたわけですが、やっぱりこれ、毎年あるんです。

年始とかになるとグッと落ち込むとか。

少しその動きが目立ったようで話題になったようですが
結局のところは、YouTubeの収益。

この元となるのは、何なのか?

これを考えれば分かる事なのですが、全ては広告主の
広告費用から浮き出ているものなのです。

結構、古株の人から聞いた話で、普通にあるようです。

 

なので、今、焦る必要もないし、レートが下がったから
YouTubeに希望をなくした…なんて事は考える必要も無いって事ですねw

 

レートが低い時でもガンガン再生回数を引き伸ばす知識とスキル

 

まあ、安い時は安い時で凹むのも分かるのですが、
いずれにしても、その分再生回数を高めていく……という意識は
大事だな~と思いますね。

 

オリジナル動画で真面目にやる

そして第二段では、少しグレーな要素の知識も入れてみる。

 

グレーと言うと、いやらしいですが、視野を広げていくってところですね。

どこまでが良くて、どこまでがブラックなのか。

これを知っているだけでも、自分の中での選択肢も広がってくるし
見えてくるものも変わってくる。

そういう意味では知識を入れる、つまり情報を取り入れる事って大事だと思いますね。

 

これは、YouTubeだけに言える事でも無いですが・・・(苦笑)

 

いずれにしても、YouTubeで結構真面目にやっている人は、かなり読み応えのある1冊なので、是非、この機会にどうぞ。

 

邪道YouTuber

それでは、斎藤でした。

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

楽をして100万、200万円のお金を稼ぐ方法を考えるのは、間違いなのか。

斉藤です。

 

「楽をして稼ぐ」

良い響きですね~^^;

 

今日のテーマは「楽して稼ぐ方法」に関連したテーマです。

 

少なからず、このページを見てる人の中には、
簡単そうなイメージで購入したのに稼げずに終わってしまったもの、
そして、その理由は、買う前と買った後のギャップの強さが原因だった…

そういう人も中には居るんじゃないかと思いますw

 

で、今回は、楽して稼げる方法を教える…というわけじゃなくて
(そもそも最初から楽に稼げる方法など存在しない)

楽をして稼ぐ方法と打ち出す情報商材。

そして

苦労して稼ぐ事を前提にした稼げる情報商材。

これらの情報のメリット、デメリットについて書いてみます。

 

楽をして稼ぐ方法は存在するのか

楽して稼ぐ方法

 

実は以前より、こちらのコンテンツ。アメブロATMシステム

他にも色々とネットビジネス系の情報商材を見ていたんです。

 

何か面白そうな情報商材が無いかな~と、もう買う気満々で(笑

 

全部経費で落とせるし3月の終わりで今期も終わるので
何か落とせるもので、面白そうなものは、買っていけ!みたいな感じです(笑

 

そこで以前も書いたわけですが、今でも無料オファー、高額塾、
そして情報商材でも「楽」と「簡単さ」をアピールする情報商材が多い事多い事^^;

そこでノウハウを色々と買って学ぼうとしている人に理解して欲しい事が一点。

 

それは、

「情報商材でも、楽して最初から本当に稼げる情報は無い」
そして
「売る側の視点と買う側の視点は確実に違う」という事です。

 

例えば先日、紹介した、こちらのアメブロATMシステムというツール。

 

既に書きましたが、綺麗事が並んでますが、いずれも内容は
セールスページと比較すると誇大広告。

 

これら2点の記事の流れを読んで貰えれば分かると思うのですが、
ここまで綺麗ごとを並べて、嘘かよ?みたいな^^;

もちろん、やり方次第では、稼げるものの、でもセールスページのようには
当然にいかない。ブログも必要です。

 

販売者目線だと、「楽」とか「簡単」「誰でも稼げる」というニュアンスで
レターを書く事で、初心者や意識がまだ低い人には高い反応が取れるんですよね。
しかもセールスページも簡単で書き易い(笑

 

でも、そういうものに限って、そういう謳い文句に期待してくるのですから
当然のように購入者の質はかなり低く、「単なる誇大表現」であるからこそ
応用や工夫をして稼ぐ気のないユーザー層が多く、結局、クレームや
批判的な声だけ溢れて、悪い商品になってしまう。

 

この話は何度もしたと思うのですが、販売者は、「自分の商品の質を下げる」
という事に、繋がるのです。

 

稼ぎたいという気持ちだけで、意識も覚悟も明確なビジョンも無い。

 

そういう人達に、煽り文句を並べて、その気にさせても、
なかなか結果が出せないのです。

 

で、僕が伝えたい事は、やっぱり、その商品の質や内容、そして
ツールなら、「どういう使い方をするのが一番効果的なのか」を
踏まえた上で、ターゲット層を絞り込むべきです。

 

例えば前回のアメブロATMシステムでもそうですが、他にも
色々とな商品を見ていて思うのは、レターの誇大広告だけで
信用を失い、商品の価値も下げている人が多いな~と。

 

でも、結局、優良かダメな商品かを決めるのは、個々の判断です。

 

あくまでも一般的に悪い商品の8割以上は、セールスページと
コンテンツ内容がマッチしてない事が原因。

 

つまり、価値を感じない人に、価値を植え付けて売ってるから価値が下がるだけ。

 

ハッキリ言って、そういう事をしても何も意味が無いのです。

 

結局、一時的な利益だけの為に価値を感じさせて、その気にさせて
結果的には、裏切る事になってしまう。

 

本当にそういうものが多い所を見ると、まだまだ甘いな~と感じますね。

 

そもそも今回のアメブロATMシステムにしても、アフィリノウハウなんて
まともに何もないし、楽して稼ぐを主張しても販売者自身が、どう見ても
アフィリ未経験者色が強いと感じられる。

 

知識のある人が使えばリストも取れるし、ツールの精度も悪くないし
方法次第では、本当に稼げると思うんですね…。

 

どういう売り方をしようと人の自由ですが、色々と見ていて感じた事は、
レターは即金ノリで明らかに胡散臭いものでも、中身とレターを
照合すると、「人によっては使えるもの」というケースは非常に多い。

そういうのを見ると、「勿体ないな」という事をつくづく感じさせられますね^^

 

確かにお金儲けしたいから、楽とか簡単とか言って、誰でもできるノウハウを
主張したがるのだと思うのですが、ハッキリ言って、「楽とか簡単を主張するもの」は、
売る側としても、長続きした事例もなく、当初は、大きい利益が出たとしても
数を繰り返す事で、どうしても尻つぼみしていくんですね。

 

まあ、幾らでも、尻つぼみしない方法があるのですが、
でも、自転車操業みたいになるので、いつまで経過しても販売者としても
楽に稼げない。

 

「いつまで続けるの?」みたいな(笑

 

それなら、少し意識の高い人や応用や工夫をこなしてでも
結果を出してくれる、目的なども明確になっている、意識の高い人を
対象にした販売ページにして、その人達に買ってもらう方が
支持率も増加して、長期的な収入が見込めます。

 

例えば苦労や努力を前提としている人か、
あるいはポチっと苦労も努力も無しでお金を払って買えば
稼げると考えている人を 巻き込むかでは大きく変わってくる話です。

 

長期的に見て、どちらが販売者としても稼げるか。

これは少し考えれば分かる話ですよね。

 

販売者側としても、楽とか簡単とか、誰でも思いつくような事を
前面に打ち出す方が、楽で簡単なんですが、やっぱりそればかりじゃ
長期的には稼げないって事です。

 

そして買う側として一言言うと、「楽や簡単をアピールする情報商材」こそ
販売者が手抜きして、稼ごうとしているものばかりなので、喰われるだけです。

 

でも、ついついなかなか上手くいかないと、楽そうなものに希望を抱いて
しまうのが人間の心理だったりするんですよね(笑

 

もちろん楽を追及するのは大事な事なんですが、楽したいなら
楽してお金が入る仕組み、そして自分自身の力を作る為に死ぬ気で
やるべきですよね。

 

ある意味、ネットビジネスでは、楽に稼げる環境は、かなり作り易いです。

もちろん、楽して稼ぐようになる事は十分に可能。

でも、「最初から楽して稼ぐ」は無理だって事です。

 

で、最初から楽して稼げる…そんな謳い文句の教材程、
再現性も低く、尚且つ自分にとってプラスになる要素は、かなり低いって事は、
常に覚えておくべきです。

 

勿論、最初は選択肢を 知る、知らない…というのも大事ですが、
今、稼げていなくて、今後稼ごうと思うなら、どんどん難しい事や
今では、困難な事を乗り越える事が、必須になってくるわけなので当然ですね。

 

 

それでは、斎藤でした。

 

PS

もしも、初心者で、アフィリエイトで「楽に稼げる仕組み」を構築して
今後50万、100万円と伸ばしたいなら、スタートダッシュとしては
やっぱり、この教材ですね→下剋上のレビュー

 

そして最低限、少し慣れてくれば、情報アフィリなどに
取り組んでみる事をお奨めします。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

副業のメルマガ

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

アフィリエイト ブログランキングでアクセスを集めても効果がない?

斎藤です。

本日は「アフィリエイトにブログランキングは効果的なのか」と言うテーマで
少し書いてみたいと思います。

 

ブログランキングで上位になる方法の裏側

ランキング

 

 

よく、「ブログランキングで上位にいくにはどうすれば…?」
みたいな質問を貰うんですよね。

でもぶっちゃけて言うと、そういう事をする意味が全く理解できません(笑

よく教材とかでも こちらの激ショボ商材

これなんかでもブログランキングの不正ツールでランキングを上げて…みたいなのが
出てましたし 他でもブログランキングで不正にあげるクリックツールなどは過去にも
数多く登場していました。

なので、結論から言うと、「真面目にやるだけアホらしい」というのが一点。

 

でも、それ以前にそういった不正をしてまで上位になる事で意味があるか?です。

 

ブログランキングが殆ど意味がない理由

 

僕の考え方は「軽い被リンク」程度で別にランキングに上位にあるからと言っても
結局くる属性が違うんですよね。

少なくともアフィリエイトとかで言うならば色々なサイトが各ジャンルにありますが
パッと見ても上位にあるサイトが稼げているかと言えば決して関係ない(笑

 

中には「本当に稼げてないんだろうな」というのが明白なサイトが
軒を連ねているいる事が多いんですよね。

 

「上位にいれば有利」という図式なら上位にあるサイトは、
それ相応に儲かっているように見えるものですが、少なくとも
そういう気配が無いんです。

 

そもそも、ブログランキングというものに関して言うと
あのランキングを見る人の多くは、一番多いのが
自分のブログが何位かを見る人が一番多いんです。

 

でも、この人達って言うのは、正直言うと濃い属性でもない。

 

もちろんジャンルによりけりですが、実際にブログランキングで、
過去に上位だったサイトとかもあるんですが、本当に価値が無い(笑

 

確かにアクセスが増えますが 僕から言うと「その大半は、無駄なアクセス」なんです。

 

まだ一般的なクリックが見込めるならばともかく、不正ツールなんかで
クリックしている人が居ればランキングページへのアクセスから
自分のブログに飛んでくるアクセスが、属性にマッチしているというケースは
かなり割合が少ないと言えるわけです。

 

ただ、0かと言えばそんな事もなく
意識してランキング上位に…と考える事は割りに合わないと
思いますが、「より有効にしたい」と言う場合については、

ランキングページに来る人の属性を意識したタイトルとコンテンツです。

 

ブログランキングを有効に使うには?

 

ランキング上位で有効な方法と言えば、

自分が参加しているランキングに参加している他のブログの主。

この人達を対象としたコンテンツです。

このランキングに参加してる人の傾向としては、

「アクセスを集めたい」

少なくともこれは間違いないと思うのですが、少なくとも
自分は何位だろう…と見ていく流れで目に止まったタイトルなどは
ついつい見てしまうものです(笑

その動きを予め意識してコンテンツをランキング登録していくわけです。

つまり、自分の参加しているジャンルの他のブログの人が興味あるものを中心としたコンテンツ。

これを意識したタイトルとコンテンツ。

 

そしてもう一つは、上位のブログなどを見て、それらのブログのコンテンツに
興味を持っていそうな人を対象にしたタイトルとコンテンツ。

 

つまり ブログからランキングをクリックして飛んできた人達ですね。

 

この辺を意識していけばブログランキングページからのアクセスを
増やしていく事が可能です。

 

ただ、「不正ツール」を使えば一発…なんて声もありますが、
あんまり得策とは思える行為じゃないですね(笑

 

というか、そういう事をしてもコンテンツの質が薄いものなら、どれだけ
アクセスを集めようとも何の効果も得られないからです。

 

以前にも書きましたが、上辺だけのアクセスなんて必要ないんです。

 

例えばこちら。

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法に、SNSなどのコミュニティは必要なのか?

 

ランキングは、SNSに目をつけるのと、ほぼ似た感覚ですが別にそれ程重要性は無いんですね。

現に僕なんかでも殆ど使いません(笑

また集客ツールを使えば良いかと言うとそういう問題でも無い。

凄い無料集客ツールと有料集客ツールが不要という考え方

 

これらを読んで貰えれば分かりますが、結果としては、
検索キーワードに対して入ってくるユーザーに対して価値のある
コンテンツを作りこんでいくというのが何よりも一番重要なポイントなのです。

これが出来てないのに、周りのサービスなどから「アクセスが増えない」などと考える時点で
完全に空回りを起こします。

 

まずはブログやサイトだけで少ないアクセスでも売れる仕組みを作ってから
外部アクセスなどを考えるべきです。

つまり、100アクセスに1本売れるなら1000アクセスで10本売れるとか、
そういう次元の話ですねw

ただ関連性のない属性を集めても意味がないので、属性の強いアクセスを
集める事に集中し尚且つ、成約率を上げるために内部的な面でも
工夫していくというのが一番賢い選択なんです。

 

ただ、そこを見失い、ツイッターだのフェイスブックだのアメブロ、ブログランキング…

この辺に目を向け始めると決まって空回りを起こすという事です。

中でも、不正ツールを使って…なんか考えているのはアウトですね。

 

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

アフィエイトの作業時間と努力について。

斎藤です。

 

今回は、アフィリエイトの時間について少し触れてみる事にします。

…と言うのも前回の記事。⇒アフィリエイトで5000円稼ぐ人の割合が5%に反論

 

ここで、僕は、アフィリエイトで取り組んでいる人の定義については
月に5000円以下というのは、空回りしているか時間をかけて
作業していない人、あるいは、努力の定義が違い過ぎるという事を
少し書いたんですね。

 

「じゃあ努力ってどのくらいを努力していると言えるのか?」についてです。

そこでアフィリエイトに消費する時間、そしてアフィリエイトに対する作業について
少し書いてみたいと思いますw

 

アフィリエイトに取り組む時間

アフィリエイト努力

まず、何時間作業をすれば良いか?というのには定義なんてありません。

僕の考え方は、目的や目標を達成するまでなら、何かを犠牲にしてでも
取り組むべきだと思うんですね。

また、ネットとパソコンで稼ぐのですから、余計な物を見てしまわないような配慮も必要です。

つまり、環境ですね。

 

僕とかでも「さあやるぞ」と思いきや、結果的にヤフーニュースを見て
検索に走ってしまうとか、ヤフオクや楽天を見たりとか、
かなりの障害物が潜んでいるんですね。

もうYouTubeで動画を視聴しているなんてのは最悪も最悪です(笑

パソコンモニターを3台並べているので左右は、何か開いてる状態なのですが
ここは本当に余計な物を見ないようする配慮は結構頑張ってます(笑

この辺に気をつけないと、

同じ2時間、3時間座るとしても実際の作業効率は相当変わります。

また、環境もそうですね。

「集中できる環境かどうか」です。

周りでべらべらと話しながらとか、普通に文章も書けませんし記事の投稿でも
集中度が低下して本来より時間も伸びて質も低下するのは言うまでもありません。

 

また、大きく時間を左右すうrタイピングや文章を打ち込むまでの時間などもそうですね^^

15分で1000文字打てる人と
30分で1000文字打てる人。

そして

「どういう記事を書くか」などを瞬時にイメージできる人と
何十分も掛かって考えてから文章を書いていく人。

 

つまり、「1日1時間で良い」とかって定義もなく
それぞれ天と地の差が開く程、大きく異なってくるというわけです。

 

つまり時間に関しては、やるべき事を遂行できるまで、寝る時間、
そして、プライベートの時間を削ってでもやるべきなんです。

何かと理由をつけて「今日は出来ない」とか言ってると、
結果的には、ずるずると行動に移す時間がどんどん減り、結果的には
何かにこじつけて作業をしなくなってしまうんです^^;

 

初めから短時間で稼げるとか、○時間の作業で取り組めるとか
そういう考えを持たないのが一番ですw

 

アフィリエイトの作業に対しての努力とは?

