斎藤です。


アクセスして頂いて誠にありがとうございます。


この手紙では、ビットコインを始めとする、その他の仮想通貨を利用して稼ぐ方法を公開します。


僕は、元々 アフィリエイトを取り組みながら仮想通貨市場に参入し、
現在進行系で、稼いでいるというわけです。


アフィリエイトなどのネットビジネスを取り組みながら、
仮想通貨の研究を重ねてきた ということです。


もちろんここには、投資に詳しい方など 色々な方からも教わりながら協力を得たり、
投資関連の情報商材にもそれなりの投資をしてきました。
(仮想通貨のトレードと株やFXでは、明らかに違う所がありますが‥)


「2017年は仮想通貨の年」と言われていましたので、
稼ぎ易いというか まさに仮想通貨さえ購入して握っていれば
誰でも稼げたと言っても良い年だったのです。


「購入して持っているだけ」で、稼げたのです。


中には、「購入した仮想通貨が何百倍になった」というような、運だけで億単位のお金を手にした人も多く、そういったストーリーに魅了されて、仮想通貨でチャンスを掴もうとする人が非常に増加傾向あります。


人間は、「成功のストーリー」には弱いものです


仮想通貨ブームに乗っ取り、あちこちに、数多くの儲け話が存在します。


もちろん仮想通貨の取引所のアフィリエイトや 怪しい仮想通貨案件まで様々です。


僕自身も幾つか安いコインに投資してますが この辺は、ほぼ運です。


同時に仮想通貨ブームに乗っ取って仮想通貨のアフィリエイトも実績を積んでいます。

ページが長いので一部ですがこのように、取引所のアフィリエイトでも
ビットコインも増やしています。



また商品の販売数では、このように 管理画面から「ビットコイン」と検索するだけでも1件1万円前後の数字がこれだけあるのです。


ちなみに6ページどころではありません。




もちろんこれは、1つのアカウントですので、
まだまだ、仮想通貨のアフィリエイトで稼いでいるという事です。



ただ「幾ら稼いでいるか」を伝えたいわけでもなく、あくまでも
数多く売れている=ブーム だという事なのです。


2017年の高騰により 仮想通貨市場が全般的に盛り上がりを見せているという事です。


そこで今回、僕がお伝えするのは、アフィリエイトノウハウよりも、
あくまでも、仮想通貨の売買で稼ぐ方法がメインです。


しかしながら、ほんの1年前のように日本で取引可能なコインで、「何十倍」なんて話は、殆どあり得る世界でも無いと思います。


今後、仮想通貨でも何十倍、何百倍という話は、まだまだ 出てくるかもしれませんが
正直、宝くじを買う感覚で、すぐに利益に直結するわけでもないのです。



僕は、この場で そういった「何十倍、何百倍にもなる」というような儲け話をするのではなく、爆上げコインを教えるといったものでもありません。


もちろん夢を追う事も多少は触れますが、メインで伝えたい事は、
あくまでも現在、日本国内で成熟しきっている仮想通貨をメインに使って現実的に稼ぐ方法です。

 

 

 


「仮想通貨市場の基礎や仕組み」 そして「仮想通貨の売買でお金を増やす方法」を教えるというものです。


あくまでも 仮想通貨の売買を行う上で「リスクを最小源に減らす」という事と「利益を最大に得るポイント」を まとめた教材を今回、公開する事にしたのです。


実は、仮想通貨を購入する人や売買でお金を稼げてない人の多くが実は、
値段や話題だけに吊られて購入して、いつも高値掴みで損切りを連続して赤字続き。


まさにこんな絵に書いたような不幸な人も居るのです。



さらに負けを取り戻そうとして見事に焼かれると言う始末です。


またレバレッジも過熱し過ぎている事もあって焦げ付く人も居るという話が耳に入るようになりました。


某取引所では、信用取引に手を出して焼け焦げる人が増加してしまい、
回収に苦労しているといった話題も 聞いた事がありますが、知識を持たずに参入すると
ただの養分にされて終わってしまうのです。



価格の上昇にも、取引所の手数料を払って
とにかく「あらゆるものの養分になっている」みたいな人も
居るのでは、ないでしょうか?


2017年の高騰で「億り人」になった人達に憧れて、2018年も同様に輝かしい未来を想定して飛びつくと、上記の図のようになりかねないという事です。



2017年は、何を買っても跳ね上がった年、でもその後も永遠に右肩上がりかと言えば
「そういう状況は薄れてきている」と言えるのです。


もちろん1年ほど前に 仮想通貨が今の10分の1以下で購入していたような人達は、
まだ良いかもしれませんが それ以上の価格で購入した人達の多くは、稼げてない人も多いのです。

当たり前ですが どの仮想通貨も、「最後のほうで手にした人が損をする」のです。


持ってる人がみんなハッピーになれるようなシナリオは、100%存在しないのです。


何故なら多くの人が購入する事で価格が上がり、安い価格で購入した人が笑うようなものなのです。


つまり安易に「何を買っても儲かる」という時代から「1歩間違えると高値掴みで損をする」という時代になってきているという事です。


また、「上昇するコインを教える」という話も気を付ける方が良いです。

性質上、買う人が増えればどんどん価格も上がる反面、永遠に上がり続ける事が無いからです。

高値掴みが居るからこそ安値で掴んだ人が儲かるという事と高値で売り抜く人が居れば、
高値掴みの人がマイナスに陥るという事です。

 


 

 

 



例えばちょうど2018年1月には最高値240万のビットコインが
価格にして およそ100万円という価格にまで落ちました。


この時、恐怖感じた人も多い筈です。


頭の中はお花畑状態で、「売らなければまた上がるから」というような安易な考えが
最悪の結果を招いている事は、現段階の2018年1月24日を見ても明白です。



年末年始でも 価格が暴落して回復を見せて200万まで上りましたが
その後には、100万円という価格に落ちたのです。



仮想通貨を売買している人の多くは、
「バブルが崩壊した」などと騒いでいました。


ニュースでももちろん、後付け論で、色々な事が騒がれ、各国での出来事が、
あたかもそれだけが原因のように紐づけされて報道されていましたね。


もちろん、冷静に考えれば、仮想通貨の価値がいつ0円になっても何もおかしくありません。


僕自身も「暴落かな?」と思いきや様々な情報と実際に様々なテストをしてみる事で、
「ある謎」が解けたのです。



消滅しても良いお金しか注ぎ込んでないのですが、少しでも減ると嫌な気分になるし、少しでも増えると何故か嬉しくなるものです。


だからこそ、暴落すると危機感を感じるものです。


殆どの人が色々な情報に左右され、この大暴落時に損した人も多い筈です。


いわゆる「高値掴み損切り」ですね。


ただ、唯一言える事は、「この仕組みを知っていれば損などしていない」
むしろ大儲けが、できていたのです。


僕自身も最初は良くて、その後は、実際に痛い思いをしました。


「もっと早くこの仕組みを知っていれば、数千万規模の利益が得られたのに・・・」と。


損失よりも利益を取れなかった事が、本当に苛立ちの連続でした。


ただ、仮想通貨市場をしっかり見れるようになってから、損失は減り資産は増え続けています。


一時期の暴落騒動で一時期マイナスに転びましたが、そこから再起したのです。


実質の投資額は、50万円程度で高騰に伴う初期の利益を差し引くとざっと500万円程度のスタートです。














まだ海外の取引所などにも入っています。





尚、コインチェックに関しては、この手紙を書く数週間前に ちょっと「?」という事があったので殆どの資産を移動して一部は現金化した後には、こんなニュースも話題になっています。



「1月26日 仮想通貨取引所で仮想通貨流出、出金停止措置」


(ただ、出金停止措置も こういう事案があれば全部一時停止するのは、当然かと思います。)


ただ、僕の中では、興味深いものの 海外などでよく見てる事なので
あまり気にしていませんし、仮にどうなろうと、ちゃんとリスク対策を
とっていれば大した問題でもないのです。



もちろん取引所が1つや2つ潰れて損失が出たとしても
仮想通貨そのものが 潰れるわけでもないので何も問題が無いのです。



仮に取引所に預けているお金が、取引所が潰れたからといって
諦めるほど、可能性のないちっぽけな市場では、無いのです。


仮に負けていれば その分、稼ぐ事を考えれば良いし、
仮に損害が出た場合なら それを教訓にする事で、より強くなれるのです。


予期せぬ損失やトレードで負けると誰もが
「あのお金があったら」とか、色々な妄想を膨らませて悔やむ人が居るのですが
悔やむよりも、「次の利益を取る事」に集中するべきでしょう。


仮想通貨には、仮に暴落でも高騰でも 取引所が1つや2つ潰れていようと、
あらゆる場面で稼ぐ方法があるのです。



実際に僕は、無茶なレバレッジ取引などを行わず 毎日のように数万円から、
多い時には、10万円以上を稼げるようになっています。


最初は周りの雰囲気や話題で始めた仮想通貨で2017年は、バブルでした。

しかし、これからは、2017年のとは違います。


多少の高値掴みでも「ガチホ」と握っているだけで何度も再起できましたが
今後は、それだけでは、難しいのです。


話題や雰囲気で売買して仕組みを理解できていない人は、常に情報に左右されて、いつも奇跡や幸運が訪れない限り、損し続けるのです。


もちろん僕自身も損をした事もありますし ずっとプラス続きでも無かったですし
実際に仕組みやシステムを検証する為にも1日100万円の突っ込んだり色々な事をしています。


つまり、「話題や雰囲気で運良く稼いでいる」というわけでは、ないのです。


何より「注目の銘柄」などの情報も数多くあるのですが、そういった話もしません。


仮想通貨の高騰は、結論から言ってしまえば「今からどれだけカモが乗っかるか」なのです。


上場します、高騰します‥カタパルト・・とか、もう言いたい放題ですが、飛びついて上がった瞬間に賢い人は売り抜いて 鈍感な人は、いつも高値掴みで損切りの連続、あるいは、高値掴みのコインを「ガチホ」と連呼しているのです。


どうせなら「1円でも多く稼ぎたい」と思いませんか?