 

続いてはアフィリエイトの作業に関しての努力。

これは時間を使うのも努力の内ですが、とにかく、どんなノウハウにしても
みんなスタート位置が違います。

つまり今までの知識とか経験ですよね。

また資金面でも変わってきます。

 

例えお金が掛からないノウハウでも、普通に考えれば、
そのノウハウを遂行する中で分からない事などがあれば、お金を投じてでも、ノウハウを吸収して乗り越えられる人や
そのノウハウの作業を効率化を考えてツールやシステムに投資できる人とでは
「お金を一切使わず結果を打ち出したい」とシビアに取り組む人とでは
明らかにスピードが違います。

 

また冒頭でも言ったように作業がしやすい環境作りも大事なんです。

 

あとは環境で言うと、いかにして自分の中でモチベーションが高まっている状態、
つまり「やる気のある状態を維持継続させるか」これも重要なポイントだったりします。

だからある意味、人間関係も重要だったりするんです。

 

会社でいざこざがあるとか、恋人関係や家庭でのいざこざとか…
後は、つまらないトラブルとかですね。

こういうのを作らないのも一つの努力ってわけです。

基本、余計な事を考えたりしない事。

何よりもこれが一番ベストな状態ですw

 

ある程度収入も増えてくれば、ほぼお金で、これらの問題は、
殆ど全て解決できるので、変なストレスを抱えずに集中して
モチベーションを維持したまま仕事に打ち込めるんですが、
最初の内は、この辺が一番、努力しても難しいのかな?と思うところです。

 

つまり人より作業が遅いなら人以上の時間を費やす努力。
人より作業が遅い、知識が足りないならお金を投資する努力。
モチベーション、やる気を維持する為の環境作りへの努力。

たかだか10万円稼ぐのでも100万円稼ぐのでも、同じ事ですからね^^

 

「1日1時間程度なら取り組める」みたいな甘い考えで最初から入ると
個人のスキルや知識や経験で、その1時間でできる事が違うので
人によっては到底不可能って感じにもなるんです。

ただ、それなら1時間でできるようにするには、どうすれば良いか?ですよね。

 

あとよくあるのが、イメージが湧かないとか文章が書けないとか。

そう言いつつもそこで頭打ちしそうになるケースもあるのですが、
これも、単純に最前提として、「イメージが湧かないなら湧けるように追及する」
「文章が書けないなら最低限書けるように追及する」という努力が必要になるわけです。

ここには通常の作業時間に加えて+@が必要ってわけです。

 

「なんだか大変だな~」と思うかもしれませんが
ある程度乗り越えれば、普通の問題だし無理な話では、無いんです。

 

そして何よりも現実世界でお金を稼ぐ事を考えれば
最初はそれ以上にしんどくても後になって乗り越えれば、
毎月の月収が10万、50万、100万円…と増やしていけるのですから甘いものじゃないって事は言う間でもありません(笑

事実、甘いなって感じる人もいると思いますが、
これは持っている知識や経験などで全然違いますからね^^

つまりセールスページ一つとっても、あれって言うのは、
常に販売者目線であり販売者思考です。

 

それを まんま全て捉えて自分の中で解釈して判断してもダメだって事です。

結論から言えば、自分が読んでそのまま受け止めて同じように
できるノウハウは無いから、お金を稼げるようになる以上は、+@の努力は
最低でも覚悟しておくって事です^^;

 

未来の自分の為の投資、そして、時間の投資、環境への配慮などまで
考えて努力していく事が何よりも大事ですw

 

超面倒に思われるかもしれませんが、それでも、しっかりと取り組めば
余裕で100万、200万は稼げるようになるジャンルなので
「アフィリエイトは5000円稼ぐ人が5%」なんて、デタラメの数字を鵜呑みにせず
努力して「自分でお金を稼げる力」を身に付けて貰えれば…と思います。

 

ちなみに僕の場合なんかだと、とにかくパソコンの使い方にしても
何も知らない状態だったのでホームページの作り方とか仕組みとかを
寝る間も惜しんで毎日やってたのを記憶しています。

 

そして結果的には「情報業界で稼ぎたい」と決めたところから

知識を入れる為に、どんどんお金を費やしてノウハウを購入して
取り組んだりして知識を入れてきました。

 

今でこそ自由な生活をしているものの、当時は
殆ど家にいる時はパソコンに貼り付いていましたからね^^;

もちろん、今思えば、本当に遠回りしたなーという部分もありますが
少なくとも最初なんて周りに「ネットで稼ぐ人」なんて一人も居ませんでしたし
情報販売者に質問しても、宇宙人と会話しているような内容しか
返ってきませんでしたから、かなり苦戦したのを覚えてます。

 

ただお金を使っただけのこともあるし時間と労力を割いただけの
価値はありましたね。言ってもそういうのって何年も続けたわけでもないので。

何か月の世界なんだから、僕から言えば限界を超えてみろ!って言いたいところですw

 

セールスページでは、普通は苦労話なんてしませんが
長期的にある程度本当に稼いでる人に関しては、
それ相応に苦労しているものですw

 

それでは 斎藤でした。

 

成果の多いアフィリ教材系特典付きコンテンツ一覧

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html
アフィリエイトマスターズ講座
http://saito-info.com/ng-admin/20150216194319.html

情報アフィリ 情報発信をして稼ぐならこちら

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法に、SNSなどのコミュニティは必要なのか?

斎藤です。

 

 

実は、ここ最近何の影響か知りませんが
情報商材アフィリエイトを行う為に、

「コミュニティは作成すべきか」
「SNSは活用すべきなのか」「人との交流はフェイスブックなどで交えるべきなのか」

などなど数多くの質問を頂いてますw

 

そこで本記事では、

「情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に重要なポイント」

そして「情報商材で稼ぐ方法」について少し触れたいと思います^^

 

 

 

実質僕自身がここで紹介するように

実績画像、収入画像あり
情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法

今や月に500万円~800万円
あるいはそれ以上を稼いでいます。

 

でも、SNSなんか殆ど使いませんので
この数字とは関係がありません。


SNSを使わなくても情報商材アフィリエイトで稼げるという事です。

 

むしろSNSは規約や仕様が変われば
あくる日から報酬0円なんて事もあるので
頼るのは嫌ですねw

 

しかし、そういう質問が来るという事は、
まあ情報に振り回されている人が多いんだな、…と^^;

 

そこで少し解説をしていきたいと思います。

 

コミュニティの必要性

image244

よくFacebookとかで知人のものを稀に見るのですが
「こういう事やってて儲かるのかな…」とつくづく感じるんですね。

 

確かにブログでもSNSでも「時間を消費して貰う事」は
大前提なので、「楽しませる事を強調する」というのは大事な事だと思います。

 

 

こちらの新世界アフィリエイト でも 遊園地のようなものが好ましいなどの
話もでていましたが・・・

 

恐らくこれを読んで魅了させられた人も多いと思うのですが
正直なところ、正解でも不正解でも無いと思うんです。

 

例えば人が楽しめる場所と言っても何の動きもないコンテンツでは、
集客も楽しませる事も不可能です。

 

ただ、登録後に予めステップメールでも組んでおけば半自動化が確立されます。

 

しかしそれだけで何もせずに売れ続けるには
一定数の集客が自動で行われないといけないわけです。

 

まあ、情報でも売っていて
アフィリエイターが運よく多数居て
あちこちに記事をあげていれば
自動化も成り立ちますが、それ以外は厳しいですねw

 

 

結局のところ確かに労働だけの生活ってマジで悲惨ですから
最初はともかくとしても、ある程度の収益が達成されてくれば
今度は、時間の削減を考えるべきですね。

 

幾ら100万、200万稼げても、惜しみなく労力を注いでるなら
今度は時間を作らない限り、その収入は伸び悩むわけです。

 

で、もう一つ。表にでなくても匿名レベルでも
情報発信やコンテンツ販売までも可能です。

 

よく「自由」を謳いながら、セミナーとか親睦会とか
何かとリアルで活動している人が結構居るのですが
僕からすれば、かなり矛盾に感じるんですよね。

 

確かにセミナーしたりとか親睦会とか開いて ワーワーやるのが
好きな人も多いんですが、そういう事と、パソコンの前で
キーボードを叩いているだけ…。ほぼ同じ収入を確立できるなら
どちらが自由と言えるのか?です。

 

 

Facebookで自分を曝け出してコミュニティを……と言う人も
居るし、確かに読み手に読んで貰う、自分との距離を縮めるという意味では
一つの戦略だと思います。

 

でも…「それでいくら稼げるのか」と言うと、僕から言わせると
「別にやらなくても稼ぐ事ができる」というわけです。

 

情報アフィリエイトなどには、パソコンとネット環境があり
あとはブログとメルマガさえあれば十分。

 

表になんか出る必要もないのです。
まあSNSなんかは、
使いたければ使ってもマイナスには、ならない…と
いったところでしょうか。

 

 

コミュニティ効果でどれだけ稼げるのか?

 

何故か、情報業界は不思議で、少し稼いだアフィリエイターが
「コミュニティが必要」とか、「Facebookは必要!」とか言うと
みんなその情報に惑わされてついつい使おうとするんですね。

 

「多くの人とコミュニケーションを取ろう」「面白い発言をしよう」
「とにかく日々の出来事を打ち上げよう」

 

などなど、この手の話を聞いた人もいると思うのですが
そういうのって殆ど必要無い事ばかりなんですよね。

 

厳密に言うと効果的な事かもしれませんが
そういう事しなくても、普通に稼ぐ事ができるというわけです。

 

もちろんやりたい人がやって、
効果がある理屈も分かりますが
僕自身が、そういう人達よりも毎月安定して
稼いでいるって事は、「しなくても稼げる」という事で
ほぼ間違いないでしょう。

 

 

もちろんこの手の手法でファンを増やして稼いでる
アフィリエイターも居ると思いますが、個人的な見解で言うと
あれって言うのは本当に特質です(笑

 

性格的に合わない人も居れば向き、不向きもありますからね^^;

 

その象徴かと言えるように「SNSで頑張ってるけど一向に収入が増えない人」

「楽しんで貰えてるけど収入になってない人」は腐る程居るんです(笑

 

これらは僕から言うと完全に無駄な行為なんですね。

 

いちいち余計なコミュニケーションも必要ないしFacebookなんかも
別に無くても十分稼げるわけです。

僕の考えとしては…ネタ考えるだけでも面倒ですし煩わしいというのが本音です。

 

そんな事しなくても、淡々とブログの更新とメルマガの配信だけでも
十分に稼ぐ事ができますからね…。

 

先月なんかは800万円前後の収益がありましたし
その前とかも500万前後は安定して収入がある感じです。

 

とは言っても日々過剰な更新をしているかと言えば、そんな事もなく
「利益に直結する作業だけをして無駄な事をしない」という感じです。

 

誰かに紹介して貰って都合良いように
使われるとかも
寒気もするし、むしろ、人を頼らず自分の力だけで
収入を稼ぎだす事が何よりも大事なわけです。

 

 もしも今、情報アフィリなどしているなら
全て無になって同じく無名状態から
2か月3か月で7桁収入のサイトを作り、同時にそこから
500万、700万の利益の出るサイトを作れるかどうか。

 

ここんところ超大事です。
今のサイトやキャラに依存しているだけなら
この先、飯が食えなくなる可能性は極めて大きいです。

 

僕の場合で言えば、今のこのサイトが消滅しても余裕で
同じように違うサイトを作り、立ち上げる事ができます。

 

それもSNSなんか使わずにw

 

広告無し人脈無しで、ブログとメルマガだけで十分ってところです。

 

これも無駄な事をせず必要な事だけやる…と言う意味でも
ブログとメルマガで十分なんです。

 

意味のないコミュニケーションとかそういうのをして
人のコメントとか読んだり見るのでも時間の消費が生まれるのですから最低限、
「メールのチェック」だけで十分だという考えです。

 

余計な感情を持つとか余計な情報を取り入れる事になり、
それが何よりもデメリットになるとしか考えてませんからね。

 

もちろん、SNS集客を否定しているわけではないですが
あくまでも別に不要で、SNSを使えば大きく稼げるかとか
コミュニティがないと大きく稼げないかって言うとそれは、
大きな間違いだって事です。

 

あとYouTubeもそうですね。

 

ブログとかでも必至にアピール動画を作りまくって貼り付けしてる人もいるのですが
それも同じく必要かと言うと、僕から言わせれば不必要な世界です。

 

確かにYouTubeは使い方次第では、メリットがあるのですが
何も自分を打ち出す為に動画撮影するとかって言うのも、
どうなのかな~という感じですね^^;

 

ていうか、表に出るメリットなんて一つもないしw

 

稀に「何がやりたいのか理解できない」そういうものを見る事が
あるのですが、正直言うと、YouTubeを使ってアピールして幾ら
稼げるのかと考えると 僕の答えは「文章だけでも十分でしょ?」って感じです。

 

つまり、必要な情報だけを伝えて必要じゃない事はやらない事。
文章だけでも十分に伝える事ができるので……(苦笑

文章で記事書いて伝えられずに稼げないなら
動画を使う意味が理解できません。

 

動画もコミュニティとか意識しなくても情報アフィリなんて
ブログだけでも十分に稼げるって事です。

 

アフィリエイトで稼ぐ方法ってのは、新しいサービスや
新しい情報網によって変わった感がありますが、本質的な部分は
昔から何も変わってないわけです。

 

ここで伝えたい事は、コミュニティ、SNS、YouTubeなどによる
ブランディング手法が流行りですが、それらが一番効果的な
方法であるというわけでもなく、本質さえ理解していれば
「何をやっても稼ぐ事はできる」という事。

 

つまり、SNS(Facebookなど)も必要もないし、YouTubeで
動画とか作る必要も無いって事です。

 

むしろ「表に何て出る必要も無い」という考えです。

そして、一番、シンプルなのは「文章オンリー」というパターンです。

 

そもそもリアルビジネスじゃないんだから、ネットの特性を活かして
「より簡単、よりシンプル」に、まるでゲームのように戦略を立てて
お金を稼ぐ方が賢いですからね(笑
どうも「コミュニティを作らないといけない」という
情報に振り回されている人がやたらと多く、
更にそれによって空回りしている人が多いので少し書いてみました。

 

余計な事はしないで必要な事だけやる。

 

つまり本質さえ理解できれば決して難しい事ではないのですw

 

FacebookやツイッターなどのSNSが盛んに使う人が
増えた事からそれらを活用するノウハウなどが
多数出ていますが、正直言うと必要ないなーって
感じですね。

 

今も昔もアフィリエイトに対する本質的な部分は何も変わってないからですw

 

1年以上経過して100万の月収を超えられない人は、
やり方が悪い…としか言えません。

 

尚、こちらでも情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法について
記事をまとめています。⇒情報商材アフィリエイトで稼ぐ方法とは?