だからこそ、「実際に負けない法則」をちゃんと理解して貰いたいのです。


少なくとも読んでから取り組む事と、読まずに取り組む事とでは、
天と地の差が出ると思うし、僕自身も実際に 
「もっと早く気付いていれば、資産を数倍に増やせていた」と思うからです。


「仮想通貨で損する人よりも仮想通貨で儲ける人を増やしたい」という事と
「ここ最近、本当の損失を出して悔しい思いをしている人」にこそ、「どうやれば勝てるのか」を伝えていきたいのです。


そこで今回、この「仮想通貨バイブル」という教材を販売する事にしたのです。


少なからず、ただ雰囲気と話題やギャンブル間隔のノリでレバレッジトレードをしているような人には、この「仮想通貨バイブル」を購入したとしてもプラスになる筈です。

 

 

 

 

どの市場も弱肉強食で、 市場の仕組みを知らない人は、いつも損するか、小粒程度のお金しか稼げません。


情報業界でも 他のビジネス業界でも言える事です。


例えば情報業界でも、稼げない人は、常に表面上だけの話題や情報に
振り回されて、文句を言いながら、あちこちにお金をばらまいて
自ら 良いカモになっているのです。


この理由は、「全体の仕組みを知らないから」です。


仮想通貨でもそうですね。


高値で購入して、暴落時に損切りを繰り返せば 赤字で破産するハメになります。


ある意味、どの業界もそういう人達が居るからこそ
成り立っているので、とても貴重な存在でもあるのです。


もちろん、取引所においても市場においても そういった人達の存在は、貴重なのです。


仮想通貨でみんなが損しなければ儲かる人なんか殆ど存在しなくなるでしょう。


商品の売買であれば、価値感の違いになりますが仮想通貨の場合は、明らかに
誰が儲かって誰が損しているかという問題なのです。


ビットコインも含めて一番得をするのは、安い値段で購入した人であり、例えば今のビっおtコインの価格で言うと、.150万円、200万円で購入した人が損をしているのですが、そういった損をして購入する人が居るからこそ、「安値で仮想通貨を購入した人が笑っていられる」という事なのです。


つまりミクロで見ると、犠牲があってこそ儲かってる人が居るのです。


つまり今損してる人は、さらに高値で損する確率の大きい人が飛び込んでこない限り自分が潤う事が無いのです。


仮想通貨は投げ売りが始まりだすと価格も下落しますので結果的に周りの空気を読まずに持っている人が大きな火傷をするということです。


つまり高値掴みは、「養分でしかない」のです。

 

 

 

 

そして犠牲になる人、儲かってる人の違いの一つは、市場全体の知識を知っているか
知らないかで大きく変わるのです。



例えば仮想通貨が暴落している時に、ただ怯えて損切りするか、見守るか、あるいは、稼ぐ事を考えるか。


これは、逃げる、防御、攻撃 の3つの行動です。


例えば、1月。


この時に売買を繰り返した人も居ると思います。
底値で購入して高値で運良く利確した人は、良いとしても
ちょうど価格の高騰している時に、「まだ上がるかもしれない」と購入した人は、
まさに悲惨です。




しかし、誰もが 「半値以下のシナリオ」に怯えて手放す人も居るのです。

400円で購入した仮想通貨が100円程度で横ばいになったら恐怖じゃないですか?

確実に上がると信じて購入したものが「3分の1以下」になれば焦る人もいる筈です。


ただ、こういった時でも
一番最悪のシナリオを生むのは、逃げる事です。


いわゆる「損切り」です。


逃げる人ほど、仮想通貨市場は、大きなダメージを伴うのです。


仮想通貨で稼ぐには、基本的に、「手に入れた価格よりも高くで売る事」です。


高く購入したものを安く売る事で、「可能性と現金」を事実上完全に失う事になるのです。


持ってるだけで価格が上がると嬉しくなるし下がると落ち込みますが、
正直言って持っているだけでは、稼げません。


もちろん100倍、200倍ともなるような仮想通貨なら話も別ですが、それ以外は、持っているだけでは、大損をする可能性が極めて高いのです。


つまり今後、仮想通貨市場は、「ガチホ組が損する割合が高い時代」だと思います。

1年前までは、「ガチホ」連呼で良い時代でしたが、「いつまでも伸び続けるものではない」という事と話題や情報に踊らされているだけで、富を成していく事は、不可能だという事です。


これは現実的に、日本で売買されている通貨のチャートを見れば分かる話です。

 

 

 

極端に言うと「安い時に購入して、価格が高騰したら売却する。」


この繰り返しだけで稼げるのです。


また暴落の時は、焦って損切りをするだけでなく安い値段で買い戻すという事もできます。


落ちている時には、落ちている時の稼ぎ方 があり、 上昇している時には、上昇している時の稼ぎ方があるのです。


見守るという事は、利益も生まず、ただただ価格が低下するダメージを受けているだけで、
「もう今の価格は、この先、一生無いかも知れない」という可能性もある事を考えましょう。


先の事など分かりませんが、このまま横ばいの可能性もあれば、更に落ちるか
更に上がるかもしれませんが、見ているだけでは、お金は増えないのです。




もちろんビットコインを中心に価格は落ち込んでいると言ってもビットコインの価格は、
まだまだ100万円を下らないのです。



しかし仮想通貨は、ビットコインやイーサリアムだけでもなく 他のコインも数多くあります。


例えば、以下のような仮想通貨です。






例えば、ネムやリップルというような仮想通貨は、非常に価格もリーズナブルな価格です。


これらの仮想通貨でも十分に稼ぐ事が可能です。

例えばこちら。




大暴落の時ですが、手数料込みで128円で購入。

手数料だけでもすごく高いのですが


その後は、一瞬で190円台まで高騰したのです。

もちろんこれは、「確実に価格がV字に回復する100%の確信」があったからです。


つまり60円計算しても 60円×25000円なので一瞬で150万円ほど稼いだ計算になるのです。


ここで重要なポイントは、価格が落ちた時の考え方です。


価格が落ちている時も「正確な落ちている理由」を知っているか、
あるいは世間の悪いニュースが本当に原因だと思い込んでいるか?では、
全ての判断と結果が大きく変わってくるのです。


もちろんチャートを見て判断をするのも一つの方法ですが、
僕から言わせれば、チャートは、結果です。


仮想通貨は、予想外の動きをする事の方が大きいのです。


多くの人がチャートを見ながらノウハウや過去の事例を見てトレードをしていますので、
予測を立てるのも一つですが 誰もが予期しない動きをするのがビットコインなどの仮想通貨のトレードです。


常に100%の確率で予想通りになる事もありませんし、とくに「仮想通貨」の場合は、
殆ど僕は、関係ないと考えています。



こんなナイアガラの滝みたいなの、考えられませんからね(笑



もはや予測は不可能で、刈り取っているとしか言えない波形をしているのです。





ビットコインの価格は見れば分かりますが 明らかに不自然極まりない動きである事が分かる筈です。


人を小馬鹿にしたようなチャートの動きですね。





ただその動きの要因が何であるかは、あまり重要でもなく(知らない方が良い)
大事なポイントは、「自分が儲かるか儲からないか」なのです。


見えるもの全て、頭の中の情報で変わりますので 行動、結果にも響いてくるのです。


大きな勝負よりも小さな勝負で回数を重ねる。
(ギャンブルみたいに掛け金を大きくすればするほどリスクと勝率が低下)


少ない利益を小刻みに取るというならば勝率を高める方法は十分にあるのです。
※これは、ある程度の注文の動きを計算すれば小刻みな利益なら勝率を高められるという事です。


こういった手法や感覚も今回のコンテンツでお伝えできればと思います。


しかし、仮想通貨は儲からない、恐ろしいという話ではなく、カラクリを知る事で儲かるのです。

 

 

 

 

 

そこで僕がこの場を借りてお伝えする主な内容は、市場のカラクリや基礎知識に加えて、もちろんトレードに関しても伝えていきます。


コンテンツは、1月29日より定期的に教材を追加しながら配信をしていきますので講座形式となっています。



1.仮想通貨で稼ぐ為の考え方
2.仮想通貨市場について。
3.仮想通貨の価格の法則について。
4.仮想通貨で稼ぐ方法
5.仮想通貨でアービトラージで稼ぐ方法
6.ビットコインレバレッジ取引



などなど、全般的に僕が今まで経験したり、取引所のシステムのテストを行って
得た方法を公開します。


尚、仮想通貨バイブルは、1月28日の夜間からコンテンツ配信となっています。

 

 

 それでは現状のコンテンツの内容の一部を公開します。

 

・ 仮想通貨で稼ごうとする前最も大事な考え方とは?

もしも周りの話題や雰囲気だけで仮想通貨で稼ごうと考えるのは運で勝負するようなものです。いかにリスクを最小源にして最大の利益を得ていくかを解説します。

・仮想通貨で稼ぐ為に最も大事な7つのポイントとは?