 

 

それでは斎藤でした。

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

凄い無料集客ツールと有料集客ツールが不要という考え方

斎藤です。

 

前回のこちらの記事
海外からの大量アタック検索エンジンから飛ばされた現実

 

これからおよそ10日ほど経過しましたが
一先ず検索については、入ってくるようになった感じですw

 

間違いだらけの集客ツール選び

集客無料ツール

まず集客ツールと言えば数多くのものが存在します。

例えば無料の集客ツール、有料の集客ツール、

そして「どこの場所で使うツールなのか」も大きく違います。

例えば、その一例を挙げるなら、以前より紹介しているような
ツイッター系のもの。

image135
詳しいレビューはこちらです。

 

こういった有料のものや無料ツールが存在します。

他にも先日も紹介したようなこちら⇒アメブロツール比較 アメブロRUSH(ラッシュ)×アメプレス

 

アメブロ、ツイッター、そして今は数こそ減りましたが
Facebook系のツールなど様々なジャンルの集客ツールが
存在しているわけです。

 

ただ、殆どが無料、有料問わず、導入前の想像とは、明らかに
違う結果に追い込まれてしまうのです。

その理由は何故か?と言う問題について少し触れてみます。

 

集客ツールを使う前に確認するべき事。

 

何よりも大事な事は、集客ツールを使う前に

どこのサイトに誘導するのか
その誘導先のコンテンツの質

これが何よりも効果の有り無しを大きく変えるんですよね^^;

そもそも集客ツールと言っても、
例え集客ができても「売れるのか」「売れないのか」です。

大半の人は、「アクセスが無いから収入に繋がらないのだ」という
考えを持って集客ツール選びをするのですが、その前に
確認して欲しい事は、「そこに誘導して本当に売れるのか」です。

 

「売り上げ伸びないんです」と言う状況になると
その原因解明が自分では明確に打ち出せないものなんですけど
結論から言うと、その多くはアクセスだけの問題ではなく
誘導先の問題だったりするんですね。
1000アクセスで1本しか売れないサイト
1000アクセスで10本売れるサイトと
1000アクセスで100本売れるサイト。

これらを比較すれば同じアクセスを流す事でも
その利益率は大幅に変わってくる訳です。

ただ、殆どがお構いなしに「アクセス」を重視しようとする人が
異常に多いんですね。

 

そこで僕が伝えたい事は、もちろん捨て身の拡散で
アフィリエイトコードを この手の集客ツールで活用したり
成約も狙えないようなブログや商品に誘導するよりも、
まずは少ないアクセスでも売れるサイトやブログを作ってから
しっかり的を絞って集客して欲しいという事です。

 

つまり、「無駄にならない作業をする」という事を心掛けて欲しいんですね。

 

例えばアフィリエイトで言うならば、キャッシュポイントとなるものが
紹介されたりしているブログやサイトですね。

成約率0%のところに無駄な労力を掛けるよりも
まずは1本や2本でも成約を得てからガンガン集客ツールを
使えば爆発的な威力を期待できたりするわけです。

 

…にも関わらず、「より早い結果」を望み過ぎて
メインコンテンツよりも集客に力を入れてしまうというケースが
非常に多いという事です。

 

メインコンテンツよりも集客全般ばかりに目が行ってしまい、
無駄な時間を奪われ労力を使い空回りして
「なぜうまくいかないのか」この原因も掴めないまま
大きな結果を望む事ができない…というわけです。

 

ネットビジネスは無駄な事をしようと思うと、恐ろしい程
出来てしまいますからね(笑

 

だからこそ、ちゃんと動く(売れるかどうか)を見極めながら
集客ツールを使うのがベストです。

 

尚、この集客ツールを使う場合でも無料のものは使わないようにしましょう。

 

所詮、無料で配布するものには、広告や余計なSCRIPTなどが
組み込まれているケースも多く、危険なものが多いです。

もちろん有料、無料問わずに使い方次第と言えば、
使い方次第なんですが…基本、無料のものは集客ツールに限らず
あんまり使わない方がベストです。

ネットビジネスに役立つツール系商品一覧はこちら

ただ、集客に特化したもので「お奨め」と言えるものは、
有料、無料問わず限りなく少ないですけどね^^

 

それでは斎藤でした。

 

副業のメルマガ

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

海外サーバーからの大量アタック、その間違えた対策

斎藤です。

 

実は去年に、あのアホの

悪戯のせいで

海外からのアクセスを省こうと思って

一時的な対策ですが

「海外のIPを排除」するようにしていたんですね。

 

ただ、海外と言ってもかなりのIPもあるし

アクセスは、色々…というわけで、

国内IPのみにアクセスを制限するという対策に出たのです。

 

 

海外からのアクセスアタックとその対策

 

猛烈なアタックがあると共用サーバーの場合は

他の人に迷惑が掛かるのでサーバー側もシビアです。

だからこそサーバー側もうるさい一面はあるんです。

 

時と場合によってはページを一時的に表示させなくしたりするわけです。

 

「価格もそれなりなんだから不満なら別のサーバーに移動しろ」的なノリなんですよね(苦笑)

 

そこで僕が取った行動と言うのは国内IP それ以外をブロックするというもの。

つまり「.htaccess」で このIP以外は入れないよ!ってするわけです。

そうする事で海外のアクセスは遮断できるんですが…

実はその後というか昨日くらいから「何かおかしいな」と直感的に感じたので
アクセスなどを見ていたんですね。

そうすると 数値的にはこのサイトだけで400~500.

 

滅多にアクセス解析なんて見ないのですが対策を施してから
1週間前後、そこからどんどん検索エンジンからのアクセスが
減少しているんです。

 

ただ「これ」というキーワードでは引っ掛かっているようなので
検索エンジンにペナルティを受けた様子とは違うんですね。

 

そこで実際に何か、悪い事したかな…と思って思い出していると
「あ!」と思って思い出したのがこのアクセス制限。

 

「あの時なんかやったな確か…」と思い出していくと
IPアクセス制限を追加した事を思い出したんです(笑

 

「海外からのIP制限を設ける時に気を付ける部分」

 

実はこの時、国内IPだけを並べていたんですね(笑

こんな感じで…。

IP制限

 

ここに記載のIPアドレス以外はブロックする…というもので

つまりGoogleのロボットまでも完全に排除していた…。

 

…というわけなんです…(苦笑

 

で、ちょっとシステム関係でお世話になっている人に聞くと「自分で検索エンジンから飛ばしている」と言われました(笑

 

まあ、お金より大事な資産とは何なのか? ここでも書いたように
すぐにでも使えるサイトスペースもあるし、即検索エンジンに
引っ掛かるような仕組みは幾つか用意しているので、別に検索に
飛んでしまおうが良いんですが、「無駄な作業をやらずに済んだ」という感じです(笑

 

いずれもアタックを喰らい続けるとこのように何か対策を
施さないとファイル名を変えてアクセスできないように
されたりするわけなんですよね(笑

ただ海外IPを排除するにしてもGoogleのホスト名で許可したりしておかないと検索エンジンからアクセスがどんどん来なくなるって事です。

 

クロールをブロックするのですから当然と言えば当然なんですけどね。

「何でこんな単純な事気付かなかったんだろう…」と今になって驚いています(笑

 

まあその内元に戻るとは思いますが…
同様に海外からのアクセス制限を設ける場合には
くれぐれも注意してくださいねw
では斎藤でした。

副業のメルマガ

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

2015年1月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

お金より大事な資産とは何なのか?

斎藤です。

 

本日は”お金よりも大事なもの” そんなテーマで記事を
書いてみます。

 

お金よりも大事なもの

お金より大事なもの

誰でも大事にしている資産というものを持ち合わせていると思います。

そして恐らく中には、何よりもお金を大事にしている人も多いのではないでしょうか?

 

もちろんお金は、無いよりある方が良いに決まっているので
これも当然と言えば当然の話なのですが、それよりも
大事な事って言うのは、お金を生み出していくノウハウだという事です。

 

僕もそうですが毎月のように情報商材、そして書籍などを買い漁っています(笑

 

どうしてもネットの世界だと、「今まで稼いでいた手法」でも
「稼げなくなる」あるいは「効果が薄れてくる」という事や、
「もっと稼げる手法」というものも存在してくるんですね^^

常に色々な知識を取り入れて、その知識を元に自分の環境に置き換えて
有効活用してみたり、他人の稼ぎ方を見て学ぶという事で、どんどん
自分のスキルや知識もアップしてくるわけです。

 

そしてそういったお金を稼ぐ知識やノウハウというものがあれば、
ごくごく単純にお金を生み出し続ける事ができるものですので
目の前の現金などの資産よりも 価値のある資産だと言う事です。

 

目の前のお金は使えば消滅するものの
お金を生み出すスキルや知識は、目の前のお金を使い切っても
お金を生み出してくれますからね。

 

知識やノウハウは一番の資産

だからこそ目の前のお金を使い切ってでも
一番重要な「お金を生み出す知識やノウハウ」に
磨きをかける為に投資するわけです。

確かに生活するのにお金は大事ですが、
そのお金だけに執着するよりもお金を増やす事に執着して投資する。

これが何よりも大事な事だったりするんですね。

 

お金は有限 そして知識やノウハウから生み出せるお金は無限です。

 

例え全てを失っても知識やノウハウがあれば這い上がる事ができるわけです。

例えば僕とかでも、今、全てを失っても何度でも
月に100万円程度の利益の出るサイトの構築は、
2か月もあれば新規ブログからでも余裕で作る事が可能です。

 

よく、検索エンジンに飛ばされた、ぺナルティを受けた…そんな話を
よく相談される事があるのですが、そのサイトで幾らの売り上げが
あろうとも、何より大事なのは「何度でも売れる仕組み作り」これが
できるかどうか?なのです。

 

一時的な利益なんてものは、誰でも時間と労力を膨大に注ぎ込んでいけば簡単に作れるものです。

殆どの人はよそ見したりフラフラして空回りしているので作れないだけで
本当に集中して2年でも3年でもやればアフィリエイトで100万円は十分に可能な域なのです。

 

しかし2年も3年も育ててやっと月収100万円に到達した…
確かに金銭的な価値は、このサイトにあるかもしれませんが何かの拍子に
消滅すれば全く収入も構築できなくなってしまうのです。
あえてここで大事な事は月収100万円を生み出すサイトの
構築の仕方、コツやイメージ、つまり月収100万円の利益を生み出す為の
知識やノウハウ。
そうすればその域のサイトを何度でも構築できるようになるので
例え今後、消滅しようとも、「何度でも作る事ができる」というわけです。

 

僕の場合は、こちらでも、

情報アフィリのサイトのノウハウ⇒http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html
こういったものの特典では、新規ブログやサイトから
情報アフィリでより最短で仕組みを作り利益を積み上げるノウハウを
およそPDF200ページ以上で特典として公開しているわけですが、
むしろこれだけでも何個でも利益の出る仕組みを構築しています。

 

もちろん今ある収入源も大事ですが、
「いつどうなるか分からないもの」よりも知識やノウハウが大事だという事ですね^^

 

お金や収入を生み出すサイトよりも知識やノウハウが重要で価値があるという事です。

そして、有限なものに依存し過ぎると、どんどんその可能性も限られてくる。

無限なものに依存していけば可能性も無限大に広がるわけです。

 

つまり、限られたものの中から期待できるものは乏しいという事です。

 

検索エンジンに飛ばされるとか、サイトが消滅したから
「もう稼げない」となるようでは、ダメだった事ですね。
いずれも今からネットビジネスを始めようとか考えている人も多いと思いますが
まずは自分の知識やスキルを磨くために、どんどんお金を投資して
貰えれば…と思います。

同時にこの辺の記事も読んでみて下さいw

ネットビジネスにどのくらいの時間を掛ければ稼げるようになるか

 

それでは斎藤でした。

副業のメルマガ

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

ツイッターなどのSNSからの誘導戦略

斎藤です。

 

本日のテーマはツイッターや
その他、SNSなどの稼ぎ方…そんなテーマで
少し記事を書いてみたいと思います。

 

 

ツイッターなどのSNSで稼ぐ為のポイント。

SNS

 

ぶっちゃけて言うと、ここで本当は、
ツイッターでなくても良かったんですが
一先ず、ブログやサイトというものでなく
不特定多数の人が入り乱れているサイト内での
集客方法で、今回は、ツイッターを事例に書いてみた次第です。

 

 

SNS、つまりツイッターでも誰かにメッセージを発信する時に、
相手が好きかどうかも分からないのに無理矢理誘導するのはナンセンスですよね。

 

 

まだ自分のブログとかだと「勝手にやれば良い事」ですが
またSNSとなると、不特定多数の人が参加している
世界(サイト)となるので、中には気分を害する人も出てくるんですね。

 

確かに「数打てば当たる」という考えもあるのですが
どうせなら「たくさん当たる」方が良いですよね。

 

その為に何をすれば良いか?
ただ、面白い場所に連れて行く…これが1ステップ。

 