仮想通貨で稼ぐ為に、僕が最も重要だと認識している7つのポイントを解説します。
僕自身が実際に仮想通貨で勝つ事ができている方法を順番に解説します。ただ安いから伸びているからというだけで飛びつくだけでは、ギャンブルと同じです。
これから「資産を増やしていきたい」と思うならしっかりマスターしてください。

・仮想通貨に使う資金と勝率の関係

仮想通貨にお金を投じる時に なぜ、ギリギリのお金で買うと時間を奪われて損をするのか?そして実際に大きな利益を得る為に意識するべき事を解説します。

・仮想通貨で最も損する人の特徴とは?

仮想通貨でいつも負ける人の特徴と対策を解説します。
暴落して数字が下がれば焦って損切りしているような人は、必ず読んでおく事です。
なぜ価格が落ちるのか?なぜ上がるのかを知ってください。一度でも仮想通貨を購入して過去に暴落に驚いて損をした人ほどプラスになる筈です。

・仮想通貨市場の「情報」とは?

仮想通貨の売買をしていると何かの情報を見て煽られた経験がある人も多いと思います。
仮想通貨は情報で値動きしますが 必ずどの仮想通貨でも、損する人と得をする人で大きく分かれるのです。価格が上がる=多くの人が買う ということなのです。

・なぜ「ガチホ」が泣きを見る可能性が上昇しているのか?

・あなたも見た事や聞いた事があるかもしれませんが、
「仮想通貨は、持ってるだけで利益が出る」これは2017年の当初では、確かにそうでした。むしろ 何を買っても利益が出ていたのです。しかし いつまでも上がり続ける事は、ありません。つまり持っているだけでは、今度は、価格が下落して損をする可能性もあるのです。

・仮想通貨取引所への登録と勝率

仮想通貨を購入している多くの人が使いやすい取引所を一つ登録しているだけ…という話を聞きますが、実は この時点で大きな損をしている事になるのです。もちろん仮想通貨と心中する気持ちなら構いませんが少しでも資産を増やしたい場合は 必ずこの内容は取り組んでください。

・仮想通貨の取引所同士でパイプを構築していく。

仮想通貨のメリットは、いつでも通貨を送金できる事です。
そしてそれぞれ取引所が「全て同じ」というわけではないのです。
つまり、一番、最高のフィールドでトレードする事が一番プラスになるのです。

・時間と労力を最大限に削減しながら取引所の登録を行う方法

「面倒くさいな登録なんて」と思われるかもしれませんが、確実にやらないよりは、した方が良いです。面倒な作業のようでも効率良く行えばスムーズに登録できるのです。

・取引所で最も意識をして覚えておくデーターとは?

取引所が分かれる事であらゆるものが違ってきます。
その中でも最も勝つために覚えておくポイントを紹介します。「ただ開設を増やせば良い」というわけでは、ないのです。

・仮想通貨の送金で最も気を付ける方法と対策とは?

ご存知の方も多いと思いますが仮想通貨の取引所間ではコインの送金が簡単に行えますが 一歩間違えると悲惨な目に合います。気を付ける方法とリスクを最小限にする方法を解説します。

 

 

 1月29日以降配信コンテツ

・ビットコイン、アルトコインの現物取引で稼ぐ方法主体のコンテンツです

内容は、随時公開していきます「現物売買で利益を積み上げる方法」を解説していきます。
ビットコインだけでなく他のアルトコインの売買で稼ぐ方法などを解説します。

・仮想通貨の価格のカラクリとは?

暴落がきた!急いで手放さないと赤字になる!と慌てて売って後悔した事ありませんか?
このカラクリを理解する事で、もうそういう間違えた損切をする事もなくなり、
逆に一番旨味のある価格で自信をもって買う事ができるようになる筈です。

・ビットコインの暴落は、〇○○が原因?

ビットコインの暴落は色々な原因が報じられていますが実際のところ価格変動は ニュースはあくまでも材料の一つだと考えています。もう暴落に怯えて焦って売る必要もありません。
資金を少し溶かす覚悟で試してみた内容をお伝えします。

・取引所間の価格が近づくメカニズム

取引所間の価格は、どこも基本的に違います。この価格差は、大きい時で10万円近く開く時があります。しかし、これらは、必ず価格が近づくのです。少し考えてみてください。
空売り⇒著しい価格落ち⇒平均値に戻る
結構簡単に価格が落ちるメカニズムも理解できるのでは、ないでしょうか?

・ビットコインとアルトコインの価格の関係とは?

ビットコインがマイナスに落ち込んでいる時の多くは、殆どのアルトコインの価格が低下します。この時最も気を付ける事とは、なにか?

・ハッキング被害から身を守る為の対策とは?

コインチェックのハッキング被害は日本の仮想通貨市場に大きな影響を与えましたが こういう問題は、過去にも何度かありマウントゴックスの被害も有名でした。
結論から言えば自分の資産は自分で守らなければいけません。
その為にもリスクを最小限にする事が可能な方法とは?

・「トレードは、資金を費やせば費やすだけ比例して伸びる」その考えの間違え

今回の検証で感じた事は、資金を増やせば増やすだけトレードに有利かどうかという点も分かりました。とくにレバレッジ取引でも言える事です。決して多ければ多いだけ利益が出るというわけではないのです。

・仮想通貨用語説明編

仮想通貨市場で使われる語句の解説をします。
恐らく読んでいても分からない言葉を何度か聞いた事もあると
思いますが今後取り組む上では、少しずつでも覚えておきましょう。

・チャートのローソク足解説編

とても初歩的な事ですがチャートのローソク足の基本的な解説をしていきます。

・ビットコインの現物売買

ビットコインの現物売買で利益を得ていく流れを解説します。

・仮想通貨トレードで最も大事な環境とは?

トレードをすると言ってもパソコン環境はとても大事です。
高スペックのパソコンが必要とまで言いませんが途中でフリーズしたりするとその間に大きな損害が出る事もあるのです。この際に気を付ける事を解説します。

・価格が暴落している時でも利益を出す考え方とは?

価格が落ちてる時、ヒヤヒヤしているだけでは、儲かりません。
コインを持ってる人は、気持ち良いものでは、ありませんが
上がっている所へ飛びつくより下落傾向の強い時こそチャンスなのです。
もちろんコインを持っていても利益転換する方法を解説します。

・チャート以外に落ちる、上がるを判断できるデーターとは?

チャートは基本的に結果のデーターですので、確実性がありませんが
今から上がる、下がるというのは注文量の動きでも予測可能です。
僕が実際に参考にしてるデーターの集計サイト見るポイントをお伝えします。

・手持ちコインが暴落中でも利益を得る為の2種類の方法

2017年は、ガチホ組が有利でしたが 今後は、そういうわけでは、ありません。
握っているだけでは、大損する可能性があるのです。
仮想通貨は、高値で買う人のお陰で安値で買う人が得をするのです。
残念な事に皆がハッピーになる事はないのです。
高騰時には、高騰時の対処方法や暴落時には、暴落時でトレードする事が
一番の安全策なのです。

・仮想通貨のトレードで最も旨味があるのは暴落です。

よく価格が上がりだしてから反応する人が多いですが基本的には、
上がり続けている時よりも暴落傾向の方がチャンスが多いです。
では、価格が落ちている時、どういう事に気を付ければ良いかを解説します。

・ビットコイン以外のアルトコインの売買で稼ぐ方法

トレードは、ビットコインだけでは、ありません。
アルトコインの売買でも実際に毎日稼ぐ事が可能です。価格の安い仮想通貨でも十分にトレードして稼ぐ事が可能なのです。

・具体的なアルトコインの安く買う高く売る 安く買い戻す手法

実際に売買の流れを図解説付きで解説します。毎日大金を稼いでいるわけでは、ありませんが日本円にして1日5万、10万は、十分に稼げています。
もちろん「この方法だけ」というわけでもなく現実的にいつでも日本円やビットコインに換金できる仮想通貨の売買で稼ぐ方法を解説します。

・今から下がる、今から上がるを見極めるポイントとは?

実際に勘だけで取引しているわけでなく、ある程度、上がるか下がるかを
見越して売買する事で高い勝率を得ています。
その売買の流れを
何を見て、売買をしているか その流れを解説していきます。

 

 

・ビットコインFX編


・仮想通貨のレバレッジ取引とは?

仮想通貨のレバレッジ取引とはどういうものか?メリットとデメリットを解説します。

・レバレッジ取引の始め方とは?

どのようにしてレバレッジ取引を始めれば良いか その手順を解説します。
どこに登録してどのような手順でスタートさせるのか?それぞれポイントを解説します。


・高額なレバレッジを取引をすれば 使えば使っただけ稼げる・・その間違いとは?

仮想通貨のレバレッジで多く注ぎ込めば 注ぎ込むだけで大きく稼げるわけではありません。
掛け金が多ければ多いほど儲かる確率が低下する理由を解説します。

・仮想通貨のレバレッジ取引で最も共通する注意点とは?

レバレッジ取引で最も気をつけている4つのポイントを解説します。
稼いでいる人にとっては、「当たり前の事」かもしれませんが、
これらの4つを意識している、していない事とでは、確実に勝率も変わる筈です。

・レバレッジ取引における信用買い ロングポジションとは?

仮想通貨のレバレッジ取引における基礎的な、信用買い、ロングとは
どういうものかを具体的に解説します。

・レバレッジ取引における信用売り ショートポジションとは?

仮想通貨のレバレッジ取引における基礎的な、信売り、ショートとは
どういうものかを具体的に解説します。

・レバッジ取引におけるロスカットと注意点とは?