でも殆どの人は、「いきなり拉致ろうとする」そして逃げられるんですね。

 

もちろん、属性があっている、属性があっていない…
と言うのもあるんですが、それ以前に、情報を受け入れる姿勢と
情報を受け入れない姿勢ってものもあるわけです。

ちょっとこちらの図。

 

↓↓

 

http://saito-info.com/twitwiere.gif

 

 

 

2つの円があって交わる部分。

ここが共通点みたいな部分なんですね。

 

もちろんこの交わる部分と言うのは、

趣味趣向

好きな食べ物

好きなお店

好きな歌手

好きな話題

好きな芸能人…

などなど、様々なパターンがあるわけですが
こういった共通点から入る事で距離を縮めて
相手の世界と自分の世界をつなげていくことが
できるというわけですね。

 

そして抽象的にすればするほど、その枠も
広がって、より多くの人との接点を持つ事ができるというわけです。

 

こういった事を意識して情報発信していくことで
発信した情報に対しても相手の「受け入れ具合」も
変わってくるというわけです。

 

まあ、これはリアルな世界でも言える事なんですけどね。

 

抵抗なく誘導できるパターン

 

まず共通点というところを見ていくとトレンドネタ。

 

例えば知っている芸能人なんかの記事であれば
「何だろう」と気になったりとかして、誘導し易かったりするんですね。

 

一度の誘導で「価値」を感じさせることができたなら
二度目の誘導でも、見てくれるようになり、数が嵩んでくると
注意深くツイートをチェックするようになって貰えるというわけです。

 

そして更には誘導先のブログなどを直接見てくれるようになったりとかですね。

 

もちろん芸能と言う例えでしたが
何かしら幅広い接点のあるネタだと分かるものなら

誘導もしやすく、その誘導先に価値を抱いてくれたならば
どんどんと浸透し易くなるというわけです。

 

イメージによる誘導

 

そして引き続いてはイメージ。例えばYouTubeと聞くと、「動画サイト」という

強いイメージがあると思いますが、
ここで、リンク先が”YouTubeである”という点においては
「リンク先に動画がある」ということをイメージするのです。

 

何のブログやサイトか分からないものよりも
YouTubeというサイトをイメージさせる方が
何の抵抗を与える事なくクリックしてくれるというわけですね。

 

これはYouTubeというブランド力ってのもあるわけです。

 

「このリンク先はYouTubeか」このように相手に植えつける事で
抵抗なく動画ページに誘導する事ができるというわけです。

 

つまり集客の入口としてYouTubeを使っている事でSNSなどを介しても
誘導して、ツイッター⇒YouTube⇒提示したいページ… このように
持っていくことができるというわけですね。

 

「面倒だな」と思った人も多いと思いますが
しっかりこのように仕組み作りをしていけば
どんどん成約率も高まってくるというわけです。

 

またYouTubeの場合には、広告設定をして収益化しておくことで
誘導としての動画であろうとも、その動画から報酬を積み上げる事も
可能になってくるという事です。

 

例えば「面白い動画」をアップロードしておけば

YouTubeからのアクセス

検索エンジンからのアクセス

そして先程も伝えたようにSNSなどからの誘導によるアクセス
これらを狙えるわけですが、まずYouTubeから外部へ誘導する、
誘導しないにも関わらず報酬が積み上がってきますからね。

 

つまり一石二鳥…というわけです。

 

まあ「動画なんか作れないし…」そう思った人もいると思いますが
そういった場合に関しては一度、この辺のコンテンツを手に取って頂ければと思います。

YouTube攻略情報プログラム

 

その他…

いずれもツイッターを使う場合にはフォロワーがそれなりに必須となります。

まずはフォロワーが少ないならツールで
フォロワーを増やしつつ、そこから誘導する場所、
そしてキャッシュポイントなどを用意していく。

ブログや動画などになるのですが、
これらを作っておいてフォロワーが増えてくれば
少しずつ誘導していく…みたいな感じですね。

ツールを使えば複数アカウントも管理して自動で
フォロワーも増やしていけるのでツイッターアカウントも
少しずつ増やしながらやっておくと良いと思います。

 

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1002742241.html

続いて、トレンド系のブログを学ぶと言うならば、まさにこの情報ですね

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

それでは、参考にしてくださいw

斎藤でした。

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

ネットビジネス収入の増やし方とリスク分散

斎藤です。

本日はネットビジネス収入のリスク分散…と言う事で、
今回取り上げたのは、”何か一つの収入に拘らない重要性”について
少し触れていきたいと思います。

 

ネットビジネス収入のリスク分散のススメ

 

少し抽象度の高い事例では、実は先日、
僕の裏アフィリエイト倶楽部という講座に参加する前に
相談があって電話で話する機会があったんですね。

 

その方と言うのはアドセンスで多い時で50万~100万程稼いでいるわけですが
リスク分散と言う事で情報アフィリに切り替えていきたい…と言う事でした。

 

色々と聞くところによると、「サラリーマンの副業レベル」でアドセンス、
それも、実際に購入した商材は2つのみ。
http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.

 

htmlhttp://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-161.html

 

確かにこれら2点でも作業量を増やして頑張れば100万と言う数字も
決して無理じゃないと思うんですね。

 

ただ、パッと聞いても外注無しでされているとなると「かなり限界」だと思うんですね。

 

あいにく、その状況を聞いてみると、「これ以上は無理なところまできた」というわけです。

物販系など一切せずに、アドセンス1本で、副業レベルで100万もいけば十分な域なんですが、
こうなると色々な問題が出てくるんですよね^^;

 

アドセンス収入の事例とリスクご覧のような実績は作業量をある程度こなしていけば
こちらの下剋上」そして僕の特典があれば十分に初心者スタートでも50万以上も狙えると思います。

 

しかし…
”今後どうなるか分からない危険性”と言うのは、どのようなビジネスでも付き物なんですね。

 

例えば、その一例を挙げるならば、検索エンジンから飛ばされる可能性の不安。

 

アドセンスの場合は、検索経由のアクセスが主体。
まずは検索エンジンからサイトの順位が落ちれば大きなダメージを受ける。

つまりサイトの構成や
コンテンツなども力を入れる必要があるわけですね。

 

そして”検索エンジンの都合”だけに振り回されるにしてもアドセンスの場合は、
月収が大きければ大きい程怖いというわけです。

 

飛ばされた時の打撃が大きいのは、
ブログやサイトで集客しているビジネス全般に言える事なんです。

まあどんなビジネスでも、「いつどうなるか分からない」そんな危険はあるものですけどね^^;
ここで重要なポイントとしては、リスク分散の必要性と収益増加に向けた方向性なんです。

 

例えば今の時点で「限界」を感じるならば次なるステップに進むべきですし
目一杯で100万ならば、その100万を2倍、3倍に増やしていくことを考える必要があるんですね。

そしてリスク分散も視野に入れていく必要があるわけです。

その一つとして取り上げるのは、情報発信する側に回るという事です。

 

個人的には、ある程度のネットでの報酬実績、例えばその数字が
10万、20万でもあれば、十分に情報発信に切り替える事で、
2倍、3倍とどんどん増やしていくことができるわけです。
例えば情報教材でも「月収10万~20万」と言う数字を稼いだと謳う情報教材。

”10万、20万ならこの方法でも結果を打ち出せる”このようなニュアンスの
教材は幾つもあるし、ある意味”稼いだ実績”を使って、
情報発信していく流れで、関連した情報アフィリなどをするだけでも、
その収入を2倍、3倍という数字に変えていくことができるわけです。

 

もちろん情報アフィリに関しては実績などが無くても取り組めるものです。

その方法や思考については、「0スタートでも、まずは100万稼ぐ」とい為の方法は、
こちらでも紹介していますが…⇒http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

 

いずれも、何かしら実績があれば「稼ぎ易い」という事は、言うまでもありません。

 

つまり、一つの考え方としては、実績に伴い、その実績を元にして
更なる収入を狙う事ができないか?

 

例えば、アドセンスでも物販でもPPCでも
ツイッターやFacebookなどなど…

 

 

このような視点を持っていくことで、今、限界を感じているビジネス
収入の拡大、そしてそのビジネスで収益が落ちていく不安の解消など、
結果としてリスク分散にもなってくるというわけです。

 

参考にして貰えればと思います。それでは斎藤でした。

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

ネットで稼ぐ為の正解の情報と不正解の情報

斎藤です。

 

本日は、
ネットビジネスで稼げる方法の正解、不正解というものについて
少し書いてみたいと思います。

 

よく

「この方法じゃないと今後稼げない!」みたいな
情報を見かけたり質問が届く事があるので少しまとめてみました^^;

 

ネットビジネスで稼ぐ方法の正解と不正解

ネットビジネス正解と不正解

ネットビジネスで稼げるイメージというものですが
実はそれぞれ見ている視界によって考え方がそれぞれ違います。

 

今回はその一例として取り上げるのは、
動画などで自分を打ち出してアフィリエイトを行うという手法。

何か得意分野を作って、あるいはなりきって
セミナーやったり動画の撮影したりとか。
いくら「自由」を演出しても、なんだかしんどそうだなーと
思うんですよね(笑

(これは、僕の環境から見て感じる事です)

 

ここ最近よく聞くのは、せどりや転売系で
実績を作ってそこから情報発信していくという方法論。

せどりや転売は何かしら実績作りが
やり易いという事が挙げられるんですね。

 

 

そこからその実績を活かして情報販売とか
情報アフィリのブランディングに使って
Facebookなどを使ったりアメブロを使ったりして
自分というキャラをリアルに打ち出していくという方法。

 

まあ、これは一例なんで否定するつもりもないですが

「とにかく自分を打ち出していかないと大きく稼げない」
というような情報をよく耳にする事があるんですね。

 

 

確かに人によっては効果的かもしれませんが
そういった事をしなくても、ブログやサイト
コンテンツだけで収益を構築していく事は十分に可能なんです。

 

つまり、「表に出て同じようにすれば稼げる」という情報しか
見ていなければ、結局のところ、表に出なければ稼げない…
というイメージが出来上がってしまうんですね。

 

今は、動画だの、セミナーだので
表で活動するノウハウや、そういった方法で稼ぐ人が
多いので、そういう背景を見てる人は、
稼ぐイメージとして、そういった方法を頑なにイメージするものです。

 

 

ただ、実際のところ、そんな面倒臭い事をしなくても
ブログに文字や画像をペタペタと貼り付けて
SEO対策を施して、1円のお金を使う事も誰かに紹介して貰う事もなく
勝手に読者もどんどん増やしていけるし利益も伸ばしていけるわけです。

つまり、名前も声も顔も出さなくても、名前や声や顔を出している人よりも稼ぐ事も可能なわけです。

 

 

例えば、少し前に作ったサイトなんかで言うと
30記事未満の投稿をした程度のブログからでも
このように売り上げも上がっています。

↓↓

報酬

 

他にも以前に紹介したように20記事未満で
50万超えのサイトとかも以前に紹介しましたが
このように完全匿名のサイトでもちゃんと利益を積み上げる事が出来るんです。

 

少し違った戦略のものだと
情報コンテンツを販売して
その販売者のブログ一つで、 読者を増やし
ほぼ放置で、3日~1週間程度の更新で月に50万くらいの
利益が出ているサイトとか。

報酬

利益は少ないですが”ある仕掛け”の為にアフィリ報酬でほぼ取っていますので
結果的には、利益の9割は1人で総取りです。つまりプレナー報酬+プレナー報酬×3~3.5
利益になっているわけです。

非常に単純な仕組みなんですけどね(笑

 

このように、少なくとも僕がサイトを構築して利益が一度も出ないサイトは一つも無い状態です。

 

記事の更新が疎かになれば当然のように
売り上げも落ちてきますが
全てカチカチとキーボードで文字を打って
投稿を何度か繰り返しているだけで、利益のでるサイトの
構築、そして読者収集をしているわけです。

 

 

記事の更新も最初に幾つか投稿して
殆ど手をつけてませんが、メルマガなどを
埋め込んでおけば勝手に読者も増加して
ステップメールが配信されて意図も簡単に作成間もないサイトでも
このように売り上げを伸ばしていくことができるわけです。

 

 

このようにある程度の段階で利益が出ているサイトは、
本腰を入れて1日1記事か2記事更新すれば
こういう少額利益のサイトでも100万、200万程の利益を
積み上げていくことができるわけです。

 

もちろん、表に出るのが間違いとか表にでないのが間違いとか、正解、不正解はありません。

 

ただ最近、流行りの芸能プロモーションのようなアフィリ戦術が
一番稼げるというわけでは、無いという事です。

 

お金を稼ぐ
ただここで、重要な事は、どういう視点で物事を見るか?
自分の思考も変わり行動パターンも変わってくるという事です。

 

つまり正解と不正解の定義ですね。

 

実はこれって言うのも人により様々なのに
うまくいかない人程、正解と不正解を求めようとするわけです。

 

正解と不正解の個人差

 

例えば、学歴中卒と聞くとどういうイメージを持っているか。

 

僕の場合は、とにかく中卒の一つ上の人が多くて、
自分で稼いで好きなように遊んでいる姿と高校に進学して
いる人を見て、「学校なんか行きたくないなー」と言う事と
「さっさと働いた方が面白そうだな」というところでした。

 

ただこれは僕の環境で見た「中卒」の世界。

 

人によっては、この「中卒」というものも違う筈です。

 

つまり、「どう映るか」は、人それぞれ環境などによって
大きく変わってくるわけです。

 

自分の周りに「勉学が全て、良い学歴が全て」という人ばかりで
それを見て魅力を感じる部分があれば逆に
「中卒」と言うのは、みっともないと思うはず。

 

これも周りの環境によってイメージが全然変わってくるわけです。
(まあ、当たり前ですが…)

ただ、どちらが正しいかも、とくに無いんです。

 

では、ネットビジネスで置き換えてみると
同じくネットビジネスで稼ぐ人間も居て、「稼げるイメージ」が強ければ
ネットビジネスというものに対する自分の世界も変わりますし
ネットビジネスの可能性も見いだせると思うんですね。

 

 

でも、周りにネットで稼ぐ人が居なければ…
ちょっとセールスページを見て商材を購入して実践して、

うまくいかなければ、

「ネットで稼げるなんか詐欺じゃないのか」となるわけです。

 

 

これもどちらが正しいかは、無いわけです。

 

ただ言える事は、自分が認識している世界と
本当の世界というのは違うって事ですね。

 

これを厳密に追及していけば、どちらが正しいかは、
誰が決めるものでも無い事から理論的に正しい悪いは言えません。

 

そこで、この自分が認識している世界と言うのは、先程も言うように
周りの情報によって、変わってくるわけです。

 

「ネットビジネス」というものに対してもそうですね。

 