一番レバレッジ取引で注意するべきロスカットについての
注意事項を解説します。

・レバレッジ取引における両建ての方法とは?

レバレッジ取引における両建ての注意点やメリットやポイントを解説します。

・トレードを行う前に知るべきチャートのパターンとは?

レバレッジ取引でも現物売買のトレードでも共通して言える事ですが
相場には、数種類のパターンが組み合わさっているだけです。
それぞれの状況に応じたノウハウを解説します。

・レンジ相場、上昇トレンド、下降トレンド・・それぞれの相場で勝率を高めるポイント

レンジ相場 上昇トレンド、下降トレンドなどの相場時に勝率を高める為のポイントを解説します。どのようなタイミングを見極めて売買すれば良いのか?これを解説していきます。

・セリングクライマックス現象とは?

セリングクライマックス現象とは、一定の価格まで低下した後、今度は反転して戻し始めるような現象です。つまり、底まで落ちて売り無くなり買いの力が、強まるトレードをしている人にとって一番旨味のある現象です。こういった現象の時に最も注意するべきポイントと事例を解説します。

・生活スタイルととトレードのポイント

例えば1日中チャートを眺められる人と眺められない人とでは.トレード方法も異なってきます。時間のある人のトレードと時間があまり無い人のトレード方法や注意点を解説します。

 

 コンテンツの追加時には、順次項目は公開していきます。


主には、トレードが中心で適度に質問を頂いた内容などを購入者通信や、
マニュアルにまとめてコンテンツの追加を必要に応じて公開していきます。

「仮想通貨トレード以外のアフィリエイトジャンルの稼ぎ方」も付属します。

今回は、「仮想通貨関係のアフィリエイト」に関しても今回レバレッジ編の後に
コンテンツを追加する予定です。


自分は、利益とは、別にそれなりのお金を投入して色々なテストをしています。
例えばマニュアルにも書きましたが 仕組みやカラクリを知る為に1日で100万円近く費やしたりしてデーターを取ったりと 色々と試してみました。

ビジネスも投資もギャンブルもそうですが、数多くのパターンや
できる事から、できない事まで 様々な事をやってこそ答えが出るものです。



「こういう事してみると、どうなるんだろう?」ぐらいの勢いで1日80万とか溶かすのだから振り返ると、「よくやるよな」と自分でも思います(笑

ただ、「お金を使わないと分からない事がある」という事は、どの分野でも同じですね(笑

 

 

 

 

もう、このカラクリを知り収入が増え始めた瞬間から、
まさに、「ゲームの裏技みたい」という感覚と同時に、「目を離している時間が勿体ない」という状態です。


そして僕は、実際にビットコインだけに執着するわけでなく、
ただ、お金を稼ぐ為には、どうすれば良いかを徹底的に追求し続けたのです。


「これってアフィリエイトより 面白い」という事が、まさに本音です。


流石に仮想通貨に人生を賭けるなんて考えていませんが、
あくまでも副業レベルでなら「十分にあり」だと思います。


もちろん トレードなどでは、ギャンブルの乗りで、
「負けたら倍突っ込む」みたいな感じになると焦げる可能性が大きいですが
市場の仕組みや冷静な判断で取り組めば、大損する事は、有り得ません。


逆に言えば「金額の大小はともかく稼げる確率の方が高い」のです。

 

 

 

 

 

恐らく僕が見てる仮想通貨と、多くの人が見ている仮想通貨市場は、
明らかに異なると思います。


確かにトレードのノウハウも大事ですが トレードだけ学んでも仮想通貨市場で、
勝ち続ける事は、難しいと思います。


何故なら、株やFXなどのようなチャートの見方をしていても
「予想と反する動き」をするからです。


投資家の多くは、「後付け論」の意見をあたかもプロのように
喋っていますが 予測は不可能です。


ただ、勝負するタイミング、勝ちやすいタイミングというものは、
確実に存在しています。


実際に僕は、ひたすらパソコンと向き合いながら、追求をし続けました。

「この状況で、どうやれば、お金が増えるのか。」


暴落している時も、常に「この最悪な状態で、お金を増やせる方法がないか」です。


価格が落ちていようと上がっていようと、「見守るだけ」でもなく、「投げ売りして辞める」わけでもなく「稼ぐ事を追求し続けた」のです。

 

 

 

 

1章 「仮想通貨で稼ぐ為の思考編」から始まって、2章、3章・・・と
進んでいくのですが、少なからず今から始める人や 既にここ最近、大損した人にとっては
プラスになると思います。


・どういったタイミングがチャンスなのか、そしてどういうタイミングは、
避ける方が良いのか?