詐欺に見える人、稼げるように見える人が居るというわけです。
つまり、「どういう情報を取り入れてきたか」によって
見える世界が全然違うという事で、これを少し掘り下げていくと、
「取り入れる情報によっては何でも変えられる」というわけです。

 

 

では、少し先程の話に戻りますが

「誰かにプロデュースして貰わないと稼ぐ事ができない」

とか

「自分を打ち出していかないと大きく稼げない」

とか、そういうのは、まさにこれらと同じ原理で
そういう環境や情報を取り入れてきたからこそ、
情報販売や情報アフィリは、自分が知り得る方法しか
稼ぐ事ができないという定義の世界を稼いでない時から自ら作って
いるだけの話なんです。

 

 

 

これが定着してくると、どんどん視界も狭まり
選択肢も減ってくるし行動にも制限と限界が出てくるんですね。

 

そこで重要なポイントとしては、
あらゆる情報に目を向ける事です。

 

僕とかでも普通に色々な人が発信する情報や
コンテンツをお金を出して購入して
見ているのは、様々な情報を受け入れ続けて、
色々な世界を知る為でもあるわけです。

 

何よりもネットの世界の進化は早いですからね。
ぼーっとしていると知恵遅れになってしまうわけです。

 

 

大半の人は、こういう部分より方法論に拘るのですが
ノウハウや情報で稼げるって人は、方法論、ノウハウではなく
厳密に言うと、情報を提供されて、その情報を受け入れる事で
自分の世界が変わりそこから自分達で価値を生みだしているんですね。

 

 

まあ、その価値の一つとしては収入であったりアクセスであったり様々ですが…。

結局のところ、ネットで稼ぐという事だけに、これといった
正解、不正解はなく、本当に稼げるようになれば、どういう方法でも
良いし結論的に満足のいく結果が出ていれば、それが正解だという事。

 

ただ、その正解というのは、人に押し付ける事でもない。

あくまでも、その人の環境や知識やスキルがあってこそ成り立ったものなので
それを全然違う環境でやったら同じようになるかは、別次元の話なんです。

 

だからこそ、あらゆる可能性のある情報を収集して
その中から自分にとって正解(価値)を見つけて吸収していけば良いわけです。

 

ただ、この吸収する段階で変な固定観念があると
マイナスになるって事ですね。

もちろん僕らから見て、教材によって良い、悪いはありますが、
「この方法でないと駄目だ!」という事はないって事です。

 

PS

2014年を振り返ってみると色々なコンテンツを
紹介してきましたが、圧倒的に成果の声が多かったのは、

 

アドセンスや物販系

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

 

そしてここ最近ですが、YouTube系

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/1011415687.html

 

この辺は本当に堅いですね。

 

ただ稼げる金額で言うと、アフィリのジャンルなら一番は、情報アフィリです。

情報アフィリで名前も声も顔も出さずに稼いでみたい…と言う人は
一度、僕の特典のコンテンツを見て実践してみてくださいw

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

 

それでは斎藤でした。

 

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

アフィリエイト収入の税金と申告(申告しないとヤバい!)

斎藤です。

本日は、アフィリエイトの税金について説明していきます。

恐らく「初めての親告」と言う人も居るのでは、ないかと思いますが…^^;

 

既に以前にも伝えたように、続々と稼いでる人が増えているだけでに

僕のところにも質問で「税金について」の問合せ…めっちゃ多いんですね^^;

 

アフィリエイト収入の確定申告

所得申告

 

まず個人の場合に関しては、実は、会社の前…となると
随分前になるので、どこに何を記入するとか、そういう事は、
覚えてませんが必要最低限、今年の売り上げと、経費、これが明確であれば
後は、確定申告の書類に記載して提出するだけです。

 

利益に応じて税金の支払いをする…というだけです。

 

さすがに月に10万、20万円の報酬では、
税理士を使うとなると、「自分でしよう」と思うかもしれませんが
色々と税理士事務所に電話して聞いていけば親切な事務所もあるので
格安でやってくれるところもあるものです。

 

むしろ個人で売り上げも少なく、経費関係も面倒でなければ
安くしてくれるところもありますからね^^;

 

だいたい確定申告の場合は最低でも10万円以上の経費が
掛かりますが、年間で12回で割って計算すれば、それほど高くありません。

 

おまけに税理士の費用は経費で落とせるので利益が
出ているならば損はしないって事ですね。

おまけに、どこまでが経費でどこまでが経費として駄目かも重要なんです。

後々、入られた時に「これはダメ」みたいな事になったら、そこにも
延滞税が掛かってきますからねw

そういった意味では、税理士を入れて任せるというのは、ベストな選択肢です。

 

まあ、「自分でやる」と言う場合には、税務署で書類一式を貰って
意味不明な項目以外は全部埋めて、提出しましょう。

 

ちなみに収入が増えるとご存知だと思いますが
他の住民税や健康保険料なども増額します(笑

 

 

アフィリエイト報酬を親告しないとどうなるか?

 

ちなみに「数万くらいなら申告しなくても良いですか」みたいな
質問があるんですが、絶対やめましょう。

 

例えば、翌年とかに収益が上がらなければ
ともかくですがASPも誰にどれだけ払い出しをしたかを
申告しているので芋ずる式に分かるんです。

 

つまり確定申告で、その収入を申告しているかどうかですね。

もちろん初年にガサが入る事は、ありませんが
5年を目途に利益が出ていれば来て、通帳データーを
洗いざらい見られた時に「この収入何?」みたいになり
結局のところ、申告漏れで追徴課税対象になるってわけです。

 

「うっかり」は通用する場合としない場合があるんですが
いずれも多少なりとも申告漏れが扱いで、本来払うべき税金に
利息がついた形で持っていかれますw

 

例え少額で、月に5万でも年間にすれば60万。
4年経過すれば240万円です。

税務署は、通帳のデーターも自分だけでなく家族などの銀行の通帳を調査できるので
何をやろうと、通帳上の金の動きは調べられればアウトなんですよ。

 

あと「バレナイだろう」という安易な小細工とかも危険ですね。

 

まあ調査も「見返り」取れるという判断ができるところしか
なかなか訪れませんけどね…(笑

 

 

節税の為に法人化という選択肢

 

ある程度の数字になると、法人化をお奨めします。

実際僕の場合は結構、早い段階で法人化していました。

法人化のメリットは…

●資本金の額が1000万円未満の新規法人は、会社の売上額に関係無く、
最初の2事業年度は消費税の免税ができるという事です。

 

●個人のように決算の月を12月にしなくても好きに選べるという点。

●赤字の繰り越し控除が個人だと3年なのが7年に伸びる。

などなどのメリットがあります。

 

まあ設立に30万前後の費用(司法書士手当込)とか毎年の法人税など、
作る事、維持する事に別途費用が、かかりますけどね。

その分、個人で数字を上げるよりは節税になる筈です。

 

法人化する事は、至極簡単で、
代表者さえ決めて事業内容さえ決めて社名を決めれば
あとは、司法書士とかに言えば即効で、やって貰えます。

 

しかし、なんだかんだ言っても申告時期は結構、キビキビしますね(笑

 

僕んところでも今のところ、4つ程会社があって
一つは12月決算のものがあるので、なんかいやーな感じです(苦笑

 

ただ、絶対に節税はともかく、「誤魔化そう」みたいな考えは
冗談抜きで後で痛手になるので確実にしない事です。

 

面倒ですし、お金を払うのが嫌ですが、その分稼いで埋めれば良いだけですw

 

ちなみに、知識のない人は、ネットでたまたま1年くらい稼げて、
それから、どん底に落ちて忘れた頃に税務調査が入り、そして
大きな借金と言うか修羅場に追い込まれる人も結構居るんです(笑

 

なんでもかんでもお金が入ってくれば「自分のもの」と思って使うと
本当に痛い目にあいます(笑

 

尚、個人でも業務に必要とするものは経費で落ちますので、その辺も
全てデーターとして取っておくべきですね。

僕らが買うような情報商材なども全て経費で落とす事ができるので、
これを考えれば初回は赤字で申告しておけば、後々、利益が出ても
繰り越しできるのでメリットです。

 

青色申告だと、去年は必至で情報買い続けて損失だったけど、
翌年から利益が出た場合には、その分は経費として、計上できるってところですね。

 

そういった意味では、商材を買うというのも経費なので
稼ぐ意思のある人は、どんどん投資していきましょう。

 

それでは、斎藤でした。

  • 扇動マーケティング

メルマガ登録

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

2014年12月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:税金に対して

キーワードと商品選定が重要~アフィリエイトまとめ~

斎藤です。

 

今回はブログやサイトアフィリエイトについて重要なポイントを
幾つかまとめてみました^^

 

アフィリエイトで重要なポイント まとめ

アフィリエイトで稼ぐ方法

まず技術面や文章力など一切さておいて重要なポイントが商品選び。

ノウハウに特化して学んでいても結果が出せない…そういう人の多くは
商品選定を誤っているケースが非常に多いんですね^^

これは先日も、会員ページでは告知した事なんですが、
まずライバルや競合の少ないものを選定するよりも、ライバルや
競合が多い商品などを狙う方が稼ぎ易いという事です。

 

これには理由があり、ライバルや競合が多いからこそ、その商品情報の
拡散力が高く、既に認知されているケースがあるんですね。

 

これはせどりや転売でも、誰も知らないような商品を転売するよりも
認知されていて人気の物を売る方が売れ易いというのと同じ事です。

 

そして尚且つ、競合やライバルが多い=売れている可能性が極めて高いという事。

誰しも売れ易いものに力を入れるのが普通です。

扱う人が多いという事は、そういう事でサイトやブログにしても
一人が1サイトのみ…という事は、ほぼあり得ません。

一人でも数多くのサイトを運営しアクセスを狙う人が多いので、
今回のようなケースだとライバルや競合数を見て多ければ多いほど
美味しい商品だという事にも繋がるという事です。

 

商品選びポイントは、他に言えば商品の販売ページの成約率、
そして報酬単価の高さ、そして先程も伝えたような認知度の高さなどです。

 

売れ易いものを扱う…これは、初心者であればこそ狙うべき部分。

ただ、しかし裏をかけばキーワードこそ売れ筋を狙い、そこから
自分の提示したいものを打ち出すというのも一つの方法です。

この辺は僕の特典でもジャンルは違うものの⇒PPCアフィリエイト格安教材

ここでも紹介しましたね。

どれだけ凄い手法を使おうと売る商品を間違えると、空回りを起こします。

しかし、商品選定が悪いんだ…という事に気付かなければ
「アフィリエイトは稼ぐ事が困難なもの」という事にも繋がる訳です。

 

キーワード選定に関して

アフィリエイトキーワード選定

これは幾つかあるのですが、まず重要なポイントは、
検索する人を意識、イメージする事が大事なんですね。

例えば商品名や会社名などであれば、「その商品を特定して検索している人」

という事が一目瞭然で分かりますし、他にも自分が紹介しようとする商品を
どういう人が買うのか?を考える事です。

ここには、その商品の効能、どんな悩みを解消できるか?

これらを意識して見ていけば自ずとキーワードが出てくるようになる筈です。

 

そういったキーワードで自分なりにGoogleやヤフーの検索窓から
検索すれば、どういう物を作るべきかもイメージが湧いてくる筈です。

 

また他にも掘り下げて展開するならば、知恵袋などのお悩みサイトなどで
検索していけば、あまり聞かな専門用語などのキーワードも発掘できます。

そうして、そのキーワードに対してコンテンツを書いて、最終着地点を
繋げていくという事です。

もちろん、キーワードも +@の複合とする事で、
的を絞れる、ライバルや競合が減る…という事にも繋がります。

 

尚、キーワードに関しては重要なワードを左寄せにする…と言う事が
言われてますが、全てそういう事をする必要性もありません。

ポイントは「キーワードが含まれていて検索ページで目立つ事や気になる事」
これを意識する方が断然に効果的です。

 

ちなみにライバルや競合チェック。

ここが結構大事な事なので、しっかり聞いてほしいのですが、
よく情報商材や塾などでは、アフィリエイト系では、ほぼ確実な線であるものですが

例えば、上位のサイトの被リンクを調べる。
その被リンク元のページランクや検索順位を調べる。

 

…というような事が書かれている事を見た事があると思います。

しかし、現状では、Googleの表示順位は、

1.ページランクには関係ない
2.被リンクの数がどうであれ、メインコンテンツの質にもよるので
被リンク数の数や質だけで安定して上位が取れる保証はない。

そして最後に重要なのが、ライバルが多い、ライバルサイトが
猛烈に強すぎるという、憶測の判断で避けるよりも
意外と簡単にそれらの「強そうに見えるサイト」を被リンクも、
ページランクが無い場合でも、あっさりと超える場合もあるという事です。

 

余計なライバルチェックをし過ぎても、それで上位に入れるか?さえも
分からないのに必死にライバルチェックをしても

  1. 時間のリスク
  2. 手間と労力のリスク
  3. ライバルが少ないものを選んでも上位表示の保証などない。
  4. 頑張ってライバルを避けても、収入に繋がらない事も多数ある。
  5. 強そうなライバルサイトも実は、あっさり超えられる可能性もある。

これらの5つを考えると、ライバルチェックに大きな時間を
取られる事もリスキーですし、せっかくのチャンスを 溝に捨てる事にもなるんです。

そういった意味では、深追いはお奨めしませんね^^

また現実的に一部の教材購入者さんにテストしてみると

  1. 記事を書くスピードが増加した。
  2. キーワード選定の時間の節約になり記事に時間を使えるようになった。
  3. ライバルが多いからと殆どが「強そうに見えるだけのサイト」を
    指針にして避けていたので、逆そこが穴場となっていた。

 

このような実体験が得られたんですね。もちろん
強い競合が多い場所を狙え!って言う事じゃないですよw

 

あくまでも、そこまで周りを気にするな…って事です^^

 

基本的にアフィリエイトは決して難しいものじゃないです。

殆どの人が”空回り”を起こしているので、その空回り部分がしんどいだけで
嫌気がさしているんです。

「作業量に見合わない」⇒思いっきり空回り。

 

ちゃんと自分の中で感覚とコツを掴めれば、
どんなジャンルのアフィリでも稼ぐスキルと知識は身に付きます。

 

一度本格的にやるなら僕のアドバイス付の教材でスタートしてみてくださいw

アフィリエイト初心者向け情報コンテンツ

 

それでは、斎藤でした^^;

 

PS

商品選定とキーワードをシビアに学ぶなら一度PPCアフィリエイトと言う市場も
一度学んでみると良いかもです⇒人情PPCの極意

 

PR

YouTubeで稼ぐ為のコンテンツ

YouTubeプログラム

ツイッターによる集客ツール

ツイッターツール

副業のメールマガジン

 

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

PPCアフィリエイトとは?初心者向け

斎藤です。

 

本日はPPCアフィリエイト…について幾つか質問が届いていたので
少しこちらでまとめてみたいと思います^^

 

第一段は、PPCアフィリエイトとは?

そして、PPCアフィリエイトのポイントについて書いてみますw

 

 

PPCアフィリエイトとは?

 

ヤフーやGoogleなどで検索した時に右のサイドバーや
ヘッダーやフッター部分に表示されている広告を見た事があると思います。
PPCとは「Pay Per Click」の略で、
1クリック○○円という感じで広告費を払って
広告掲載してもらうシステムのことです。

 

こちらの画像。

PPCアフィリエイト

 

簡単に言えば、こういったところに広告を掲載して、アフィリエイトする手法です。

 

【PPC表示ルール】
PPC広告はいつでも表示されるわけではありません。
自分で指定したキーワードで検索された時に表示されるんです。
(指定したキーワードによって他の出稿者などにより広告費も変動する)

つまり、自分のサイトに来て欲しい人が検索しそうな
キーワードでPPCに出向する事で、1クリック(1アクセス)●●円と言う形で
出稿できるサービスです。

 

【PPC入札価格】

 

PPC広告はお金を出せば出稿できますが入札制です^^;

 

例えば、サプリメントというキーワードで1クリック100円で
出稿している人が居れば、110円、120円という感じで、
お金を積んでいくことで、表示順序、表示回数などが変わってくるというわけです。

つまり、良い場所は高いというイメージですね。

表示されるだけで費用が重なるのではなくて、あくまでも
クリックされる度に加算されるので1クリックというよりは、
1アクセス単位で考えるとイメージがつくと思います。

 

PPCアフィリエイトで稼ぐ為のポイントとは?

 

まずPPCは入札制だとお伝えしたんですが、例えばの例で言うと、
何かサプリメントをアフィリエイトしたいとします。

そこでまず考える事は、「そのサプリメントを買いたい人が検索しそうな語句」を考えるんですね。

知名度のある商品であれば、「商品名」なんかもそうですが
例えば自分で一つキーワードを決めたと仮定して、1クリック20円と考えましょう。

そしてアフィリエイト広告の報酬単価が2000円としてみましょう。

PPCに出稿したページはPPCのみからアクセスが来ると仮定して、
そのページから誘導していく形になるのですが、まずは、利益にならない
パターンを紹介すると、以下の状態でとんとんです。

 

1クリック20円×100アクセス(2000円) = アフィリエイト報酬(2000円)

キーワードの出稿単価20円と仮定して2000円のアフィリエイト報酬の
商品を扱う場合だと100アクセスに対して1本の成約が取れないと、
赤字になってしまうんですね。

例で言うと、こんな感じ・。

101アクセス=2020円 > アフィリエイト報酬(2000円)

 

逆に今度は利益の出るパターンで言うと、

50アクセス=1000円 <アフィリエイト報酬(2000円) =1000円利益

こんな感じになるわけです。

PPCに出稿するページは、アフィリエイトリンクへの橋渡しと言う事になるので
凝ったページも必要ありません。

 

例えばヤフーで見てみると…

サプリメントPPC

 

この/提携 が付いてるものは少なくともアフィリエイトサイトです。

どういうページかを見てみると…ホントに薄いペラページ。

http://whatever2jp.com/whatever2jp/archives/1660/

PPC例

 

簡単に言えばこの程度の情報量のページでも
PPC広告さえ出稿すれば、その日からアクセスが集まり
報酬も発生していくという事も十分にあり得るわけなんです^^

 

ただ、アフィリエイト報酬とクリック数(アクセス数)×広告単価で
マイナスにならないで利益を確保していく必要があるわけです。
(報酬が発生しても、それ以上に広告費が高くなると赤字になります。)

そこには高単価の商品で売れ易い物。

そして

少しでもキーワード単価が低いキーワード

これらを意識していけば
どんどんリスクも低くなってくるという訳ですね。

ここで少しポイントを言うと、検索ボリュームの多いキーワードで
他の広告主が出稿していない、つまりライバルや競合の少ない
キーワードを狙うのが理想なんです。

 

ここで大事なポイントは、PPCは出稿ページのコンテンツが非常に楽で
検索エンジンすら気にしない程、薄いページで良いという事。

 

本来、ブログやサイトのアフィリエイトであれば、
検索エンジンからのアクセスを期待するものなので、
それ相応に作りこまないと売れるどころかアクセスも
してくれませんがPPCの場合は検索エンジンなんて関係ありません。

 

そういった意味では、PPCは、文章力などは必要ないけど
出稿すべきキーワードを炙り出して、単価が安くて検索ボリュームの
多いものを見つけていくというのが主な流れとなるわけです。

 

お金が必要…と聞くと、ちょっと不安になる人もいると思いますが
ちゃんと自分で1日1000円とか設定して広告を出せるので、
予算を超えてクリックされる…みたいな事は、あり得ないんですね。

 

ブログアフィリエイトのように文章をしっかり書く事が苦手…
と言う人が実際にPPCアフィリエイトを始めて利益を積み上げている…
そんな事例も非常に多く、その要因としては、PPCアフィリのポイントは、
キーワード選定と売る商品の選定が肝だからです。
後は、SEOなど考えず出稿すれば、アクセスも報酬も即効性が高くて
初心者でも簡単に出稿ページが作れるレベルだという感じですね。

 

また、この続きは次回にでも書きたいと思います。

では、斎藤でした。

 

あと、もし一度、PPCを本格的に学んでみたい…と言う人は、
こちらのページをご覧下さい。

↓↓↓

【PPC関連の激安教材はこちら】

副業のメールマガジン

 

  • 扇動マーケティング

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

情報商材で実績を捏造する方法(モログレー手法)後田圭一の実績

斎藤です。

 

本日のテーマは情報商材で実績を捏造する方法というものですw

 

まず情報商材を販売する時に提示すㇽデーター

  1. 購入者の声
  2. 購入者の実績 コンサル生の実績
  3. 自分の収入
  4. ノウハウ実践後の収入の変化

などなどをデーターとして差し込むと、その信憑性は、各段に上がるんです。

しかし、発売直後に「モニターを使って」みたいな事をやっているのも、
見かけるのですが、殆どと言って良いほど、サクラだったりするんですね。

高額塾での参加者の声の実例

 

ここで実践者と握手してセールスページに掲載したいな…。

そんな時によくありがちなのは「誰か握手して写真撮ってよ」と……
会社に社員が居ればそれだけで簡単に捏造できちゃうんですw

あとは社員や友人の知り合いの知り合いまで…
ほんの少しお小遣いを渡せば結構集まるんですよね。

こういった観点から見れば「モニター」「参加者の声」は
限りなく胡散臭いものばかりが、この業界には溢れていると
考えて貰って問題無いんですw

 

実践者の声が充てにならないその理由は?事例1

まず決定的な実例を見ていきましょう。

中川大輔の半自動報酬発生システム

以下をクリックすると分かるのですが、
実はこの商材のセールスページの実践者の声。

 

ここを覗くと、実は偽りが凄いんですよね。

 

比較画像と掲載URL

中川大輔セールスページ
http://www.peeep.us/abf9c11d
後田圭一

小玉歩さんのNBGC
http://www.peeep.us/890f5bd6

小玉

 

引き続き比較URLと画像その2

中川大輔
中川大輔の捏造疑惑

 

小玉歩のセールスページ

嘘中川大輔

 

ここまでのデーターを見れば、この適当な発言に驚くばかり。
一体何を考えているのかさえも、理解できないところですw

 

後田圭一は、嘘付きなのか?

上記のコメントは明らかに嘘でしょ?

一体お前は何者なんだよ?って感じですがブログも
なんか生命をあまり感じないところがミソですね。

確かに実績画像は同じものですが、この中川大輔のコンテンツが
売り上げの理由という事は、かけ離れて違いますよね……

むしろあっちでもこっちでも、このような、矛盾のある声がある事から
怪しいとしか言いようが無いんです。

このブログもインスタントぽい感じですからね。

ただ、こういった事は、セールスページをしっかり見れば、
ボロは幾らでも出てくるもの、

やっぱり、こういう点が一つあれば、必ず全体を見ていくと
4つ、5つの”裏工作”が必ずあるものなんですよ^^;

もちろん一つあった時点で探すのも手間なので、
この時点で「これは、インチキなんだ」と追及を辞めて、
二度と近づかないべきですね。

それでは斎藤でした^^

 

副業のメールマガジン

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

月収100万円稼ぐ為の情報商材アフィリエイト2つの考え方

斎藤です^^;

 

先日は糞旅館のせいで本当に悲惨な思いをしたので
今週は、仕切り直しの為に前回、かなり良かった山梨の方に行きますw

 

で、本日のテーマは情報商材アフィリエイトです。

実は、ここ最近問い合わせが多くて、その中でも

「YouTubeなどで喋って情報発信して有名になっていく戦略」と
「表に出ずにブログやサイトで稼ぐ戦略」

一体どちらが稼げるのか?

こんな内容の質問が増加しているんですよね^^;

 

実は情報商材アフィリエイトを始めたいけど、
しっくりイメージが湧かずに質問が届く数が今月に入って増えてきたんです。

 

何故今月に固まっているのか知りませんが、
僕も結構色々と僕もコンサルをしている訳ですが一番11月に
入って多いのが情報商材アフィリエイトの分野です。

ある意味、得意と言えば得意分野なんですけどねw

 

言うまでもなく、「過去何人が」ではなく、現時点でも進行形で、
僕が教えている人の中でも、現状でも成果を出している人が
続々と出ているんですw

 

つまり「過去にこれだけ教えてきた」じゃなくて
現時点で参加する人が時間と共に学んで同時に成果を
積み上げている訳です。

 

その方法と言うのも、おおまかに分類すると2種類のやり方が
あるんですが、あくまでも僕が推奨しているのは、その中の一つ。
(今から順番に説明していきますが…)

 

やっぱり情報商材アフィリエイトの魅力は単価のデカさと
SEOだけに頼らないでも稼ぐ事ができるという利点もあり
そこそこ人気があるんです^^;

そこで今回は、2種類の情報商材アフィリエイトの方法について説明します。

 

芸能系情報商材アフィリエイト

 

芸能系…と言うと少し変ですが、簡単に言うと自分を打ち出して
「起業家」として前面に出て、ファンを増やしてアフィリエイトや
コンテンツ販売をする方法です。

まあこれが有効なのかと言うと結構微妙。

むしろ向いている人も居れば向いてない人も居るんですね。

ただ、どちらかと言えばフェイスブックやYouTube、そして
アメブロなどで行うのが主流なんですよね^^;

 

まあその流れと言えば芸能界並みの勢いなんですがある程度、
持ち合わせたものが要因で、「できる人」「できない人」が
左右されてしまうんですね。

また、セミナーをしたり動画を撮影してメッセージを発信したりする必要があるんですね。

 

ある意味僕から言えば、そういう「芸能気取り」のアフィリ手法は
長続きするとも思えません。

 

その理由としては、「一度の失敗で再起できなくなる」からです。

 

どうしても表舞台に出て、あれこれやっているとどれだけ手慣れた人でも
「逆効果」となる行為を起こしてしまう事は有る筈です。

むしろ初心者の場合は、普通にあるんですよね^^;

 

ただ、一歩間違えると、二度と同じ名前、同じキャラでは立ち直りが
出来なくなるんです。

 

実際に僕の講座の参加者の人の中でも少なからずそういう人が
居て、最終的には、「表に出るメリットが無い」という所に行き着く人も
少なくないんです。

 

実際に「起業家」と呼ばれる部類の人で5年以上、安定して
稼ぎ続けている人がどれだけいるのか?ってところなんですね。

むしろここは、今まで野歴史が証明していて、ほんの僅かの人しか居ないんです。

ただ、そうやって表舞台で色々な事をして成果を挙げている人は
そういった自分と同じ流れの道しか教える事ができないんですが
結論から言えば、その方法論そのものが「誰でもできる事ではない」なのです。

 

確かに情報商材アフィリエイトは美味しいです。

仕組みさえ作りあげてしまえば3日の更新に1回程度でも
1日に10万円を超える報酬も稼ぐ事は十分に可能です。

ただ、持ち合わせているものによっては、万人ができるものでは無いんです。

 

そしてもう一つは、これらとは全く別で、
顔も出さない、声も出さないでブログやサイトだけで
本名なども打ち出す事もなく稼ぐ方法です。

 

むしろ僕自身は、こっちの方が賢いと思うんですよ。

何度でも仕組みを作り、一度コツと感覚を覚えれば、
自宅から一歩も踏み出す事なくパソコンとネット環境さえあれば、面倒な
人付き合いもせず、まるでゲーム感覚のように売り上げを伸ばす事が可能なんです。

 

セミナー?とか対面コンサルとか、外に出て行く必要もないし
煩わしい動画撮影などもせず、こっそりと自分で仕組みを作りあげながら
報酬を積み上げる事ができるんです。

これなら、実質、誰でも取り組めるし、時間の制限など一切なくして
取り組んで、報酬を積み上げる事が可能な方法です。

 

名前も顔も声も出さない情報商材アフィリエイト戦略

 

既に僕の教える講座でも⇒http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

こちら単体でも成果の声が出ていますが、この後にも僕のコンサルなどを
兼ね備えた講座の受講者でも50万以上という人が続々と出ているんです。

もちろんその方法と言うのは、ブログとメルマガを使ったシンプルなもの。

そして、そこから、作業効率を軽減し俗に言う「自動化」を狙い
自動でお金の流れを作り込んでいくというわけです。

 

シンプルと言っても、検索エンジンからの集客をメインにしていますので
それ相応のノウハウやテクニックが必要とされるのですが
何よりもメリットは「集客力」を鍛える事ができるという事です。

 

今の高額塾系は、”無料オプトイン”で集めたリストに対して
商品を売る、紹介するという流れですが、これも収集する人次第で
売上左右されてくるんですね。

 

現実問題、2年、3年前と比較すれば、反応率は著しく反応は低下しています。

 

恐らく今後もどんどん低下する事が伺えるんですね。

結局のところ人頼みのビジネススキームでは、不確定要素も強いんです。

そこで僕が打ち出しているのは、

自分で0からブログやサイトを作り、そして自分で集客して、
自分で売り、その流れを半自動化にしてしまうという方法です。

 

既に今、漠然とこの業界を見渡しても、僕の講座やコンテンツで
成果を積んでいる人は、非常に多いんです。

少なからず、情報商材系アフィリ、そしてトレンド系では、異常に増えています。

ただ今年を通じて感じた事は、「自分の教えてきた事に間違いが無かった」という事。

つまり、芸能系のような手法は、アフィリエイトでも何でも無いと思うんですよね。

昔からの基礎や基本、つまりアフィリエイト全般に関しても応用できる、
ブログやサイトのアフィリエイトノウハウを存分に活かしたアフィリエイト戦略。

まさにこれこそが「本質的なアフィリエイト」だと思います^^;

 