・ビットコインで稼ぐ方法
・ビットコイン以外の仮想通貨で稼ぎ易い方法
・レバレッジ取引


などなど、暴落、高騰というあらゆる場面で 「お金を増やす方法」を今回の
仮想通貨バイブルで紹介していきたいと思います。


もちろんマニュアルを配布して「さようなら」なんて事は言いません。


僕もまだまだ今後も もっと広い範囲でこの仮想通貨市場を見ていくつもりです。


今より大きく伸びるかもしれませんし、大きく落ちる可能性だってあるかもしれません。


ただ、僕にとってマイナスな事でも参加者の方にはプラスになるだろうし、
逆にプラスになればなったで、その情報もプラスになる筈です。


もちろん3章、4章以外にもコンテンツを追加していく予定です。


また購入後のサポートなども無償で行います。

「購入日より起算して3か月の無償サポート」


今回のこの仮想通貨バイブルには、購入日より起算して3か月間の無償のサポート期間を設けます。何かあれば気軽に連絡してください。


 

 

 

サポートは、メールのみですか?

サポートはメールのみとなっています。
出来る限り迅速な対応を心がけています。

勝たして貰えるのですか?

色々な情報は配信していますが、あくまでもノウハウです。
理解して頂くだけでも 今以上にプラスになると思います。
ただ確実に勝てるとか そういう考えの方は、ご遠慮下さい。

資金何円から始める事が可能ですか?

お金があればあるだけプラスになると考えて下さい。
例えば本当に安い仮想通貨を購入して夢をみようというノウハウでは、ありません。
あくまでも今、日本で売買が可能な仮想通貨やすぐにビットコインと変換できるようなもの以外は、一切扱いません。

返金保証などついていますか?

返金保証などは用意しておりません。もしも不安に感じるなら購入して頂かなくて大丈夫です。

資金は幾らぐらいあれば取り組めますか?

資金については 幾らでも構いません。ただ少しでも多い方が良いと思います。
ただ、無理にお金を用意してやるよりも 自分の中で気楽に取り組める商品を紹介する事が良いと思います。

取引所はどこを使いますか?

取引所に関しては、複数使いますので その辺もマニュアルで紹介します。
一つだけの取引所を利用するわけでは、ありません。多数の取引所への登録をして頂きます。

 

 

それでは、価格に関してですが、今回は、90日のサポートも付属して、31800円という価格で販売します。

もちろん一度で支払うのが厳しい場合は、分割3回払いが可能です。
(支払いに関しては初回に1回 そして当月末から2回の支払いとなります。)


 

 

 

 

 最後まで読んで頂いて有り難うございます。

ちなみにですが、「こんなもの購入しても何も変わらない」と思う人は、買わなくても良いし、
何か「怪しい」だの言うような人にも購入して頂かなくて結構です(笑


少なからず、僕自身は500万円以上の投資をして仮想通貨市場が、どういうものか?も
しっかりと知る事ができました。


確かに2017年以降に購入されていた人達の利益率に適うものは、ありません。

当時の仮想通貨は、「どれを購入していても、凄まじい倍率で跳ね上がっていた」という事は、事実そのものです。


例えばコインチェックで扱ってる仮想通貨。






ちょうど去年の1月に購入して持っているだけでも どれも凄まじい倍率で跳ね上がっているのです。


「もしもタイムマシンがあったら戻りたい」と考えたくなってしまいますね(笑


ただ、時すでに遅しで、「もしも」は、考えても意味がないのです。


だからこそ、「夢物語」ではなく現実的に、今稼ぐ方法を考えなければいけないのです。


仮想通貨で損している人や、今から仮想通貨を少額からでも始めたい人にとっては、
きっとプラスになると思います。


何も分からずに購入して価格が上がるか下がるかを待っているだけでは、
買って待つだけで何十倍、何百倍もの利益を獲得する事は、確率的にも2017年の当初から考えるとかなり希少になるでしょう。既に成熟している仮想通貨によっては、「今買うだけで高値掴みになる」というものも十分あるのです。


価格も2万円台という価格ですから、この手紙を書いてる時点の相場で言うと、
ビットコインでも0.02BIT(120万円前後で計算)程度です。



例えば、ちょうど2018年の正月明けぐらいに仮想通貨を購入した人は、
悲鳴しかでていないと思うんです。


しかし、まだビットコイン価格が落ち込んだからと言っても十分にバブルな市場だと言えますし、それ相応の知識さえ身に付けていれば、必ずプラスになると思います。


「今まで高値掴みで損ばかりしてきた」という人などには、
少なからず プラスになるのではないかな?と思います。


こちらの商品は、今後一般販売も行うので、もしも購入して頂いて
「良かった」と感じて頂けたなら、紹介して頂けると幸いです。


とくにバックエンドや、アップセルなども行うつもりもありません。
 

実際に僕の経験や知識が 少しでもプラスになってもらえれば幸いです。


 

 

 

 

 

特定商法に関する表示