例えば、どういうコンテンツを作れば良いか、どういう趣旨やテーマでブログを作るのか?
その上で、どんなキーワードを狙って記事を書いてブログやサイトを育てていくのか。

むしろ実名も必要ないし顔も声も出さなくても、「メッセージ」で伝える事ができるわけです。

動画コンテンツとブログやサイトコンテンツ、どちらが情報商材アフィリエイトに適しているか

 

正直言うと、動画も非常に大きな爆発力があるのですが
冒頭でも説明したように、「誰でもできる」というものとは違うんですよね^^;

例え、自分自身をアピールするにしても、最低限、
相手を説得できるだけの喋り方、…というものが必要になってくるんです。

もちろん声だけじゃないんです。

そこには容姿も問われてきます。

ここで、好感を持てるかどうかも重要なポイントです。

つまりまとめると、

【芸能系情報商材アフィリエイトのポイント】

  • 一度の失態が大ダメージになる
  • この業界で有名になっても全く意味が無い。
  • 好感を持てない人はやるだけ無駄。
  • 喋りがそこそこ上手くないと難しい。
  • 思った以上に作業も大変
  • うまく問題をクリアして当たれば爆発する

 

【顔も名前も出さずブログ媒体やサイト媒体を中心にした情報商材アフィリエイト】

  • 容姿も声も顔も出さなければ何度失敗しても作り直せば済む。
  • サイトが有名になっても運営する中の人は有名にならずに済む。
  • 喋りが下手でも好感が持てない人でもタイピングできれば問題無し。
  • 慣れてしまえば想像以上に作業も楽。
  • どこにも出かける必要も無い。自宅でパソコンとネットがあれば可能。
  • 他のアフィリエイトでも集客部分は、応用できる

 

という事で、もちろんこの芸能系を完全に否定するわけでは無いんですが
普通に考えても…まずは後者の名前も顔も出さずに実践して、
成果を積み上げてから、表に出たい人は、その実績をもって登場するのも
有りなんじゃないかと思います。

 

色々なノウハウが出てきていますが、もしも本気で情報商材アフィリエイトで
数字を上げたい…そして顔や声を出さないで数字を伸ばしていきたい…。

そういう人に限っては、一度興味があれば、こちらのコンテンツに参加してください。

http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

 

 

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

低学歴、資格、就職…ネットビジネスで学歴なんかゴミみたいなもの

斎藤です。

実は本日こんなニュース記事をしたんです。

「学歴コンプレックス」論争 低学歴だと不幸せなのか?

 

その記事というのがこちら。

http://news.livedoor.com/topics/detail/9457961/

「学歴コンプレックス」論争 低学歴だと不幸せなのか?

学歴なんか糞レベル

実は学歴と仕事が関係あると回答したのは4割

私生活や幸せ度には関係ない

仕事の能力と学歴は関係が無い。

という事が取り上げられた記事なんですね。

 

確かに学歴で就職の選択肢が広がるし狭まるのも事実ですが
実際のところ、人生レベルで言うと全く関係ないんですね。

もちろんお金を稼がないと生きてはいけないのは事実。

だからこそ学校生活を終えれば、お金を稼ぐ為に決まったように就職先を探すんですよね。

 

ある意味、この「就職」に拘ると確かに学歴は関係が出てきますが
自分でお金を稼ぐという意味では、学歴なんか糞みたいなもので
有名学校に通うくらいならば、パソコン教室にでも通って、最低限の
”パソコンの使い方”でも習う方が僕は時間的にも費用的にも賢い選択だと思うんですよね。

 

もしも生活の為に就職先を探して面白くも努力も報われないような会社の駒として働くくらいなら、自分で独立するべきです。

 

僕は、それ程、外に働きに出た経験が非常に少ない方だし事実、
高校すら出てないんです。

その当時から「行く意味あるの?」みたいな感じでした(笑

そもそも就職なんかしたくも無かったし、自分自身でお金を稼ぎたかったんですね。

ただ、周りでは「やっぱりいい大学に行かないと食べていけない」みたいな事を
散々聞かされていたんですね。

ただ、大きくなって気付いた事なんですが、高学歴だからお金が稼げるのでは
無いんですよね。

そもそも日本の中でも有名ブランドの”東大”東大に出たから稼げるという事も無ければ
その事実も東大を出て就職をしている人をみれば 一目瞭然です。

少なからず私の知人でも、その東大出の人は、数多く居るわけですが
結局のところ、僕の年収の7分の1に満たない人ばかりなんですね。

おおよそ6割程度が東大卒業の就職して年収。それも
世帯主となって1000万円しか年収が無いんです。

実質東大卒業の年収を見ても450万円以下~1050万円未満の年収が
6割以上を占めているんです。

あくまでも概算上のデーターですが東大に出ても、1000万円という
年収にすら達成していない人が居るわけです。

まあ「東大出てます」は、エリートぽく見えますが結局のところ
しょぼいんですね。

つまり東大に出たから稼げるようになるというのも完全に神話なんです。

ハッキリ言って年収1000万円の生活なんて裕福なものでもありません。

幾ら、安定があっても、伸びる事が無ければ面白味もないし、
欲しい物を購入したりする生活なんて到底無理に近いんですね。

確かに就職というテーマで見れば高学歴は強みなのかも知れません。

ただ、その就職が本当に自分の人生のプラスになるのかどうかが重要なんです。

 

低額歴でも高学歴以上のお金を稼ぐ為に

 

まず自分で独立する…という認識を強く持つべきですね。

僕は幸い、このネット業界での活動を今は主体としていますが
現実問題、ブログやサイト、そしてメルマガなどで仕組みを作り上げて
アフィリエイトをしたり、情報販売などを行っています。

そして月収で言えば500万円以上を普通に稼いでいます。学歴なしでも
年収6000万~7000万という数字は見事に達成できているんですね。

その上で何か特殊なスキルや資格があるかと言えばせいぜい活用しているのは、普通車の免許くらいのものなんです。

むしろ仕事とは、関係のないものです。

そして朝も出勤も無ければ好きな時にパソコンの前で
仕事をして食べたい時に食べて寝たい時に寝る。そして
旅行に行きたい時に旅行に行って欲しい物があれば欲しいだけ買う。

そんな生活をしています。

 

たまに旅行なども記事にしています。

http://blog.livedoor.jp/saitoinfo/archives/cat_533238.html

 

「学歴が無いと飯が食えない」そんな教育の中で決められた線路の上を
走り続けた上に、就職をしても時間を制限された上に給料までも、ほぼ限定された世界を
見ている人からすれば、そういった人が集まってそういう世界が常識になるので
一般の人から見れば、嘘みたいな話だと思うのですが、これが全て現実なんです。
僕の周りでも、殆ど会社で働く人なんていませんし、みんなネットとパソコンさえ
あればお金を稼げるという世界の中で生きているんですね。

 

少なくともネットの世界では、学歴なんてものは関係ないんですよ。

ネットとパソコンがあれば、どこに居てもお金が稼げる事は事実。

そして、始めようと思っても、掛かるお金も殆どありません。

 

リアルで店をしようとすると、お金や事業資金が必要になりますが
ネットの世界ならブログ一つでも集客から利益まで生む事ができます。

むしろ仕事の合間、主婦の方なら家事の合間でもパソコンとネットがあれば
十分にネットでお金を稼ぐ事に挑戦できるんです。

 

むしろ、この世界…逆に学歴なんかあっても何にも通用しないんです。

 

 

そしてよく学歴がないから資格を取ろうとする人も増えているんですね。

では、資格と年収が関係あるのか……これについて説明します。

 

資格と年収について。

資格も同じでよく、手に職を付ければ喰いっパグれない…とか
よく聞くのですが、例えば理容師や美容師、調理師というもの。 

結局のところ学歴と同じで雇われるという意味では通用しますし
独立するのでも資格は必要になる場があると思います。

でも、店を出せば儲かるかと言えばそんな事もないし、
事実、この手のものでも多くの人が喰いっパグれているんですね。

その上で独立となると、それこそビジネス力の分野になるので
その資格云々は関係ありません(笑

また弁護士や医者というような資格。

ハードルは少し高いですが、この資格があったから
爆発的に稼げるかと言えばそうでも無いんです。

事実、医者になっても稼げない人は稼げないし
弁護士になっても仕事もろくに無くて閑古鳥が鳴いてるような事務所もあります(笑

 

つまり、これらの何が悪いかと言うと、

「弁護士になれば稼げる」

「医者になれば稼げる」

「高学歴なら稼げる」

「良い大学に出れば稼げる」

むしろこの手の意識で資格を取ろうとする人が居るのが間違いなんですよね。

 

これは僕らが紹介するような教材を手にした人でも言える事で、
「この情報商材を買えば稼げるんだ」とか、そういう思い込みですね。

 

言えば自分の力やスキル、知識よりも、表面上に依存しているケース。

こういう人ってのは何をやっても伸びないんです。

つまり、お金を稼ぐとかそういった部分では、「学歴でも資格でも無い」という事です。

もしも、学歴で悩んでいるなら気にする必要なんかありません(笑

学歴が無くても十分にネットの世界であれば関係なくお金を稼ぐ事ができるんです。

 

「とにかくネットで稼いでみたい」そう考えている人は、

一度、ネットビジネスに没頭してみる事をお奨めします。

 

アフィリエイト系ネットビジネス教材 稼ぐ方法が書かれた教材一覧

せどりや転売などの物販ビジネス教材 稼ぐ方法が書かれた教材一覧

メルマガでも色々と情報発信しているので、未登録な方はどうぞ。
副業のメルマガ

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

ネットビジネスで日本語ドメインは有効なのか?

斎藤です。

だんだん肌寒くなってきて
本格的に冬の到来って感じですね。

 

もう、あっと言う間に11月も終わり
12月になったと思えばクリスマス、
大晦日、そして2014年が幕を占めて
2015年が始まります。

 

つくづく時間の早さには驚かされますね。

 

まだまだ今年はやり残している事が多いので
今からハイペースで頑張っていこうと思います(笑

 

今日はちょっと面白い質問が
届いたのでシェアしたいと思います。

 

その質問内容と言うのが、

日本語ドメインを使えば稼ぐ事ができるのか?
日本語ドメインを使えば集客ができるのか?

このようなものです。

日本語ドメインを使えば稼げるかどうか?

日本語ドメイン
まず昔話はさておいて、日本語ドメインだから
有効になるという要素は、殆どないんです。

 

ある意味「日本語ドメインだから」と言う理由だけで
効果があると感じている人は、以下の要因がある筈です。
ただ、それに気付いてないだけってところでしょう^^;

 

ブログのコンテンツの中身。
元々、持ち合わせているパワー
(ブログサービスや共用のレンタルサーバーの場合)
更新頻度やテーマや趣旨、キーワード


少なくとも「日本語ドメインだから」有利になる…
そんな要素は、ほぼありません。

 

厳密に言えば効果があるかどうかも、
全く同じコンテンツ、同じキーワードを
並べて比較もできないので「日本語ドメインの効果」を
唱える人ほど、あんまり知識が無いんだな…と。

 

逆に言えば完全にできない事をさておいて、
日本語ドメインの効果が凄いとか言ってる時点で
ちょっとどうかと思いますね。

 

まずもちろん理論上、完全な比較もできないんです。

 

日本語ドメインが強いの根拠

 

そもそも先程も書きましたが、同じドメイン 全く同じ環境
(共用サーバーの場合は全く同じ環境は、ほぼ無理)
元々のパワーなどの違いもあるので、厳密には綺麗な比較ってできないんです。

 

「日本語ドメインの方が有利だ!」なんて
その根拠が無いわけです。

 

恐らくその理由って言うのも結局、ネットの情報に汚染されているか
数年前に検索エンジンが日本語ドメインを拾って
上位表示され易くなるという事は、確かにあったんですが、
その時の過去を引きずっているケースが大半です。
ほんの一時期だけのそういう事実もあったんですが、今となると関係ないんですね。


結論的には、大事なのはドメインよりもコンテンツであり
もちろん日本語ドメインでも強いサイトを作れるし
普通のドメインでも強いサイトも作れるって事です。



日本語ドメインじゃなくて、オールドドメインなんかの場合は
ものによりますが検索エンジンのキャッシュも
速かったり、使い方次第では、結構メリットがある場合もありますが
それ程大きいかと言えば、別にそんな事もない。

 

「効果がある!」と言えるのは、最初の一時的な部分だけなんですね。

 

ページランクの高いサイトもそうです。

 

若干、5や6以上となると、サイトにもよりけりですが
バックリンクとして使うと有効になるケースもあります。

ただ、どんなドメインであろうと、少なからず「良いドメイン探し」をする時間があれば
良いコンテンツ作りに時間を費やす方が確実にプラスだったりするわけです。

 

まあ気分的に、周りでそういう情報が流れていて
実際に使うと 「強いサイトができたかも」みたいな感覚に陥るんですけどね(笑

つまり日本語ドメインを使えば自分も有利になる!
みたいなのは、ほぼ関係ないと考えて問題ありません。

それでは斎藤でした^

 

 

中古ドメインを無料で探す http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-394.html

初心者向きアフィリ教材  http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-325.html

転売やせどりでもトリプル保証のあるツール http://yasu871.blog.fc2.com/blog-entry-321.html

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

一体いつまでアフィリエイトやネットビジネスに時間を費やすのか?(情報販売、情報商材アフィリエイト)

斎藤です。

 

3連休も雨続き…。

明日は何とか晴れそうですが
とりあえず、今回の休みは以前より告知していた
僕の講座のコンテンツをバージョンアップの作業をしていますw

 

「いつまでアフィリエイトを続けなければいけないのか」

分類

そのメールの内容は、

「お蔭で斎藤さんからトレンドアフィリエイトの下剋上や風花初芽を
購入して3か月程取り組んで月収が20万円を超えました。でも、
プライベートの時間の大半を削っています。もちろんこれからも
実践し続けるつもりですが、いつまで体力的にも続けられるか不安です。
今後、どういう風にしていけば良いのでしょうか?…」一部省略

 

うんうん。

なんとなく気持ちも分かります。

ただ今のジャンルだけで考慮すると、時間の短縮化と効率化の
追及をするべきですね。

1日4時間で月収20万円という数字であれば、その時間を2分の1にして
20万円稼げるようになり、残り2時間でさらに収入を増やす事を考える。

少なからずこれが理想でしょう。

ただ、一番大事なポイントは、自分が動かないと0になるビジネスであれば
どこかで自動化を図るべきですね。

その対象と言えば、例えばブログアフィリエイトやサイトアフィリエイト。

とくにトレンド記事を投稿して・・・みたいなものは、
1週間も記事の更新を止めるとアクセス数は、みるみる落ちてきます。

つまり、毎日頻繁に投稿しなくては、いけないのです。

もちろんロングテールキーワード狙いだと、
ある程度、検索順位が安定すれば不労所得化になりますが
これも検索エンジンのご機嫌次第で、いきなり報酬が0円になる事も
よく聞く話です。

だから対策としては、常に何かを作り続けていかないといけないのです。

とくに物販系のもので言うと、商品のアフィリエイト期間も短いものや
短期的なものもあるので、結局のところ、止める時間もない状態。

 

これって完全な労働アフィリエイトなんですよね^^

現実的な労働よりは随分ましですが。

 

作業を止めれば即報酬は落ち込んでくる。

まあ、それでもネットとパソコンで稼ぎたいけど、稼げなかった頃よりは
例え労働型ネットビジネスでも、良い筈です。

 

しかし、労働ができなくなればどうするか。

これは永遠のテーマですね 本当に。

僕の場合は今では、月収も500万を切る事もなく先月あたりはあと少しで700万…というところでした。

内訳を言うと 労働型5割 自動型3割 半自動2割 こんな割合です。

 

つまり完全に労働というか作業を辞めると、恐らく6割は減少する。

そして残りの2割は労働や作業を辞めてもしばらくは、入るけど
ゆくゆくは労働型同様に収益が落ちてくる部分です。

 

残りの3割に関しては、僕の労働や作業関係なく
入ってくるお金です。

 

やっぱりこの、自動型を最終的には目指さないと駄目ですね。

 

ある種500万、600万の収入があっても
こんなお金は普通に体調を崩したりして
活動が止まれば、完全に入ってこなくなります。

 

誰でも必至でやれば、一定の数字は稼げるものですからね。

 

一応本心で僕の中では結構今、本気で追及中です(笑

 

一時的な収入を落としてでも、この自動収入について
真剣に考えるべきだと。

 

最初は労働型重視でも良いんですけど、どこかで自動化を
考えていかないといけないんですよね。

 

少なからず、今のご時世だと、サイトアフィリ系やブログアフィリ系だけだと
自動化は難しいと思います。

 

なぜなら更新し続けていかないといけないからです。

 

そして何より検索エンジンの動向一つで、今まで報酬を
生み出していたサイトも、単なるゴミサイトになりかねるリスクもある。

自動化と言っても結局、よくあるのはライターを使う方法ですが
これも他人に依存するので、厳しいものがあるんですよね。

 

そもそもサイトやブログだけに依存したアフィリエイト全般が
自動化には向いてないんです。

 

もちろんアドセンスや物販アフィリエイトでもキーワードなどを考慮して
強くしていけば、定期的なメンテナンス程度で、報酬を安定する事ができますが
それでも自動化とまで言える感じでも無いのです。

 

そこで一番自動収入に適したジャンルは何なのか?

これについて触れてみたいと思います。

 

自動収入型ネットビジネスとして適しているジャンルとは何か?

 

まず、一つ目はデジタルコンテンツなどの販売です。

なぜデジタル化と言うと、物の場合は発送作業が出てくるという事。

例えば僕らがよく手にする情報商材の場合は、在庫も必要ないし、
発送もする必要もありません。

入金⇒入金確認⇒ダウンロード という3つのステップをシステムで
完全自動化にできてしまいます。

 

つまり、人とジョイントをしてでも幾つかのデジタルコンテンツの
販売に携わる事ができれば、その商品が売れ続ける以上は、
どんどんお金が入ってくるわけです。

 

アフィリエイターがアフィリエイトしてくれれば、
何もしなくても自動で売り上げが上がる仕組みができますからね。

 

だからある種、一定の利益が出てくれば、
そこに視点を集中させるよりも、その実績を元に
ノウハウを作って販売するというのも一つなんですね。

 

まあ定番の流れです。

 

ただここで、一つお伝えしておくと、ブログやサイトに特化したものより
メルマガを活用したアフィリエイトジャンルです。

 

主に強いのが情報商材などのデジタルコンテンツのアフィリエイト。

 

これも半自動化にする事ができます。

永遠には難しいですが、ステップメールなどを取り入れる事で
ブログやサイトからのメルマガ登録⇒自動ステップメール⇒成約と言う流れを
ある程度、自動化する事が可能です。

この場合、ブログアフィリやサイトアフィリよりは、圧倒的に
SEOなどで検索から飛ばされた時や順位の変動があった場合でも
メルマガ読者が居ればある程度の売り上げを維持できますからね。

そういった意味では、トレンドブログのように、必死に更新しなくても
ブログの更新頻度を落としてもステップメールを組んでおけば
設定した日程にメールが送信される事になるので片手間でも
売り上げを伸ばす事ができるって事です。

 

ある種 少しでも他のアフィリエイトで実績がでているなら
その実績を活用して関連する情報発信をして、
そこで色々な情報を紹介するというのが一般的です。

 

まあ、何にしても成果報酬の単価の大きさですね。

後は物販系のように規約に雁字搦めって事もありませんので^^;

 

もちろん物販などでもメルマガを行っている人も居ますが
一番多いのは商材アフィリ系ですね。

 

日々の過剰な更新につかれている人にとっては
少しずつこの手のものに足を踏み入れて欲しいし、最初っから
高単価で俗に言う”不労収入”に近いものを望んでいるなら最初から、
この業界を覗いてみるのも一つだったりします。

 

いずれにしても現状で5万、10万と収入が増えてきだせば
その今やってる事に集中するのも良いですが、どこかのタイミングで
少し視野を広げて見る事です。

 

まあまあ、利益率を求めるなら情報業界なんですけど…(笑

ただ継続的な報酬と言うと、最近話題のYouTubeなんかでも
言える事…ですからね。ただ報酬は安いですが、ある意味、息の長さで言うと
結構魅力的かもしれません。ロングテールの動画狙いですねw

少額ですがコツコツとした作業が積み上がりますからね。

 

最初は労働収入で成果を目指して
少し報酬が上がり始めれば自動収入に繋がる分野にも
目を向けてみる、あるいは、自分の分野で自動化が
できないのかも視野に入れる。

とにかく我武者羅に今の収入を増やす事を考えるのも一つで
確かに収入が増えてくると、どんどん楽しくなるものですが、
ふと気付いた時、それだけだと場合によっては、急な周りの変化で
収入が断ち切られる事って結構あります。

常に、そういったリスクも踏まえて、色々と考えるべきです。

ある程度、労働収入でも稼ぐ事ができてくれば
自動収入に視野を広げても、そんなに時間が掛からずに
構築できるものですからね^^

 

 

それでは斎藤でした^^

 

額は小さいけど、こういうのも継続的な報酬ですよね^^

http://livedoor.4.blogimg.jp/saitoinfo/imgs/1/3/13e71aea.gif

レビューはこちらです。

 

商材アフィリエイトと言えば、こちらの教材の僕の特典。

情報商材アフィリエイト企画

情報商材アフィリエイトで100万円を目指す
商材アフィリエイト企画

 

 

http://blog-imgs-64.fc2.com/y/a/s/yasu871/image58_20140911144312f92.gif

詳しいレビューを読む

 

 

 

 

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

今後のSEO対策〈バックリンク思考や被リンク思考など技術的SEOが駄目な理由〉

斎藤です。

 

本日のテーマは今後のSEO対策という事で
少し触れていきたいと思います。

 

まあ少しこちら⇒たった43ページの本物SEOマニュアルの感想

 

こちらの記事でも少し触れたのですが、少し突っ込んで書いていこうと思います。

 

今後のSEO対策で重視すべき部分とは?

SEO対策

会員ページでは少しずつ書いてる事も
あったわけですが、やはり今後のSEOは
技術的な問題より読まれるコンテンツ作りが
最重要になると思います。

 

読まれるコンテンツ作りの定義とは?

  • 検索キーワードによる訪問者に必要な情報を与える事。
  • 検索キーワードによる訪問者である読み手が役立つというコンテンツ作り
  • 有り触れた情報とは違って掘り下げた情報を与えるコンテンツ

その為に意識すべき事は、訪問者の検索ワードに対して
ちゃんと情報を与えられているかどうかの確認を行うという事です。

 

 

今後のSEO対策で通用しなくなるのは、技術的なSEO対策

まず被リンク、つまりバックリンクやページランク、
そしてキーワードの出現率なども含めて技術的な、内部、外部的
SEO対策だけでは、今後は通用しないって事ですね^^

 

この理由として挙げられる事は、
訪問者の動きを検索エンジンが
見ている事は確実な線なので
例え外部SEO対策のみで頑張ろうとも
コンテンツがしっかりしていなければ
無駄に終わるという事です。

つまり一定のコンテンツ力がなければ
意味がないという事です。

 

どれだけ良質な被リンクを貰おうとコンテンツ力のないサイトであれば
訪問者の欲求を満たせる理由が無いわけです。

単なる誘導ページとかアフィリばかり記事とかね。

こういった記事が上位にある時点でGoogleの検索サービスの
株を落とす事と繋がるので当然、排除しようとうするのは、検索サービスを
提供しているGoogleとしては当然の事です。

 

だから一時的な上位表示は出来ても、中身が無ければ
ほぼ無駄に終わるという事です。

 

今後のSEO対策の認識とテーマ

その上で今後のSEOのテーマは、コンテンツ重視。

意味のないサイトをいくつも量産するよりも
意味のあるサイトを量産しましょうという事。

巷で横行している自動記事作成ツールなんかで
RSSなどから記事を引っ張っているようなもので幾ら量産しても
意味がないと捉えて貰えれば良いと思いますね。

 

もちろん量産が必要かどうかも考えるべきですが、
初心者が1から始めるのに1ブログ、1サイトだけみたいな
思考は辞めてある程度の量産も視野に入れるべきだと思います。
被リンク思考よりもキーワードのずらしで
量産するという考えを持っていく事です。

これは既に1年以上前から僕が
唱え続けていた事で、以前にも打ち出したDMA講座

ここで教える手法は、まさにその辺が原型となっていると言っても過言じゃない筈です。

もちろんリンクを送るというのは、ある法則さえ守っていれば何の損害も
リスクもありませんが被リンク目的という思考で作るものと、そうでないものとでは
完成したサイトが無意識の内に変わってきます。

 

これを考慮すると「バックリンク」という考えがもう糞なんですよ。

バックリンクをやるのでも従来の「被リンク目的のサイト作り」という思考は完全に捨てないと駄目って事です。

 

その上でコンテンツ作りと言う面で言えば文章力が関係してきますが
これについては、学ばなければいけないという程でもありません。

あくまでも文章力やコピーというものは、
「よりイメージを繊細に伝えやすくするもの」という感じでしか
僕は捉えていませんが、物販やアドセンスの場合は、
”どういう情報を伝えるか”であり、その書き方などは二の次の話です。

むしろ10万、20万という数字を上げる程度なら、
文章力があるに越した事はないものの、無くても余裕で達成できる数字です。

例え文章力があろうとも、”何を伝えるか”を間違えれば
どれだけ頑張って上手な文章を書いても意味がないわけです。

 

つまりコンテンツ力=文章力は完全に異なるのです。

この辺は勘違いしないで欲しいところですね。

 

少し以下の項目を参考にしてもらえればと思います。

 

1.読み手が求めている情報を読み手にしっかり受け渡すという事。

2.そして無駄な量産に時間をかけるなら記事を掘り下げて質に時間を掛ける事。

3.アドセンスでトレンド記事を書いてる人も多いですが、これも同じ。
瞬発的で数多くのアクセスと同時に、その手のキーワードの訪問者には、
ある特徴があり、一歩間違えると瞬時に順位が低下します。

4.アクセスの集まり易いキーワードの記事程、今のGoogleの動きを考慮すれば
より慎重になる必要性があるという事。

 

まあまあ、今も昔も検索エンジンからのアクセスを自由自在に
操れるようになればお金に困る必要性が無いですからね。

ただ、SEO対策と言っても安易にできるような技術的な部分だけでは、
今でもそうですが、今後はどんどん厳しくなるって事です。

 

「SEOに強いテンプレートはどうなのか」

という声もあるので少し補足しておきますが、主にこちら⇒ブログやサイトのテンプレート一覧

テンプレート単体に効果がある云々よりも、僕は
ページ構成や見栄えのデザイン面が強いのではないかな…と
言う感じです。

例えば、賢威 と言うテンプレート

これに関しても使えば確実に順位が変わるという訳でも
ありません。もちろんそこにはコンテンツ力の問題もあるわけですが
読み手に優しいブログ構成やデザインという面が一番強いという認識です。

多少なりともそれ相応に作り込んでいるので、
多少の効果はあるのでは?と言う部分もありますが
最終的にはコンテンツ力に繋がるわけです。

 

ただ、これはブログやサイトを使い、どんなアフィリエイトをしようとも
今後はコンテンツ力が求められるので、同じコンテンツ力レベルで仮定すると、
この手のテンプレートは使わないより使う方が良いという点は間違いないです。

参考にしてもらえればと思います。

 

 

文章を使ったコンテンツ力を追及しないネットビジネスとしては、
こういった場所を使ったものは、まだまだ関係ないし有利と言えば有利で、
ブログやサイトで、上手くいかない人でも、この市場だけで稼ぐ、
そしてこの市場とアフィリやサイトを繋げるという事で、成果の声も増えています。

かなり購入者の中でも進んで紹介したいという人が増加している、
コンテンツですので、まだの人は一度目を通す価値はあると思います。

Youtube Adsense攻略情報共有プログラム(株式会社バロー杉山健一)

 

それでは斎藤でした^^

 

例え文章が苦手な人でも使えるリライトツールとは?

オールドドメインを取得するツール

初心者向けアフィリエイトコンテンツ

副業のメルマガ

少しでも この記事がお役に立ちましたら 優しくクリックしてください。
ブログランキング応援宜しくお願いします。

↓↓↓↓↓↓
ブログランキング

こちらでもブログを書いています。参考にしてくださいね。副業とネットビジネス
そしてもう一つはこちら。 ⇒儲かる情報商材は、存在するのか?

斎藤のメルマガは、こちら
副業のメルマガ

こちらも読んで頂ける幸いです 斉藤より

現在 当サイトでは
日々多くのメール相談が届いています。

中には、「騙された」というものもあれば
「稼ぐ為にどうすれば良いか?」とか
パソコンの技術的な質問など、様々です。

数も凄い数なんですよね^^

そういった相談の経緯で 希に悪質なものは、
マニュアルなども受け取り
被害にあわれた方の協力によって
悪質な商材の実態を暴露して 少しでも多くの人が
被害に合わないような活動もしています。

もしも 何か商材を買われて、”あ!やられたー”と思われたり、
「聞き難いけど、これってどうすれば良いんだろう」とか、
「稼ぎたいけど何から始めれば良いのか?」

などなど、
遠慮なく気軽にメールを頂ければと思います。

情報提供いただける方は 以下のフォーム、あるいは お気軽に
直接メール頂いても構いません。

必ず全てのメールに目を通し返信します^^

質問、相談、お問い合わせや特典請求はこちらです。


タグ

2014年10月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:SEOについて

このページの先頭へ